【備忘録】30階攻略の情報

7月8日付で書いていた「30階の助言/情報提供を求めたい記事(風雲にゃんこ塔③):適宜追記」を大幅書き換え。
自分の経験/周囲から拾った情報を随時まとめていきます。

にゃんこ塔21階以降の動画と、30階ガチャ無し攻略のYoutube動画をいくつかピックアップ↓
にゃんこ塔再生リスト

スポンサーリンク

■ステージ概要

登場キャラ

赤毛のにょろ
体力4万8000(KB5)
攻撃7200
射程120
殺意のわんこ
体力5万(KB10)
攻撃2万
射程110
ネコ仙人
体力400万(KB12)
攻撃2万2222*3、100%波動
射程255
はぐれたヤツ
体力1,000(KB1)
攻撃400、15%ふっとばす
射程220

取り巻きは最初は1枠ずつですが、3枠まで増加。
1枠の中でヤツ・赤にょろ・黒わんこが1体ずつ出現。

4分弱で3枠が揃い、
枠①は50-60秒毎
枠②は60-80秒毎
枠③は80-120秒毎に繰り返し出現。

■方針

ガチャ無し
ちびジャラミと同じ感じ。自城近くで粘り続けます。

ネコ仙人の攻撃にタイミングを合わせて壁キャラを出し足止めしつつ、主に宮木で攻撃。
⇔取り巻きが来たときに他のキャラを生産し、できるだけ早く処理。
これを繰り返して粘る長期戦。

自城近くで戦うと波動の被害を受けにくいので、波動無効でないキャラも採用しやすい。

ガチャ有り

「ガチャ」有りといってもレアや激レアで使えるキャラはほぼいないので、実質「波動無効超激レア」有りとなります。

強力なキャラを使う分戦線が上がりやすい=自城から離れやすいので注意。

ガチャ無し以上に、戦線を上げない工夫が必要
or戦線が上がる前提で、波動に負けない壁キャラが必要

目次にもどる

■キャラ候補

使ったことがあるor使ってるのを見たことがあるキャラを一覧化。

体力と攻撃力のみ掲載。再生産時間もなんとなく分かるよう、短い順に並べておきます
基本的に攻撃は1回しかできないので、DPSを考える必要はほぼないかと。

キャッツアイを使うにこしたことはありませんが、未使用のステータスも記載。

キャラ レベル 体力 攻撃力
大狂モヒカン 30 6,380 492
40 7,480 577
ゴム 20+80 25,200 167
大狂ゴム 30 18,895 102
40 22,270 120
ライオン 20+80 42,000 1,092
大狂ライオン 30 26,100 682
40 30,600 800
ちびライオン 40+12 22,400 727
40+30 27,600 897
マダム・ザ・サバンナ 30 29,070 306
40 37,620 396
20+80 58,800 15,120
大狂島 30 44,370 11,425
40 52,020 13,395
ドラゴン 20+80 33,600 14,700
キンドラ 20+80 37,800 16,800
大狂キンドラ 30 23,490 12,760
40 27,540 14,960
ウェディングケリ姫 30 10,200 13,600
40 13,200 17,600
超特急 30 15,300 25,500
40 19,800 33,000
ジャラミ 20+80 84,000 23,520
クリーナー 30 68,000 8,500
40 88,000 11,000
覚醒ムート 30 25,500 85,000
+3,400
+5,100
宮木武蔵 30 32,300 32,300

基本的にガチャ無し攻略が試みられるので焦点が当てられませんが、使えるんじゃないかなという激レアキャラ↓

キャラ レベル 体力 攻撃力
剣道 30 15,300 15,300
40 19,800 19,800
カンカン 30 38,250 38,250
40 49,500 49,500
メタルネコ 20 12 95

特に超激レアを使う攻略の場合、ネコ仙人たちの強力な攻撃のダメージを1に抑えて接近状態を維持できるメタルネコを使う人はよくいるはず。

目次にもどる

■コツ(?)

戦線を上げない/下げる
特に取り巻きの数が増える後半、大型キャラ(宮木)を守れないと戦況が厳しくなります。
仙人がKBすると戦線が上がってしまいますが、まずはこのとき足の速いキャラを突っ込ませないこと。
プロの方々はネコ仙人へ与えたダメージを徹底管理しいつKBするか把握して、足の速い壁キャラを出さないよう工夫しているらしいです。

それでも戦線が上がり宮木が前進していくと、壁役や取り巻き処理のキャラを戦線へ送るのが難しくなります。
その場合、

・はぐれたヤツのふっとばしを利用して下がる
・赤にょろの攻撃を受けて少ないダメージでKBする

といった戦線を下げる工夫が可能。

取り巻きへの対処法を考えておく
ほとんどのキャラは長持ちしないので、資金問題や再生産までの時間を考えると、最低限の生産で取り巻きを倒していくことが必要。
赤にょろも黒わんこも一撃で倒すのは難しいので、どのキャラの組み合わせで迎え撃つか決めておきたい。

画面
取り巻きの出現を素早く感知するため、画面はできるだけ広くしておきたい。
仙人のいる最前線が小さくなってしまって見えづらいので、

・取り巻きがいないときは画面を広くして様子を窺う
・取り巻きが出て最前線に接近したらズームする

といった対処をするといいかも。

取り巻きが複数出てどう対処するか迷いが生じた場合、一時停止して考える時間を確保するのもアリらしい。

慣れる
とにかく数をこなす。
結局、相当な回数をこなさないと取り巻きの処理をこなせるようになりません。

アイテムを使う必要はないですが、統率力の許す限り挑むしかないかな…
使うキャラによってタイミングや組み合わせ方も変わりますし、編成をころころ変えるのは非推奨。

目次にもどる

■自分の場合

第4回(20017年11月)
こんな感じの編成でやっております。


レベル:ドラゴン20+80、ケリ姫・大狂島・超特急40、他30。

はぐれたヤツは大狂ライオン
赤にょろは大狂島+α(主にケリ姫、クリーナー)
黒わんこはジャラミ+α(主に超特急)
で迎え撃つ方針。

アイテム無しで50%が自己ベスト。大体60%前後で安定するようになりましたが、そこから先にいけない…

自分の課題は、まず取り巻きの処理をもっと明確にして慣れること。
+αの部分が曖昧なので…。パターンも複数用意しておきたいかも。

敵が単体ならそれなりに対処できるようになってきましたが、短い間隔だったり同時に来たとき崩れがち。
50%止まりなのは大体このせいです。

クリアした人は大体百何十回とやってますし、50回いったかも怪しい自分はまだまだかな…

第7回(2018年3月)
第5回と第6回、第7回の途中までは31~40階でアレコレと試すのに夢中で、実に4か月ぶりの30階。

以下他の方の動画を見ていて気付いたことをメモ
編成

レベル:基本キャラ20+80、ケリ姫&超特急&大狂島40、他30。
※多分大狂ゴムもLv.40にした方が良い

コンボ:獅子王(めっぽう強い効果アップ【小】)、3匹の王(キャラクター体力アップ【小】)

○コンボの主な恩恵
・ライオン
→仙人の攻撃を2回耐える(+74以上)

・宮木
→黒わんこ+赤にょろ+赤にょろを耐える

(・大狂島の火力アップ
→ジャラミ+大狂島で赤にょろを倒せる)

立ち回り
・取り巻き処理(単体)
→はぐれたヤツはライオン。ヤツが到着する前から出しておく
→赤にょろは大狂島*2が基本
→黒わんこはケリ姫+超特急が基本
※宮木の攻撃が当たると分かれば生産を止める

・取り巻き処理(黒わんこ+赤にょろ)
→まずジャラミで同時に攻撃

・にゃんこ砲(スロウ砲)を撃つタイミング
→取り巻きが複数きたとき。宮木が攻撃するまでの時間稼ぎ
→仙人がKBするか微妙なとき、大狂ゴムを出すかどうか判断する時間稼ぎ

以上。まだ頭でなんとなく理解しただけで、うまく実行できてませんが(特にダメージ調整)、、、

【最終更新】20180313
情報追加(「自分の場合」の部分)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。