☆2『カポネの監獄』攻略その1(~嘘つきの末路)

☆2「嘘つきの末路」までクリアしたので記録を残します。

初めの「脱獄日誌」は問題なし。
黒ぶんが出てきますが他にこれといって強力な敵が出てくるわけでもないです。
黒ぶんの体力が多いからめんどくさいだけ。


次の「ラスト・ギャング」がなかなかやばい
時間制限ステージです。看板娘登場後割とすぐにブラックマ登場。にゃんこ砲で初めの数体だけは一掃できますが、無限湧きなので無理です。
しかしニャンダムが堅い…あと資金源が少ない。

1回目は時間制限に気付かず適当にやっててブラックマの襲撃を受け終了。残り47%でした。
2回目は時間制限に留意しつつも削りきれず終了。17%までいきました。

3回目でこの編成。

image-1800a.jpeg

できる限りさっさと殴ることを考え、倒すところまではいけました。
しかしちょうど倒す頃に看板娘出現、ブラックマに敗北。

4回目も同じ編成。
3回目はゴムを常時生産していました。ニャンダムの攻撃後ちょうどいいタイミングで出てくる黒わんこの前進を阻みたかったので。
そのお金も勿体ないと判断。資金確保後ニャンダムを倒すまでは、

狂クジラ、ネコ島、ジャラミ

の3体に生産を絞りました。倒したら覚醒ムートとか出して一気に削りきります。

image-5226a.jpeg

クリア。4回目は看板娘が出る前に削りきれたのでまだ余裕があったのかな…?
すでに時間制限が際どかったので、☆3がきつそうです。


次の「プリズン・破」もなかなかきつい。

定期的に発生するイノシャシやまゆげどり軍団などに押され、メタルサイの到着とともにとどめをさされます。
メタルカバが壁役となっているのもきつい。
とにかく敵が多いため、効率よく範囲攻撃できるキャラが欲しい。資金源になる敵が多いため、お金には困らない。

というわけで、

image-a9a65.jpeg

ジェンヌ採用。メタルサイ対策でネコスタチュと少佐も召集。

ジェンヌ隊がメタルカバの向こうにいるまゆげどり軍団だったり肉薄してくるその他敵だったりをどんどん倒してくれるので非常に助かります。
メタルサイ到着後がどうなるか心配でしたが、狂クジラのクリティカル攻撃がすぐに命中、撃破できました。多分ネコスタチュがいればだいぶ助かると思うのですが、その効果を実感できず…

image-edf9a.jpeg

クリア。ジェンヌの枠がキンドラだったらきっとダメだったでしょう。狂UFOも…射程的に多分きつい。


「シャバの王者」はそれほど問題なし

敵城を叩くとアリクイ&大量のわんこ発生、が2回あります。
そのとき押し切られないようにしっかりキャラを生産すれば大丈夫。

その後城を叩いていくとだんだんアリクイが増えていきます。今回のアリクイ、結構強いです。
しかし城を叩いている最中はアリクイは後ろにいて関係ないので問題なし。そのまま削りきれます。


「嘘つきの末路」もやたらきついということはないかなあ、と

ドラゴン以下がゾウに一掃され、その隙にゴリラどもがなだれ込んでくるのが厄介。
このときにムートウルルンがゴリラにやられるときついです。初めのうちにムートウルルンを2体ずつ用意できるようにして、ゾウが味方を一掃した直後もゴリラを追い返せるようにしておきたいです。


ここまで詰みそうなくらいクリアに苦戦したステージはありませんでしたが、ラストの「豚小屋のタブー」で頭を抱えています。以下愚痴。

image-38bf4.jpeg

波動犬。ダディ。3体。こいつらホント嫌いです。

波動は確率なので確定でぶっ放してくるコアラよりはマシと思われるかもしれませんが。
ノーマルコアラと違い攻撃力が結構高く、圧倒的に高い体力。赤コアラと違い弱点属性なし。

波動系の相手に対し使いたいぼっち系ですが、ジャラミしか通用しません。
狂ぼっちは1回も殴れず退場するのがザラでした。お金の無駄。
狂クジラもいまいちでした。攻撃できるキャラがかなり限られます。

image-0d8a5.jpeg

統率力ラスト、この編成でやりました。

狂UFOとウルルンがカンガルー突破要因です。
対ダディが主にネコ島とジャラミ。あとムート聖ヴァル。
対ダディ要因がこれだけしかいないのに資金不足になります。

最初のカンガルーラッシュ以降は他に敵がいないのが原因。

・壁で守りつつ←できる
・波動が発生してくれない間は←運

結構ムートがダディたちを殴ってくれます。しかし4,5発殴ってようやくKBさせられる程度。
聖ヴァルの枠をどうにかしたいのと、ムートを使うタイミングを詰めたいです。統率力回復したら再挑戦です。

以前にゃんこを放置する前に見ていたyoutube動画でダディが「クソ犬」と呼ばれてましたが、ホントそう…
なんとかこのクソ犬どもを突破してやります。

【最終更新】20180327
区切り線を入れただけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。