巨大神兵ベンケイってどうなんだろう?

宮本武蔵、聖会長ジャンヌダルク、天城龍バベルに続く、4体目の伝説レアです。

うしわか丸→ベンケイと、別人(ネコ?)に進化します。なぜヨシツネじゃないのか。

お伽話からの登場ではないという点も、他のウルトラソウルズとやや異なりますね。牛若丸の昔話の絵本もあった気はしますけど。

DBの値を参考に性能評価を妄想してみます。


■目次

数値
考察


■数値

※Lv.30 かさじぞう 第2カムイ
/ゼロカムイ
うしかわ丸 ベンケイ
体力(KB) 1万5300(3) 9万8600
/11万5600(2)
1万6830(2) 12万7500(3)
攻撃力 6,800 8万1600
/10,200+10,200+61,200
9,690 5万2700
攻撃発生 0.63s 3.40s
/1.53s
0.77s 2.17s
攻撃頻度 3.27s 16.70s
/13.37s
3.60s 8.33s
DPS 2,082 4,886
/6,105
2,692 6,324
射程 320 450
/485
250 450
移動(/F) 14 4 12 7
再生産 4.20s 151.53s 6.20s 158.20s
コスト 750円 5,925円 825円 6,000円
特性 対黒・天使 超ダメージ 対天使 打たれ強い
対天使 極ダメージ

目次にもどる

■考察

どうしてもかさじぞう/カムイを意識してしまいます。

うしわか丸
かさじぞうと比較してみると、

・対黒性能が無い
・対天使性能が高い
・射程が大きく劣る
・攻撃性能は高め
・KB回数が少ない
・生産性はやや劣る

といった点が挙げられます。

対天使性能で考えると、打たれ強い特性もある牛若が優勢。
射程差は大きいものの、対天使に限れば影響はありません。

対黒性能については、そもそも牛若には無いですね。残念。
まあ、あったらなかなか化け物な気もしますが。

そしてかさじぞうの汎用性が牛若にあるかという話ですが、これはなかなか厳しい。
対天使以外だと、この射程差が結構響きます。墓手太郎、ダチョウ同好会、ナカイくんあたりに負けるのは痛い。
KB2という微妙な生き残り性能や、一回り遅い再生産もネック。

ベンケイ
ゼロカムイというより、第2カムイと比較したいですね。
第2カムイと同じ射程で、体力・攻撃頻度・攻撃発生が上昇し、少し小回りを上げる方向にシフトした1発大振り型。

ゼロカムイは連続攻撃化により、単純に第2カムイが強化されたのとは違う印象。
ステータスについては、ベンケイの方が第2カムイを単純に強化した感じですね。対黒性能を失って対天使性能が強化されているので、結局こちらもまた違ってきますけど。

ゼロカムイとベンケイとで、第2カムイの進化分岐みたいなものでしょうか。

まとめ
進化前と進化後どちらも、汎用性を落とした代わりに対天使性能に特化させたかさじぞう/カムイ。
強化された特性によりカムイ以上の火力を誇り、ガメレオンほどではないにせよ450の長射程としては異常な耐久力です。

とはいえ、牛若/ベンケイの強みはそれ単体の性能というより、かさじぞうとの兼ね合いにあると誰もが思っているはず。
かさじぞうを使うとカムイを使えないので、かさじぞう/ベンケイで量産/大型の対天使アタッカーを両立できる点が一番のメリットではないでしょうか。

そこまでしてしまうと天使敵がかわいそうですね笑
ベンケイを当てるほどソウルズを回していれば、かさじぞうも手に入っているだろうと思います。存分に天使敵を可愛がってあげてください。

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。