宇宙編第二章攻略記録①地球~ひょうたん星雲

本日から宇宙編第二章の攻略記事をぼちぼち投稿していきます。
「地球」から「ひょうたん星雲」まで、16ステージ分です。
実際の進行状況に追いつけていませんが、記事が長くなっているので続きは次回。→こちら

記録するステージ数が多い分記述が簡素になっているので、「ここもっと詳しく!」という所があればコメントいただけると喜びます。

スポンサーリンク

■はじめに(縛りの説明)

以下長々と書きますが、要するに「なるべく弱めの編成でいくから、参考にするなら上位キャラを使ってね!」ってことです。
レジェンド極ムズの序盤に相当するくらいの戦力かな…と思っています。

①基本キャラ第3形態20+80、大狂乱、ガチャ・ちびキャラ第3形態は使わないように
→それぞれ第2形態など下位互換のキャラを使用
※基本キャラ第3形態の下位互換としてちびキャラ第3形態を使う場合がある。(後掲表)
基本キャラ20+80より弱くなり、+30-40くらいに相当します。

基本キャラ下位互換一覧
※キャラ名後ろの数字は合計レベル

基本キャラ 互換
モヒカン100 ビルダー100(モヒカン38)
ゴム100 カベ100(ゴム52)
暗黒100 勇者100(暗黒38)
ムキ足100 ×
※美脚は再生産的に単純な下位互換ではない
ライオン100 ちびライオン70(ライオン51(体力)・70(攻撃力))
※波動無効としては使わない
天空100 ちび天空60(天空47(体力)・60(攻撃力))
島100 ちびクジラ60(島47(体力)・60(攻撃力))
キンドラ100 ちびキンドラ60(キンドラ60)
ジャラミ100 ボッチ100(ジャラミ38)
ちびジャラミ55(ジャラミ43(体力)・45(攻撃力))

②ステージドロップキャラも、上の範囲内で入手してそうなキャラの使用にとどめる
※とりあえず未来編第三章クリア、極ムズ降臨未クリアを想定
→聖ヴァル、覚醒ムート○
→ウルルン○、コニャ・ミーニャ△、宮木・仙人・ウララー×
→ドローン・球児・超特急・ウエイトレス×
→クリーナー・ガラス・バレエ×
→狂もねこ×
→EX開眼△、月別開眼○

△について、

「ミーニャは微妙にしてもコニャは取得済みと想定していいかなあ」
「EX開眼も一通りクリアしていそうだなあ」

と迷いがあります。必要が生じれば起用するだろうと思います。

また、狂乱やEX・ドロップレアはほとんどが上限解放済み
第2形態で下位互換にできるならそうする。そうでなければどうしようもないので妥協。

③お宝は集める
日本編・未来編・宇宙編第一章をコンプしているのは大前提。
宇宙編第二章についても、随時発動させていきます。最高でコンプとまではいきませんが(めんどい)。

目次にもどる

■地球

出撃制限:なし
ステージ特徴
だっふんとに加え、いきなりウルトラメェメェ(1体)。
最初はエリートエイリワンからかなーと思っていたのにいきなりコイツとは、ふざけるなの一言に尽きますね!

編成

レベル:基本20+80、ちびキンドラ30+30、ほか35。
互換:第2形態⇔第3形態
ちびキンドラ⇔キンドラ
ネコと宇宙⇔少佐

バリアブレイカーを入れるだけ。
入れなければ詰みますが。統率がいきなり無駄にされた…

目次にもどる

■火星・木星

出撃制限:基本キャラ・レア・激レア・超激レア(EX以外)
編成

レベル:クジラ20+80、ほか35。
コンボ:進撃の狂乱ネコ(初期所持金アップ【大】)
互換:第2形態⇔第3形態

第一章を踏襲。

火星
第一章と比べ、スター・ペンも出てくるようになっています。
3枚壁をしっかり出しつつ、範囲攻撃の狂UFO軸で攻めていきます。

木星
第一章と大差なし。敵城を叩くとエリートエイリワンが大量発生。
ただ第一章と比べると大量発生の数が明らかに多い気がするのは、気のせいでしょうか。

こちらも3枚壁をしっかり出しつつ、範囲攻撃の狂UFO軸で攻めていきます。

目次にもどる

■土星・金星

出撃制限:300円以上
編成

レベル:基本20+80、ちびキンドラ30+30、ほか35。
互換:第2形態⇔第3形態
ちびキンドラ⇔キンドラ

第一章を踏襲。真ヴァルは聖ヴァルに替えましたが。
狂キリンはほぼいる意味がないですね。

だいたいW勇者と狂UFOを連打できれば事足りるので、他の枠は一部をコンボに割くと効率が良さそう(後述)。

土星
ステージ構造はおそらく第一章と同じ。

最初の一角くんをいかに早く倒せるかが重要。それまで金欠。
金欠をごまかすor対赤を強化するコンボを発動すると良いかもしれません。

金星
こちらもおそらく第一章と同じ。
W勇者を連打しつつアタッカーも連打できるほど資金源があるわけではないので、敵城を叩く前に多少は準備を整えておきたい。

なお、ここまでで「グリーンクリスタル」が発動します。

目次にもどる

■水星・太陽

出撃制限:出撃制限20体
編成

レベル:カベ20+80、ほか35。
コンボ:進撃の狂乱ネコ(初期所持金アップ【大】)
第二章お宝:グリーンクリスタル80%
互換:第2形態⇔第3形態
ネコと宇宙⇔少佐

第一章を踏襲しようとしましたが、ウルトラメェメェのおかげで詰むのでバリアブレイカーを投入。

第一章では終盤まで覚醒ムートを封印していました(未来編第三章クリアを前提条件にしていなかった)が、第二章では早速使っていきます。

水星
第一章とほぼ同じ構成ですが、ウルトラメェメェ(無限湧き)が追加。

バリアブレイカーでさっさとメェメェを倒しつつ、覚醒ムートで手っ取り早く敵をなぎ倒し資金を得ます。
そのまま攻めきれれば良し、攻めきれずとも一旦態勢を整えて再度攻め上がればOK。

太陽
こちらも第一章とほぼ同じ構成ですが、キャプテン・モグー(2体?)が追加。

ある程度態勢を整えたのち、ウルルン狂美脚狂ドラゴンを軸にボス戦。
壁役は狂ビル狂カベで十分。

目次にもどる

■ウラヌス・ネプチューン

出撃制限:1ページ目のみ
編成

レベル:カベ20+80、ほか35。
第二章お宝:グリーンクリスタル80%
互換:第2形態⇔第3形態

宇宙編第一章を踏襲。
※ネプチューンでは狂美脚をネコと宇宙に変更。そう、ウルトラメェメェです。

ウラヌス
第一章でボス戦序盤に出てくるのはエイリワンでしたが、第二章でエリートエイリワンに。
序盤がっつり貯金できなければボス戦は金欠。コスパの良い対エイリアンキャラが欲しい。ムキ足とかサーチとか…

自分は狂ドラゴンを溜めながら攻め上がり、じりじり退がりつつ粘っただけ。
かなり押されますがなんとか倒せました。

ネプチューン
第一章でウサ銀だった枠がウルトラメェメェに。
ゴリ将軍ともども初めから出てくるし、倒してもあまりお金をくれないし、ウラヌス同様金欠です。

ゴリ将軍がくるまで壁を抑え目にしつつ、狂ドラゴンを溜めていきます。
ネコと宇宙を溜めるお金の余裕はなかったです。とりあえず1体出して祈る感じ。

なお、ここで「鋼鉄の果実」が発動。

目次にもどる

■トリトン

出撃制限:なし
編成

レベル:カベ20+80、ほか35。
コンボ:進撃の狂乱ネコ(初期所持金アップ【大】)
互換:第2形態⇔第3形態
ネコと宇宙⇔少佐

水星と太陽で使った編成をそのまま。

ステージ構成は、第一章でメタカバだった枠に新キャラ「マナブくん」が入ります。
イルカ娘と見た目は似ていますが、まるで違うキャラのようです。

バリア(あまり堅くない)、超短射程&遠方攻撃じゃない、攻撃力も攻撃頻度も激低、そしてKB1の高体力。
ただの壁キャラですね。

とりあえずこいつをさっさと倒さないと後ろのキャラへなかなか攻撃が通りません。
いきなり突っ込んでくるため金欠でもあるので、まずは安価にバリアを壊せるネコと宇宙。その後もコスパの良いキャラを優先したい。

目次にもどる

■プルートゥ・赤い長方形星雲・エスキモー星雲

出撃制限:基本キャラ、EX、超激レア
編成

レベル:カベ20+80、ちび天空&キンドラ30+30、ちびジャラミ30+25、ほか35。
お宝:グリーンクリスタル80%、鋼鉄の果実83%
互換:第2形態⇔第3形態
ちびキャラ⇔基本キャラ

初めは宇宙編第一章を踏襲しつつ、2枠ほど入れ替え。
またしてもウルトラメェメェが鬱陶しい(エスキモー星雲)のでバリアブレイカーが必須。レア禁止=ネコと宇宙が使えないので、ななふんを起用。

プルートゥ
おそらく第一章そのまま。
壁とキンドラを連打し、さらにウルルンを追加すれば楽勝。

赤い長方形星雲
同じく第一章そのままのはず。

ちび天空(天空)でエリートエイリワンを効率よく倒し、一角くんやスター・ペンを覚醒ムートで殴り倒したい。

エスキモー星雲
第一章にウルトラメェメェ(有限?)が追加されました。

貯金後に攻め上がりバリアブレイカーの供給を絶やさなければ、特に押されることは無かったです。
ハハパオンのバリアはななふんだと壊しにくいので、覚醒ムートを突っ込ませるようにしたい。

目次にもどる

■キャッツアイ星雲・卵星雲・ひょうたん星雲

出撃制限:4000円以下
編成

レベル:カベ20+80、ちびキンドラ30+30、ちびジャラミ30+25、ほか35。
お宝:クリスタル80%→120%、鋼鉄の果実83%
互換:第2形態⇔第3形態
ちびキャラ⇔基本キャラ

第一章のときの編成から1枠入れ替え。ネコと宇宙を入れます。
自分の縛りだと、4000円以下でマナブくんのバリアを壊せるキャラが希少です。

キャッツアイ星雲
第一章のガガガガがレディ・ガに。そしてカヲルさんの代わりにスター・ペンが出ます。

レディ・ガが意外と倒れず、ろくに資金を得られないまま天使が押し寄せます。
とにかく最初からWドラゴンを連打するのみでした。働きネコへ割く余裕は一切なし。

なお、ここで「イエロークリスタル」が発動します。

卵星雲
ウルトラメェメェが出ます。

お金の余裕がないので、クマンチューに射程勝ちできるWドラゴンを出しつつ最低限のバリアブレイカーを。

ひょうたん星雲
マナブくんが出ます。

ゴリ将軍を手数で押し返せる狂UFOを軸に、最低限のバリアブレイカーを。

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。