ver.10.1に関する記録。

12月1日にアプデでした。(自分がアプデした時間はサムネイルのとおり)

いつもならこういう夜中アプデでも、夜更かししてその晩のうちに記事にしていたところ。
でもちょっと仕事の都合で、できる限り休んで体力回復しなければならない状況にあるので、今回はアプデ内容の確認に複数日を要しました。

スポンサーリンク

■にゃんこ城の開発Lv.の上限解放

ver.9.8でスロウ砲・鉄壁砲・かみなり砲のレベル上限が20→30に上がったところでした。今回は水鉄砲とエンジェル砲。

スロウ砲~かみなり砲は全てのレベルで新素材「アンモナイト」を強いてくるというクソ仕様でした。
わざわざ真レジェンドを周回する気にもならないし他でドロップする機会もないので、4か月経った今でもかみなり砲しか強化できていません。

ただし、今回の水鉄砲とエンジェル砲については必ずしもそうではないようで一安心ですね。

目次にもどる

■レアガチャキャラクター第3形態の追加

まさかの、メタルバスターズより風隼さくらが第3形態を獲得。
前回アプデからバスターズ第3形態の流れが始まっていましたが、まさかの「レイ」を差し置いて「さくら」。

偶然火曜日で紫マタを集めることができたので、もちろん進化させます。
パイパイと同じで、「超」打たれ強い特性を獲得するようです。

そして、どうやら新たにコンボが組めるようですね。パイパイはなかったのに。
先輩を差し置いて進化するし、単独コンボは獲得するし、優遇されてる感。

目次にもどる

■ホーム画面への移動操作を変更

画面下部を触ったときの挙動に変更が加えられたようです。
今までは上方向を含むスワイプ1回でホーム画面(又はコントロールセンター)に遷移していたところ、スワイプが2回必要となりました。

意図せずに戦闘が中断されてしまうことが多々あったので、この変更は非常にありがたいですね。
意図してホーム画面(又はコントロールセンター)に遷移したいときは、ひと手間増えることになりますが。でもデメリットよりメリットの方を大きく感じます。


お知らせだけの第1印象ではとてもありがたい調整のように感じていましたが、思っていたより自分の肌に合わないことがわかりました…

自分のスワイプは誤動作を招かないように適応していたので、メリットをあまり感じないですね。
その分、コントロールセンター(ホームバー)がすぐに作動しないデメリットの方が浮き彫りになってしまっています。

コントロールセンター(ホームバー)が作動するためのスワイプの回数を、オプションとかで選択させて欲しいなあ。

目次にもどる

■「本能」解放キャラクターの追加

3キャラに本能追加。

今アプデでは久しぶりのアンケートが行われているのですが、「NPが不足している」と回答できる設問が用意されていますね。自覚はあるから、実際にそう感じているユーザーが何人いるのか調査に入ったということでしょう。

猫飯拳パイパイ
・特性「生き残る」追加
・特性「動きを遅くする」追加
・特性「動きを遅くする無効」追加
・基本体力アップ
・基本攻撃力アップ

打たれ強い特性をもっているからと思って教授にぶつけたけど(以下略)

という方は多いのではないでしょうか、いや多いに違いない。
そんなお悩みを解決する重要な特性を獲得してくれました。

まあNPありませんけどね。

ネコサーファー
・特性「動きを止める」強化
・特性「ワープ無効」追加
・特性「古代の呪い耐性」追加
・基本体力アップ
・基本攻撃力アップ

ワープ無効で対スターエイリアン性能が向上。
ちび星渦に対してより強くでれるようになりますね。

まあNPありまs(略)

たけうまねこ
・「烈波攻撃」追加
・特性「波動ダメージ無効」追加
・特性「動きを止める耐性」追加
・基本体力アップ
・基本攻撃力アップ

烈波攻撃がおもしろいですね。実用面というか、攻撃モーションとの兼ね合い的に。

他は…どうなんでしょう。
波動無効もぱっと見よさげなのですが、波動を撃つ天使(大夢くん)って登場頻度があまり高くないんですよね。烈波を撃つ天使(ドーヴエル)は最近よく見る気がしますが。

目次にもどる

■レジェンドステージ解放


真レジェンド『ハッピーラッキー寺院』が追加。
楽しげな名前ですが、もし運ゲー地獄だったら暴れます(不穏)


どうやら、ステージ毎に共通した特性を有するキャラのみが登場するようです。
全体的に難しく、超激レアを使わないとかなりハードル高めな印象。

煽ってくる巡礼者

大狂モヒカン40 大狂ゴム40 カメカー50 もねこ50 狂もねこ50
ムキ足20+90 大狂ムキ足50 クマンケン50 カレー40 仙人40
にゃんこ砲 水鉄砲20
コンボ ミラクルライブ!(クリティカル確率アップ【中】)

ふっとばしの嵐で、攻撃モーションの長いにゃんこそば(ウエイトレス)や狂もねこはやや使いづらい。
超メタカバへのダメージ源としてモーション短めのクリティカル、超メタカバ越しに後衛へのダメージを稼ぐ手段(波動・遠方)を確保したい。

大遅刻プリースト

大狂モヒカン40 ゴム20+90 大狂ゴム40 大狂島44 カメカー50
ムキ足20+90 大狂ムキ足50 エクスプレス50 神様40 ウリル40
にゃんこ砲 ブレイク砲20

カバタリアン2体の潜伏を消化したのち、ウリル溜め。資金状況に合わせてゴム・大狂島の生産を調整し、粘ります。
エクスプレス&神様の枠は、ミーニャ&コニャでもクリア。

コースラップバトル

ゴム20+90 ラーメン30+62 もねこ 聖ヴァル40 覚ミーニャ40
ゼリーF50 ケムリ40 カメカー50 エクスプレス50 覚ウルルン40
にゃんこ砲 かみなり砲30
にゃんコンボ デュエット(働き猫初期レベルアップ【小】)、ライバル宣言(同左)

攻撃力低下無効のケムリネコが便利。
ゼリーFの波動を確実にキメることが重要。かみなり砲で補助します。


冒険の書に記録

ゴム20+90 大狂ゴム40 クマンケン50 カメカー50 エクスプレス50
キンドラ20+90 大狂キンドラ40 覚ムート40 ウルス40 覚ウルルン40
にゃんこ砲 エンジェル砲30

最初のブチゴマ2体をどうにかしたら、レディガと遊びながら全力貯金&ウルス・覚ウルルンの再生産時間稼ぎ。
ボス戦は相手のブチゴマを基準に、第1陣(ウルルンウルス&エンジェル砲)、第2陣(覚ムート&クマンケン)、第3陣(ウルルンウルス&エンジェル砲)で対処。


転送型チャペル

大狂モヒカン40 大狂ゴム40 大狂暗黒40 大狂ムキ足40 大狂ライオン40
ゼリーF50 エクスプレス50 覚ムート40
にゃんコンボ 進撃の狂乱ネコ(初期所持金アップ【大】)

特に大夢くんをどうしようもなく、おそらくネコボン使っても状況は変わらないなと諦め。速攻に逃げました。
きちんと覚ムートを守れば、大夢くん登場前に落城可能。

邪神様のお告げ

聖ヴァル 覚ミーニャ 覚コニャ 覚ウルルン
ゼリーF50 大狂ムキ足50 エクスプレス50 ウララー40 覚ムート40
にゃんこ砲 エンジェル砲26
にゃんコンボ ライバル宣言(働きネコ初期レベルアップ【小】)、昨日の敵は今日の友(にゃんこ砲初期ゲージアップ【中】)

前ステージ同様、真っ向勝負を諦め速攻。作業としては以下の通り。

ホネツバメに大狂ムキ足
→タッキーに覚ムート
→タッキーにエクスプレス
→復活ホネツバメにゼリーF
→ウララー
→2800円を狙ってエンジェル砲(許容誤差±20円くらい)
→仕上げ

目次にもどる

■その他

UR報酬追加

しばらくしょっぱい報酬が続きましたが、久々にちょっと嬉しいものが。

にゃんコンボ追加
多分前述した風隼さくらのコンボですよね。

告知ページのレイアウト変更
ホーム画面移動動作と同じく、非常に使い勝手のよくなる変更です。


これまでは全文をひたすらスクロールしていく形式でした。
長年これだったので慣れてしまっていましたが、そういえば不便ですよね。目的の告知文へのアクセスが悪い。


今アプデで、告知ページが見出し形式に。
読みたい告知文を見つけやすく、アクセスしやすくなりました。

自分が長くやっているにゃんこ大戦争とドラゴンポーカーはどちらも全文スクロール形式だったので、慣れすぎてて不便と思うことを忘れていましたが。

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。