『開眼のちび巨神ネコ襲来!』に挑戦。ちびジャラミについて

ちび開眼ラストです
ちびライオンがいればなんとかなるっしょ、という見通しは愚かでした…

スポンサーリンク

■特徴

リッスントゥミ―とゴリさんが無限湧き

例のヤツは最初と城を叩いた後それぞれ、有限
はぐれたヤツは城を叩いた後、有限

無限湧きが2種いるけど、強さが中途半端だし出現頻度が低い
ちびジャラミと正面から殴り合いをする時間が長い

参考:

体力 攻撃力 波動 その他 攻撃モーション
狂乱巨神 256万 17000 15%
100%ふっとばし
40%鈍化
47F
大狂ジャラミ 356万 22000 25%
100%ふっとばし
50%鈍化
47F
ちびジャラミ 256万 12000 90% 無し 18F

目次にもどる

■方針・編成

方針
波動無効を擁して正面衝突

編成

レベル:ジェンヌ40+21、にぎり40、ちびライオン30+9、他30。
コンボ:「アイドル志望」(キャラクター攻撃力アップ【小】)・「風車」(移動速度アップ【小】)

ちびライオンとクリーナーだけでは壁が足りないので、何か補充が必要
波動を受けつつ潜り込める可能性のあるキャラとしてにぎりを想起。Lv.30だと体力が足りないのでやむを得ずレベル上限を解放

でも結局ラーメンでいいんじゃないか説も
ただし研究力アップ×。資金源不足なため

体力アップも【小】はいいけど【中】はあまり…(宮木が1発KBせず耐えるようになり、KBで逃げられないので)

あと、ジェンヌは正直ミス
自分が他に使ったキャラだと、とりあえずノエルはよさげでした

目次にもどる

■戦術

※スニャ使用
①ほどほどに迎撃。貯金→攻め上がる
資金難になりがちなので、最初にしっかり働きネコへ投資し所持金も確保したい
ノエルならここで活躍できます
自分はジェンヌを出し過ぎて、準備が整わないままちびジャラミ登場っていうプレイミスをやらかしました

②がんばる
基本、にぎりとライオンの2枚壁
にぎりの生産回転とちびジャラミの攻撃回転が近いので、にぎりが近づけていないようであれば生産タイミングを微妙にずらした方が良いです
自城に近いときはその心配はいらないですが

その他キャラについて

・クリーナー
→ゴリラがいるときに出します。ライオン&にぎりだと押されやすく宮木が危ないので

・宮木
→できるだけ常時場にいるようにしたいので、2体目の生産ができそうでも待機した方が良い気がします

・覚醒ムート
→基本的にちびジャラミへのダメージ源にしたいですが、宮木がいないときのゴリラ討伐要因にもしたいので、見極めて

※自城付近
もし自城付近に追い詰められかつ資金が無い場合、ジャラミの攻撃タイミングに合わせればにぎり1枚で凌ぐことができます
このときゴリラが来ると終わるので、ゴリラを倒す手段(宮木or覚ムート)のどちらかはやはり保持しておきたいです

目次にもどる

■編成②(波動無効なし)


レベル:にぎり40、ラーメン48、マキシマム45、ジェンヌ61、他30。
コンボ:「ホネホネボーン」(研究力アップ【小】)・「バイオハザード」(同左)・「スポーツ女子」(キャラクター体力アップ【小】)

当初考えていたのとは全然違う形ですが、波動無効キャラなしでのクリアもできました
せっかくネコにぎりのレベル上限を上げたのでこのお方を主軸に据えてやりましたが、ラーメンを主軸にしてもいけるかも?

自分のキャラの水準は、にゃんコンボ込みで

にぎり
→ちびジャラミ1耐え(Lv.33~)

ラーメン道
→ちびジャラミ2耐え(+8~)

マキシマム
→3耐え(+11~)

目次にもどる

■戦術②

①貯金→攻め上がる
ラーメンでOK

攻め上がるときはジェンヌ連打
→はぐれたヤツを一掃し、あとで押されるのを防ぐ
→ちょっとでもちびジャラミにダメージを入れる

②がんばる
自城付近で粘り続けます
ずっと全力生産していると全く資金が足りないので、手抜きのときと頑張るときをわけます

・ちびジャラミしかいない
→にぎりをタイミングよく生産。直接攻撃を受けず、波動だけを受けるように
※この局面、ラーメンにしてもいけるんじゃないかという気がします

・リス
→ラーメンとマキシマム(とにぎり)

・ゴリラ
→ラーメンとマキシマム(とにぎり)に、タイミングを見てジェンヌも追加

・覚醒ムート
→ちびジャラミへのダメージ源。ゴリラ討伐要因としても可

目次にもどる

■動画置き場

①波動無効あり

微妙に10分を超えたようで、序盤が途切れています

②波動無効なし

ほぼ覚醒ムート依存&自城ギリギリで戦い続けるので、とっても疲れます

目次にもどる

■ちびジャラミについて

師匠など相手に潜り込める可能性のあるキャラを☆4で使えるのはありがたい
☆1などで考えても、ジャラミは再生産が長いので、3種に増えたことで戦線維持がやりやすいのではと思います

ちびジャラミLv.30
体力27200(KB1)
攻撃力7820範囲(DPS4116)
射程140、速度6
再生産22.53秒(コスト1950円)
*20%でふっとばす

30+20を本家ジャラミと比べると、体力は+19・攻撃力は+20に相当
体力の水準はちびキンドラ以外のちび開眼たちと同じ感じですが、攻撃力が低水準です

ただし、ちびの方が攻撃間隔が少々短いことから、一概に攻撃能力が低めだとは言えません
DPSで考えると+28に相当し、これだとちびキンドラのような攻撃水準だと言えます

でも、ふっとばしの確率が下がってるのはなんなんでしょうね…(本家は30%)
見た目が大きくなってもちびはちびだから、ふっとばすにはパワーが足りないんですかね

最後2種がかなりきつかったですが、一巡目でちび開眼全ステージをクリアすることができました
狂乱も大狂乱も一巡目はお話にならなかったので、なんだか成長を感じます

目次にもどる
【最終更新】20170426

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。