『開眼のにゃんこ成人』超激ムズに挑戦

※実装当初のメインデータでの攻略記録と、2019年のサブデータの攻略記録です。
メインデータの攻略記録の記述を残しつつ、サブデータの攻略記録を入れ込んでいます


進化により射程が大幅に伸び、遠方攻撃を取得するにゃんこ成人。
師匠やナマルケを超える長射程の量産キャラとなり、☆4はもちろん、☆1でも起用の機会が生じます。


スポンサーリンク

■目次

メインデータの攻略記録
サブデータの攻略記録


■メインデータの攻略記録

先日は為す術なく諦めてしまいましたが、未来編第3章を強行突破して覚醒ムートを入手し、意気揚々と開眼のにゃんこ成人へ再戦を挑みました。

編成はこんな感じ


※画像の狂乱ムート→覚醒ムートです

ジャラミと狂ぼっちとゴムを常時生産、天使ゴリラがきたときに壁を3枚に増やし大型キャラを出撃させて撃破
が基本方針になります。狂美脚は適当に。

天使ゴリラによって戦線が押されることを想定して最初の戦線は高くしておきたいので、初めに狂カベを1体だけ出しておくのもポイント…なのでしょうか。

以下手順を書いてみます。
なお、にゃんこ成人の第3進化であるにゃんこ囚人の特徴については初回挑戦の記事参照。

①すぐに狂カベを生産
前述の通り、にゃんこ囚人を足止めして戦線を高く保つためです。
にゃんこ囚人の攻撃は近づけば当たらないので、1体だけ出しておけば十分足止めになります。

②ゴムを生産しつつ、待機
囚人が3体出て来るので、同じくらいのラインに並ぶまで攻撃役の生産は控えます。
どうせやられることを考えると勿体ないので…。そのお金は働きネコにでも投資しておけばよいかと。

ゴムの生産も、3体がさっさと並んでくれるように調整するといいと思います。

③ジャラミ、狂ぼっちの生産を追加
囚人3体が出そろったらジャラミと狂ぼっちを生産していきます。
割と待機しているので、そろそろ天使組第一弾の天使わんこが出てくる頃と思います。

2体同時生産できないようだったら先に戦線へ到着できる狂ぼっちを優先するとよいかと思います。

④天使ゴリラが出てきたら壁3枚に増加、必要に応じて大型キャラ投入
ゴリラ出現を確認してからでいいので壁を増やします。
狂ネコも狂カベも足が速いですし、結構ジャラミ狂ぼっちが頑張ってくれるのでそうすぐには押されません。

⑤ときどき戦線を下げる
主にジャラミのふっとばしによって敵を城へ追い込むと気づくのですが、
3体中1体だけがボス仕様です(一番最初に衝撃波を出してくるやつだと思います)。

すなわちそいつだけ城より後ろに下がらない。
しかし他の2体はノックバックだったりで城の後ろに下がる。

3体とも後ろにいってしまうのなら城をさっさと殴れるのでいいのですが、1体だけ城の前に残っているのがまためんどくさい。
城を殴れるわけではないし、3体のラインがばらけるため敵の攻撃が当たる範囲が広がってしまいます。

そうなってから調整する、で全然構いませんが(自分もそうだったので)、どこかでこの作業をする必要があると考えておくとよいと思います。
味方の戦線を薄くしているところにゴリラが来ると困るので、ゴリラ撃破後とかが狙い目かと。

⑥がんばる
ジャラミ狂ぼっちゴムを生産しつつ、ゴリラが来たら迎撃。これを繰り返します。

いつもなら前衛として、壁役ほどではなくても使い捨てみたいな感じになってしまうジャラミたち。
こうやって溜まるのは初めて見ました。

こうやって囚人への攻撃とゴリラの迎撃を繰り返してて気づいたのが前回記事で書いた覚醒ムート第3の特徴。
初回挑戦のとき、狂ムートでゴリラの処理がすぐできるけど次の襲来までに再生産が全く間に合わないと書きました。

その記憶があったので初めはムートの生産をためらっていたのですが、いざ生産してみると、なんだか次の生産が早い気がする。どんどん覚醒ムートを出撃させることができます。

射程が短く囚人に近づけることやその近づく速さ、DPSの高さも確かに利点ではあるのですが、この再生産の早さこそ、覚醒ムートをこのステージで有効たらしめている要因のように思われました。

こうして、

無事開眼のにゃんこ成人ステージをクリア。

にゃんこ囚人への進化完了です。
お縄にかけられるまでとは、こやつは何をしでかしたのでしょうか。

ちなみに、もしかしていけるのではと思い、覚醒ムートを使わず大体同じ作戦でやってみました。
覚醒ムートではなく狂乱ムートを使います(前掲画像)。

結果、

やっぱり敗北。

何度目かの天使ゴリラが処理しきれずに一気に押されてしまい、そのまま城は囚人のシャベルの餌食となりました。

ただ、

・1体目の囚人の半分以上は削れていること
・敗北したときの一度前の天使ゴリラに対しては狂乱ムートを使ったけど、それまでの天使ゴリラはジャラミ狂ボッチや狂美脚、聖ヴァルで対処できていたこと

を考えると、頑張れば覚醒ムートなしでも倒せそうな気がしました。

そっちに統率力を割いている場合でないのでやりませんが…
どなたかやってみてください笑

目次にもどる

■サブデータの攻略記録

覚ムートを手に入れたので、もういけるっしょーと思って。

編成


レベル:基本キャラ20+10、ほか20。

囚人への接近戦用として、狂クジラと狂ボッチ&ジャラミを使います。
ジャラミのふっとばし能力で戦線を維持するのが大事です。

その他はだいたい天ゴリ用。覚ムートを天ゴリ用に使うことがポイントだと思います。

戦術
①戦線を高く保つ
囚人が出たらすぐに狂ビル狂カベ。早めに接近して戦線を保ちます。

その後は狂ボッチ&ジャラミを生産。
天使わんこやカベわんこを倒しつつ、囚人へのダメージ稼ぎ。

狂ボッチ&ジャラミが天使わんこの攻撃を受けないよう、狂ビル狂カベもときどき出しておくと良いです。

②天ゴリ迎撃⇔囚人攻撃
天ゴリが出てきたら、生産を止めて一気に戦線を下げます。
囚人がいると味方がやられやすいので、引き離して囚人が追いつく前に天ゴリを倒す狙いです。

天ゴリ迎撃は、1回目は覚ムート。自城を殴らせて2体を揃え、2撃で仕留めます。
2回目は3枚壁と狂美脚&聖ヴァル。覚ムートの再生産が微妙に間に合わないので。
そして3回目は再び覚ムート。ここまでで天ゴリは終わりです。

天ゴリがいない間/いなくなってからは、対囚人の3種を連打。一気に攻め立てます。

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。