☆4『ブリザード自動車道』攻略記録(+エヴァストア)

あれ、アプデからどのくらい経った…?というくらいには遅いですね。はいサボってました。

そういえば☆1比の倍率は、今回検証してないです…まあいっか。

スポンサーリンク

■あかぎれジャンクション

編成例

Hyper Mr. オドラマンサー ボーン (神さま40) (覚ウルルン40)
にぎり40 ラーメン30+47 カメカー40 ちびキンドラ30+34 覚ムート40
にゃんこ砲 かみなり砲20
コンボ バイオハザード(研究力アップ【小】)、ほねほねボーン(同左)

ブッタの攻撃を受ける役としては、ラーメン連打で十二分。+47も要らないです。
問題は、ドリュウに対する守り役。それと全体としての攻撃役。

どんなにラーメンが耐えたところで、ドリュウにふっとばされて戦線を維持できません。
攻撃ダウン妨害も受け放題なので、ラーメンはただの壁であってアタッカーとはならず。

ブッタを倒すにはドリュウの妨害で長射程キャラが機能せず。神さまもウルルンも置物化していました。
そしてドリュウを先に倒そうにも、適当な波動・遠方攻撃キャラに乏しい。

結論、覚ムート&かみなり砲による殴りに頼らざるを得ませんでした。
あとは前マップ同様温存しているパーフェクトならどのくらい活躍できるか。

目次にもどる

■ダダ洩れ海底トンネル

編成例

ちびゴム30+35 カメカー40 ちび島30+36 ちびジャラミ30+36 ぶんぶんL40
ウララー40 覚ムート40
にゃんこ砲 かみなり砲20

巨匠がお宝コンプによる弱体化で覚ムートにワンパンされてしまうので、難しい要素は全くなくなってしまいました。

目次にもどる

■しもやけパーキングエリア

編成例

ちびゴム30+35 ちび天空30+35 ちび島30+36 聖ヴァル40 覚ミーニャ40
覚ムート40
にゃんこ砲 スロウ砲20
コンボ ライバル宣言(働きネコ初期レベルアップ【小】)

とりあえず、序盤の迎撃をゆっくりめにして貯金するのが大事。

ちび3キャラを連打して戦線に厚みをもたせ、覚ムートで安全かつ迅速にイノシャシを殴り倒したいところ。

目次にもどる

■ぬくもり対向車線

編成例

らぶにゃん そばや ぺろきゃん 聖ヴァル40 覚ミーニャ40
ちびネコ30+33 アミーゴ35 ちびゴム30+35 キョンシー30+42 覚ウルルン40
にゃんこ砲 鉄壁砲20
コンボ 4人でぴょんぴょん(初期所持金アップ【中】)、ブラパンツ(働きネコ初期レベルアップ【小】)、ライバル宣言(同左)

期間限定キャラを避けようとすると、壁役が不足してやりにくいですね…
狂乱キャラを使えないせいで、カオルくんが前に出てきてしまうのもめんどくさいです。

アタッカーはウルルンと覚ミーニャを起用し、壁で粘るのみ。ツバメンズをまとめてワンパンしてくれるウルルンが優秀。
カオルくんが前にいるせいでなかなかイカ天へ攻撃が通らず、カオルくんを先に倒すこととなってしまいました。

目次にもどる

■眠眠交通警備隊

編成例

ちびムキ足30+34 覚ムート40
にゃんこ砲 キャノン砲20

特に難しい要素は無し。

目次にもどる

■料金所ヒートショック

編成例

らぶにゃん そばや ぺろきゃん 覚ミーニャ40 聖ヴァル40
ちびネコ30+33 アミーゴ35 にぎり40 覚ムート40 覚ウルルン40
にゃんこ砲 ブレイク砲20
コンボ 4人でぴょんぴょん(初期所持金アップ【中】)、ブラパンツ(働きネコ初期レベルアップ【小】)、ライバル宣言(同左)

大狂ゴムのように移動が速くナカイくんの攻撃力を耐えられるキャラがいないので、序盤の戦線維持が難しい。ワゴンとかガラスあたりを使えば良かったかな…

とりあえず☆1同様、覚ムートでナカイくんを突破する作戦を採りました。
この編成だと序盤の戦線が低くかつ展開が遅くなってしまい、ヒウマに自城を捉えられてしまうのが難点。

75円キャラ1枠を連打して侵攻を遅らせながら4,500円を確保し、あとは覚ムートが被弾せず殴り続けることを祈ります。
ナカイくんの攻撃と覚ムートの突撃のタイミングが一致しやすく、改めてやりづらさを痛感。

自分の場合、最終的に

ちびネコ3連打
→アミーゴ連打に切り替え
→4,500円くらいで2体とも連打開始
→覚ムート
→少し遅らせてにぎり

という感じ。
クリア時はナカイくん2体目まで倒し切ってくれました。

ナカイくん撃破でお金を得られるので、そこからはウルルン等でがんばります。

目次にもどる

■余談①レジェクエ第2弾

ver.8.8 アプデ時の調整告知から、2日ほどして第2回レジェンドクエストが開催。

・ステージ名タップで出現する敵を確認可能
・ランダム枠のバランス調整

ということで特に後者が大事なところでしたが、具体的には、各挑戦回数毎のランダム枠数の最高値が下げられたらしいです。
かつてレジェンドクエストについての記事を書いたので、修正しておかねば…

ただ、ランダム枠数が若干改善されたとはいえ、せっかく組んだ編成を理不尽に非適性キャラまみれにされ得るという点は同じ。
まあただでさえステージランダムの仕様が形骸化した状態でそこまで変更してしまうと、イベントを根本から否定することになってしまいかねませんが。

初回開催時に述べたように「編成がランダム」という仕様を否定するわけではありませんが、

・★システムによる挑戦回数制限
・ランダム選出にされる枠までランダム
(「○枠目まで自由編成で残りはランダム」とかではない)

といった負の側面は残ります。
あ、★システムはレジェンド☆2~4のプレイを促進する目的もありそうですし、外せないか…

考えることが多いイベントですねー。


ちなみに第2回開催ですが、自分はクリアできませんでした

★を使い切ったとかではなく、単純にやってなかったからですが。
やっぱりなかなかレジェクエに手が伸びませんでした…

今回はLEVEL33まで。初回開催と同じくらいの消費ペースでした。
ステージを事前確認できるようになりましたが、特に気にせず初めに組んだ編成そのままでやってました。

あまり気が向かないなりに頑張ろうと思っていたのですが、気づいたらイベントが終わってるっていう…
残念です。

目次にもどる

■余談②サマーガールズ

今年も水着、サマーガールズの季節です。
今年も、ギャルズの水着ver.が追加されました。
唯一ホワラビだけはダークヒーローズからですが、ギャルズが揃った後でもいいので他シリーズからの参戦にも期待したいです。


さて今年参戦のカッパーさん。海兵イメージの水着姿、なぜだか全く違和感がありません。とても似合ってます。

性能は、体力攻撃力射程は本家第2形態と第3形態のちょうど中間くらい。
そして停止妨害である点は同じですが、本家は浮いてる敵のみであるのに対し水着は赤黒メタルの3種となりました。範囲が広いですね。

ただし、本家第2形態と同じ妨害確率(50%)であるため第3形態(75%)とは感覚が変わってきます。
また、妨害時間が短くなっている点にも注意。本家は妨害時間>攻撃頻度でしたが、水着は妨害時間<攻撃頻度となってしまっています。

目次にもどる

■余談③エヴァストア

もう地元に帰ってきているのですが、この連休中は急遽東京に行っていました。
月曜日に東京行きを打診され火曜日に決定、木曜日に上京というハチャメチャスケジュール。

伊勢丹2店舗のにゃんこゲリオンストアがまだ開催期間中だったので、これ幸いと突撃してきました。

伊勢丹府中にて。
せっかく来ているのだからと写真を撮ってもらいましたが、さばTを用意しておくべきでしたね…()

店舗に行くとグッズを直接見れるのが嬉しいですね。
Tシャツの下にいるヤツ、いやーキモかったです(褒め言葉)

前掲ツイートの写真で伊勢丹の紙袋を持っていますが、戦利品はこんな感じ↓

SNS投稿によるアクリルキーホルダー、にゃんこの画面提示によるステッカー、そして「ネコ補完計画」Tシャツ。
さすが伊勢丹というべきなのでしょうか、贈答用でもないのに包装してくれました。いやそれとも贈答用だと思われたのかな…

ちなみにエヴァTシャツですが、3種類あったのでどれを買うかとても迷いました。
個人的にネコ補完計画Tシャツは外せなかったのですが、エヴァにゃんこTシャツ、、、

急な東京行きのせいで旅費がかさみまくり、財布の紐が非常に固くなってしまっていたことが反省点。それがなければ2種類とも買ってました。あとガマトトぬいぐるみも買ってました。

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。