☆1『海を汚す悪しき者』攻略その2(ベンゼン畑)

※実装当初のメインデータでの攻略記録と、2018年のサブデータの攻略記録です。
メインデータの攻略記録の記述を残しつつ、サブデータの攻略記録を入れ込んでいます。


スポンサーリンク

■目次

ステージ概要
作戦①1体ずつ倒す(メインデータ)
作戦②まとめて倒す(サブデータ)


■ステージ概要

始めにナカイくんが1体出てきます。適当にあしらいながら前進すると、

こんな気持ち悪い光景を目の当たりに。何体いるんだこれ…

本ステージの特徴は

・敵はトナカイ+カオル軍団分の出撃制限。
・カオル軍団の後にはイノシャシ(10体くらい?)、その後にリッスントゥミ―が控えている。

ことにあります。つまり、敵を1体倒すごとにイノシャシが出現します。

カオル軍団を一気に倒してしまったが最後、大量のイノシャシが現れて一気に押し切られるという寸法です。

目次にもどる

■作戦①1体ずつ倒す(メインデータ)

できる限りカオルくんは倒さないように注意を払いつつ、トナカイを倒した1枠分で出てくるイノシャシ1体ずつを倒していくのが最も安全と思われます。
その調整が難しいですが…

編成

カオルくんに手を出したくないのでやつらの押し返すようなことはしづらい。
イノシャシ相手にできるだけ前線を下げないことが大事になります。

今回はメルストコラボキャラ「にゃんこ化癒術師CC」を使いました。

対イノシャシ用で停止能力のあるキャラが欲しいところです。激レア「カオルくん」でも可。
特に第3形態の「ネコアップル」であれば、後述のまとめて倒す作戦もできるのではないでしょうか。

戦術
①ナカイくんを迎撃しながら貯金
基本的には壁のみ。
ナカイくんをKBさせて戦線を上げるため攻撃役も生産しますが、1体場にいるくらいでOK。倒すのが早すぎるとつらいので。

ナカイくんが後ろに引っ込んでカオルくんを攻撃してしまわないよう、ちょくちょく壁を調整すると○。

②1列目&癒術師でイノシャシ迎撃
癒術師の射程は若干短めかつすぐ死ぬので、魔女の鈍化能力・暗黒ネコ・狂クジラで癒術師を守ります。

編成にネコ海賊を入れていますが、使うべきではありませんでした。
後ろにふっとばしてしまうと攻撃がカオルくんに当たってしまうので…

2列目のネコ海賊その他はイノシシ複数出現時にせめてもの抵抗をするためです。

③イノシャシを倒すくらいで生産を控える
目の前のイノシャシを倒すと、次が来るまでは味方の攻撃がカオルくんに向かってしまいます。
単体攻撃のキャラばかりなので、生き残りの数を少なくすればなおさらカオルくんへのダメージは抑えられるはずです。

イノシャシのKBは2回(2回目で撃破)。
1回目のあとしばらくしたくらいで生産を控えるとよいかと。

④②-③を繰り返す
うっかりカオルくんを倒してしまわないよう気を付けながら、1体ずつイノシャシを撃破していきます。
2体同時に出してしまうと、もうウルルンとかで全力迎撃しないとキツいです。その結果カオルくんを巻き込んで、イノシャシが3体、4体と増えていきます。

長丁場になりますが、とにかく1体ずつにできるよう慎重に作業を進めていきたいところ。

以上、こんな作戦で臨みました。

結果はというと、先ほどもちらと述べましたが、完全にはうまくいきませんでした。
6体目までは1体ずつ処理できましたがその後カオルくんを倒してしまい、4体同時に相手する羽目になりました…

レアキャラ以下だと妨害が単体になるため、イノシャシにたくさん来られると妨害が間に合いません。そのためこのように1体ずつ倒す長期戦を選択せざるをえませんでした。

しかし超激レアは範囲攻撃かつ長射程で赤敵の妨害をできるやつが多くいるため、対赤の超激レアを何体か投入すれば、真っ向勝負も可能だろうと思います。自分は対赤妨害の超激レアがかむくらしかいないため、そもそも真っ向勝負は考えませんでしたが…

目次にもどる

■作戦②まとめて倒す(サブデータ)

ネコアイスやネコアップルなど強力な妨害なしにイノシャシ軍団をまとめて相手にするのは無茶だと思っていましたが、今回サブでやってみたらガチャキャラ無し&低レベルな編成でいけました。

サブだと作戦①の方が逆に無理。どんどん戦線が下がり、5体目くらいで押し切られてしまいました。
1体ずつが無理なら一気に倒してしまえという謎理論で、クリアに至ります。

編成

レベル:基本キャラ20+10、ほか20。
お宝:未来編第二章まで100%。

ゴム&狂カベは、耐久が足りてないので使いませんでした。どっちもナカイくんの攻撃を耐えられなくて…

対イノシャシにおいては、10枠全てのキャラを連打します。
連打するだけの資金をいかにして確保するかがポイントとなります。

戦術※ネコボン、スニャ使用
①ナカイくんを押し返す。カオルくんへのダメージを稼ぐ
モヒカン、狂ビル、狂美脚、狂ドラゴンで迎撃します。
生産タイミングがしっかりしていれば、ナカイくんはモヒカン&狂ビルで十分防ぐことができます。自分はできませんが…

この局面では、ナカイくんをどんどんKBさせてカオルくんへ攻撃することが大事。
ナカイくんを倒すまでに、カオルくんにできるだけダメージを蓄積させたいです。

②イノシャシ迎撃(序盤)
イノシャシが単体のときは、暗黒&狂勇者と狂美脚、狂クジラの生産が基本。

狂美脚の波動でカオルくんへのダメージを稼ぎます。
さらに次のイノシャシがくるまでのスキマ時間も活用したいです。

③イノシャシ迎撃(本戦)
カオルくん1体目が倒れたところで、10枠の連打を開始。
ニャンピュを使っていれば、ニャンピュONです。

数の暴力で敵の数の暴力に対抗します。
こちらが数の暴力を実現するための資金源は、カオルくん。既にダメージは蓄積しているので、狂美脚の波動で少しずつ倒していきます。
後半はイノシャシからも資金が入るようになるので、資金は割りとなんとかなります。

参考↓

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。