消滅都市コラボ②(~開眼タクヤとユキ)

後半戦です。
コラボステージ第3章と、開眼タクヤとユキについて。

スポンサーリンク

■コラボステージ第3章

前回1,000点(報酬:50万EXP)いってなかったみたいなので、そこが目標。

ステージ特徴
初めタクヤがいくらか。
城を叩くとタクヤ軍団、ユキ、ぶんぶん。

方針
ユキより射程が長いorタクヤ軍団が越しに攻撃できる(=遠方攻撃)キャラを用意。

編成
消滅都市コラボ後半戦
ミーニャ(遠方攻撃)とコニャ(ユキより射程長い)が主役。

戦術
①適当に壁と攻撃役を出しつつ貯金、ミーニャとニャンダム出撃
初めは壁を出すくらいで働きネコへの投資や攻撃役はそこそこ。ミーニャとニャンダムを出すことを最優先に。
その後は働きネコへがっつり投資し、それから攻撃キャラを出していきます。

②攻撃役をどんどん出していく
覚醒ムートは最後に突っ込ませるためだけなので、序盤中盤で使う必要はなし。

ムキ足とキンドラもタクヤ以上ユキ以下の射程という意味では同じなので、どちらが優先とかはありません。

③ユキの前が空いたら覚醒ムート突撃
ぶんぶんが倒れ、タクヤ軍団も衰え、ユキが前にでてきたところで決めにいきます。
ぶんぶんが倒れてもタクヤ軍団が健在だと瞬殺されるため注意。

目次にもどる

■開眼のタクヤとユキ

特徴
城を叩いたらユキと開眼ボスが出てくる。
厄介な取り巻きがいないため、特に難しくはないです。

編成
コラボ第3章の編成(前掲)で、覚醒ムート→狂乱ムートにチェンジ。

得点ステージではないので急ぐ必要もありませんし、狂ムートなら開眼ボスに射程勝ちできるので。

戦術
特になし。
一応しっかり貯金をし、それから攻め上がれば問題ないと思います。

目次にもどる

■余談

コラボステージ第3章
ハイスコアは1,000点どころか2,000点をだいぶ超えました。
まあ初回開催時はミーニャも覚醒ムートもいなかったでしょうし、当然でしょうか。

なお初めは別の編成として、ミーニャ→聖ヴァル、ニャンダム→ウルルン、覚醒ムート→狂乱ムートでやりました。
あとミーニャをにゃんこ囚人にしてみたりも。

結果はいずれも1,300点ちょい。まあ1,000点超えてれば経験値もらえる水準なので、個人的には満足。

開眼のタクヤとユキ
コラボだからでしょうか…あまりに簡単すぎて何も感想がないです。
タクヤが大量に湧いてくるコラボ第3章の方がよっぽど難しいのでは?

そしてうっかりしていたのが、対象キャラを全く育ててなかったので進化できず。

しょうがないのでググって性能を調べてみましたが、なんとも言えない感じ。

対黒で打たれ強い特性をもつノノやチビガウが優秀すぎて、期待するハードルが高いのかもしれませんが。
壁としてはかなり足が速いので、そこはいいですね。
もしかして今日の大狂ジャラミ相手とかで便利だったりするのでしょうか。育ってないから使えないけど…

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。