☆1『暗黒コスモポリス』攻略記録

※実装当初のメインデータでの攻略記録と、2019年のサブデータの攻略記録です。
メインデータの攻略記録の記述を残しつつ、サブデータの攻略記録を入れ込んでいます。
※実装当初に攻略したときの基本キャラは、+50いかないくらい。狂乱キャラは…後の記録を見た感じ、特筆してなければ20かな…

サブは基本キャラが+30(UR1,700で解放)ですが、そろそろ+35(UR2,900)~+40(UR3,000)にしていこうかなと思っています。
レア・激レアキャラの第3形態化を進めていくうちに、使っているキャラ分だけでもUR2,000に達しそうなので。もうたいていの人はUR3,000とかになっているかな~、と。

スポンサーリンク

■ハングリーフォレスト

特徴
金欠ステージ。
ナカイくん3体とヨキカナ1体。ゴリさんが無限湧きとダチョウ同好会3,4体。

方針
にゃんコンボで資金面の問題を緩和。
お金の無駄遣いをしないよう注意してダチョウを迎撃。
ヨキカナ出現時に衝撃波がくるので、ナカイくんを城に引きつけ過ぎないよう注意。

サブは、覚ムートでナカイくんをぶん殴ることで、序盤の資金源を切り抜けるようにしました。

編成(当初攻略)

クール はなメガにゃん 紳士同盟 聖ヴァル30 ミーニャ30?
大狂モヒカン ゴム 狂カベ ムキ足 キンドラ
コンボ 百鬼夜行(働きネコ初期レベルアップ【中】)、ライバル宣言(同左【小】)

ダチョウに射程負けしない&ある程度耐久を確保するためムキ足とキンドラ。
キンドラと入れ替えでジェンヌ狂乱キンドラあたりもありかも。ヨキカナに強いのでムキ足はとりあえず確定。

編成(サブ攻略)

狂ビル20 狂カベ20 狂勇者20 狂美脚20 狂キリン20
ゴム20+30 ムキ足20+30 キンドラ20+30 覚ムート30 ウルルン30
コンボ 進撃の狂乱ネコ(初期所持金アップ【大】)

狂ビルを連打してナカイくん3体が出るのを待ちます。

揃ったら自城を攻撃させて揃え、覚ムート出撃。
狂ビル狂カベで守ります。

うまいことヨキカナの攻撃を避けることができれば、そのままヨキカナも倒して敵城へ突撃可能。
そうでなくともナカイくんがいなくなっている分、かなり余裕をもって戦えます。

目次にもどる

■身の程知らずの巣

特徴
最初はまゆげどり。
敵城残りに応じて

①赤ぶん&ゴリさん
②カヲルさん&天使ゴリ
③天使ヒコオエル&ブラッコ&黒わんこ

が出現。それぞれ出現する敵城体力の値が近いため、不用意に削ると3種一気に出て来てつらい。

方針
まゆげどりだけの序盤でしっかり貯金してから攻め上がります。
可能なら①②③を1つずつ撃破するのが安全。

難しければ、1つ目&2つ目を同時に処理する方が楽なように思われます(当初攻略はこれ)。
3つ目はそれ単体で結構強いので(特にブラッコがつらい)、2つ目&3つ目は避けた方がよさそう。

編成(当初攻略)

ムキ足 ジェンヌ 大狂天空 狂ムート30 ウルルン30
大狂モヒカン ゴム 狂カベ キンドラ 大狂キンドラ

カヲルさんと天使ヒコオエルの射程が割と長いので、Wキンドラを採用。

ムキ足・ジェンヌ・大狂天空は射程勝ちできる相手がいる時に出撃。
この枠に大狂ライオンあたりを入れて、敵城削り要因にするのも良いでしょう。

編成(サブ攻略)

狂ビル20 ゴム20+30 狂カベ20 ボンバー30 狂キリン20
狂美脚20 狂クジラ20 キンドラ20+30 狂ムート30 ウルルン30

狂キリンを使い、①②③をきっちり1つずつ処理していきました。

①ボンバー、狂ムート、ウルルン以外
撃破後に味方の隊列が敵城を叩くと困るので、自城の近くで戦闘。
撃破後すぐに狂キリンを突っ込ませ、削ってもらいます。

②の最中に③を呼び出してしまわないよう注意。
サブは弱くて天ゴリに割と押されるので、意識する必要は無かったですが…

③はとにかくボンバーに頼ります。
ヒオコエルがいるからか結構やられるので、常時供給が必要。

目次にもどる

■通勤ラッシュ

特徴
金欠型かつ制限時間型ステージ。運営がネコボンを使えと言っています。
カルピンチョ3体とマンボーグ鈴木1体が出現。あと時々ゴマさま。

時間内に決めきれないと、

こう。マンボウ&カルピンチョのラッシュで絶望感を与えてきます。

方針
当初はネコボン使用。お金の無駄遣いに注意しつつ、迅速に突破する。
ハングリーフォレストのようににゃんコンボでどうにかならないかと思いましたが、厳しかったです。

サブはネコボン無し。覚ムートを最大限に活用しました。

編成(当初攻略)

モヒカン 大狂モヒカン 歌謡 バスたぶゴールデン ジェンヌ
キンドラ 大狂キンドラ ジャラミ 大狂ジャラミ 覚ムート30

どうせ一撃で落とされるのに変わりはないので、壁はできるだけ安価に。
範囲攻撃のジェンヌと超ダメージのバスたぶにより、カルピンチョの早期突破を狙います。

2列目はマンボウ用。カルピンチョに対してWドラゴンを出してみるのも一応アリ。
お金の無駄を避けるため、攻撃役(ジェンヌ&バスたぶ)の生産開始は前線がマンボウの射程から外れたのを確認してから。

編成(サブ攻略)

狂クジラ20 キンドラ20+30 ジャラミ20+30 ミーニャ30 聖ヴァル30
モヒカン20+30 狂ビル20 ゴム20+30 狂カベ20 覚ムート30
コンボ ライバル宣言(働きネコ初期レベルアップ【小】)

覚ムートに対カルピンチョの全てを任せます。

・モヒカン&狂ビル連打でカルピンチョ3体のラインが揃うまで待つ。
・にゃんこ砲で攻撃タイミングも揃えてから覚ムート(&範囲攻撃キャラ)。
・高耐久キャラでマンボーグを攻める。

という流れ。
上記編成のキンドラが不要でした。他に対マンボーグ要因が欲しい。

おかげさまでめっちゃギリギリ…

目次にもどる

■ドッキングジェノサイダー

特徴
黒わんことパラサイトブンブン、バトルコアラッキョ。
「ハデスの迷宮」の強化版な感じ。

方針
バトコアラの攻撃を不発にできるよう努力しつつ、バトコアラの攻撃が命中しない&パラブンの波動が発生しないことを祈る。

サブは「ブラックウェーブ」でタコつぼを解禁していたので、無双しました笑
(当初攻略と同じやり方も一度試しましたが、パラブンを倒した後バトコアラにやられました)

編成(当初攻略)

ムキ足20+39 狂美脚 バスたぶゴールデン30+4 覚ムート30 ウルルン30
モヒカン 大狂モヒカン 歌謡 ニャーコック30+17 キンドラ20+50
コンボ ビューティフルレッグス(ふっとばす効果アップ【小】)

ゴムや狂カベだとパラサイトぶんぶんの攻撃を1発耐えるため前線に居座ってしまい、バトコアラの波動を呼びがち。そのため壁はより弱いものを起用。

ニャーコック船長のふっとばしにより、さらにバトコアラの攻撃機会を減らします。パラブンがKBしたときはバトコアラが前に出てしまい攻撃を避けられないのため、その場面を凌ぐ意味もあり。

他はバトコアラへのダメージを稼ぎやすくするためバスたぶ。エイリアンに強いムキ足。
攻撃頻度が低いなか生き残ることを祈る運ゲーよりさっさと攻撃回数稼いで散ってもらう方が確実と考え、狂ムートでなく覚ムートを採用しました。

戦術
①貯金→攻め上がる
黒わんこを適当にしのぎつつ貯金。

貯金が済んだら一旦自城ギリギリまで下がり、覚醒ムート以外を生産開始。
戦線を下げるのは、ウルルンの再生産やニャーコック溜めの時間を稼ぐ目的です。

③ボス出現と同時に覚醒ムート出撃
ひと働きして退場してもらいます。

あとはいい感じにバトコアラが空振りしてくれたり、いい感じにバトコアラがふっとばされてくれたり、いい感じにパラブンの波動が発生しなければなんとかなります(結局運ゲー)。

自分はほとんど押されずにパラブンを撃破するも、単体となって波動打ち放題になったバトコアラに苦戦、結構城ギリギリまで押されました。
もともとそうなることは覚悟していましたが、予想以上にやられました。せめて1体くらい赤に強いキャラを入れるべきだったか、迷い所です(バスたぶ→狂クジラとか)。

編成(サブ攻略)

ゴム20+30 狂カベ20 ムキ足20+30 狂美脚20 タコつぼ35
狂UFO20 聖ヴァル30 ミーニャ30 覚ムート30 ウルルン30
コンボ ビューティフルレッグス(ふっとばす効果アップ【小】)

タコつぼを使うとヌルゲーすぎて申し訳ないですね。

とはいえタコつぼは常駐できるわけではないので注意。
狂UFOを軸にして黒わんこを寄せ付けないようにし、タコつぼを守ります。聖ヴァルの停止も活用。

目次にもどる

■地下帝国からの刺客

特徴
初めはド鳩・サブ・レーが4体。
城を叩くとタッチャン&ドリュウと鳩サブレー&ツバメンズ軍団。

接近すれば大量の鳩サブレー&ツバメンズ、遠ざかればタッチャン&ドリュウ。という鬼畜ステージ。
ただしいずれも出現数に上限あり。

方針
当初攻略は、鳩サブレーとツバメンズが溜まったのを見計らって覚醒ムートと聖ヴァルによる掃討を仕掛けました。

サブはやっぱりタコつぼで無双。

編成(当初攻略)

ふんどし 狂クジラ30 島20+46 聖ヴァル30 覚ムート30
ゴム 狂カベ 狂美脚 大狂ジャラミ ジャラミ20+44
コンボ ホゲー(お城体力アップ【小】)、ホゲーー(キャラクター体力アップ【小】)

基本的に体力勝負のつもりで「味方キャラ体力アップ【小】」を発動しつつ、体力多いキャラを起用。
狂美脚は序盤少しでも鳩サブレー&ツバメンズ軍団に抵抗するために起用。

覚醒ムートと聖ヴァルは前述の通りです。

戦術
①貯金→攻め上がる
結構難しいけど、できなくはないです。

鳩サブレーを2体くらいまで減らすことができれば、ゴムだけで十分防げます。
壁で直接攻撃を防ぎつつ、狂クジラを1体くらい出して攻撃していく感じ。

攻め上がりは、2枚壁、島&狂クジラ、Wジャラミ、狂美脚で。

②覚醒ムートと聖ヴァルの資金を確保しつつ抵抗
にゃんこ砲も後で使うため撃ってはダメ。
鳩サブレー&ツバメンズの数がとにかく多く、一気に押されますが慌てない。

③鳩サブレー&ツバメンズが溜まってきたら覚醒ムートと聖ヴァル出撃
再生産を待つ時間はないため、どちらも出撃チャンスは1回。そこに全てを賭けます。
特に鳩サブレーの波動が妨げとなるため、一瞬動きを封じる目的でにゃんこ砲を撃ちます。

順番としては聖ヴァル→覚醒ムート→にゃんこ砲。
ここで鳩サブレー&ツバメンズ軍団の全滅は無理としても、一気に数を減らすことができれば勝機が見えます。

編成(サブ攻略)

スタチュ なわとび 少佐 人形師 フープ
狂カベ20 タコつぼ35 ジャラミ20+30 狂ボッチ20 覚ムート30
コンボ 暴風一家(キャラクター体力アップ【中】)

タコつぼを使うとヌルゲーすぎて申し訳ないですね(2回目)。

波動やツバメンズ特攻はタコつぼで防げても遠方攻撃の脅威はあるので、アタッカーは近接中心になります。

目次にもどる

■暗黒街の支配者

特徴
初めにイノシャシが出現。
城を叩くと新キャライノエンジェルが登場。その他天使たちも。
しばらくするとスレイプニルも追加。

イノエンジェルの突破力が異常。高耐久高攻撃は従来のイノシシでもそうだけど、移動がかなり速いです。

方針
イノシャシをあしらいつつしっかり貯金し、天使たちは全力で妨害。

サブは攻略方針的にイノシャシをどうしようもなかったので、ネコボン使用。

編成(当初攻略)

大狂モヒカン ゴム 狂カベ ロッカー 紳士同盟
狂美脚 窓辺の姫君 大狂天空 クラシック ウルルン

イノシャシをあしらうために紳士同盟を起用。
その他ネコロッカー、窓辺の姫君ネコ、ネコクラシックで全力妨害。地味にウルルンも活躍しました。

戦術
①働きネコレベル少々上げつつ待機
次の生産ができるくらいのお金を残しつつ、働きネコレベルを上げておきます。

②3枚壁、狂乱美脚、紳士同盟生産
狂乱美脚は取り巻き処理用。紳士同盟が単体攻撃なので、邪魔になるやつらをどけます。
それだけなので、狂美脚は1体で可。

そしてイノシャシを安定して停止させられるまで、壁と紳士同盟の生産を維持。
ただしキャラを出し過ぎるとイノシャシを倒すのが早くなり、貯金が十分にできません。
紳士同盟は同時に5,6体いるようになれば十分。安定したら壁もゴム1枚まで減らします。

イノシャシを倒すまでに働きネコレベルを最大(少なくともその1個前)までは上げるのが理想。

③イノシャシ撃破のお金を元手に全力生産
イノエンジェルを撃破するまでが勝負。
真ん中より後ろまでは押されずに倒せます。
他のイノシシと比べてKB回数が多いのはありがたいです。

編成(サブ攻略)

ゴム20+30 狂カベ20 ラーメン30 マキシマム30 狂クジラ20
狂美脚20 天空20+30 狂UFO20 覚ムート30 ウルルン30

新たにラーメン道を進化。

あまり一度に育成・進化させると大変なので、アップル・姫君・クラシックといった激レアは見送り。
「期間限定キャラは使わない」方針なので、紳士同盟は起用せず。

イノシャシに対してはマキシマムと狂美脚で防ぎつつ、天空&狂UFOを溜めます。
ラーメンでも敵を防ぎきれなかったので、天空で攻撃力低下妨害。あと火力で押し返します。

目次にもどる

■余談

未告知の仕様変更?in ver.5.2

何かがおかしいのですが、気づきますでしょうか




°

「働きネコ初期レベルアップ【中】」が発動するはずの編成なのですが、発動していません。働きネコレベル1のままです。
このスクショは、タスクキルしてにゃんこを再起動し、ステージをやり直した際のものです。

最近コンテ不可ステージが実装され、そのステージに関してはステージやり直しもできなくなりました。
通常ステージに関しては問題なくやり直しができていたため、同編成で立ち回りミスをした際の救済措置として利用していました。

しかしどうやらそこにも対策が講じられたようです。トレジャーによる回復速度上昇に加え、ユーザーレベル報酬による全回復や広告閲覧による小回復など回復手段も増えていますし、しょうがないといえばしょうがないのかもしれませんが…

なお、同じようにやり直しをしても、アイテムの効果は消えないようでした。
スピードアップによる確認で、他のアイテムがどうかはわかりません。

あまりがっつりやってない現状ではそう影響ないですが、がっつりやっててスタミナ浪費を避けたい人は注視すべき変更だと思います。

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。