真☆1『学園に巣くう悪意』攻略記録

さすが悪意が巣くっているだけあって、一筋縄ではいかない印象です。
勝てはするけど、その後安定しない…っていう。特に1,2,3,5ステージ目…ほぼ全部ですね!

おそらく編成が良くないんだろうなあと。
じっくりやり込む時間をとれないのでひとまずその編成を書きますが、多分書き直した方がいいんだろうなあ…
(191130:追記しました)

あ、最終ステージは簡単なので、そこだけは大丈夫だと思います笑
簡単ということはわざわざここに見に来ないと思いますけど笑笑

スポンサーリンク

■学園紛争遺跡

初めからガガガガが湧き、敵城を叩くとオールドリーがたくさん。3,4体はいます。
敵城を叩いてからもガガガガは出続けるので、資金には困りません。

編成例

大狂モヒカン40 ゴム20+80 大狂ゴム40 ムキ足20+80 大狂ムキ足40
カメカー40 ドラゴン20+80 大狂キンドラ40 覚ミーニャ40 覚ウルルン40
コンボ ビューティフルレッグス(ふっとばす効果アップ【小】)

資金を湯水のように得られるので、量産キャラをがっつり入れていいと思います。
ガガガガが弱いためすぐ攻め上がってしまうので、量産キャラを予め溜めたい場合は大型キャラの生産を後回しにします。

とはいえやたらに出し過ぎても出撃制限にかかってしまうので、ちゃんと成果を出せるキャラを入れておくように。
また、オールドリーの後ろに控えているガガガガを倒さないことには資金を得られないので、波動や遠方攻撃も一定数は確保しておきたい。

この編成では最初に勝てただけであとは連敗。
スロウ砲で妨害し、ムキ足を範囲攻撃のにゃんでやねんに替えると2勝目を得られました。

目次にもどる

■一匹しかいない水槽

だっふんとやセレブ、ヒカルが出てきます。ヒカルは3体も。
「一匹しかいない」とあるのにステージ名をタップしたら「?」が5つあったので、これは詐欺だと思いました()

主要な敵の射程がそう長くないので、ヒカルに対して潜り込む意味でも中射程を中心に起用したいところ。

編成例

大狂モヒカン40 ちびゴム30+36 大狂ゴム40 大狂ムキ足40 カメカー40
バケーション40 仙人40 聖ヴァル40 ドグえもん40 覚ムート40
にゃんこ砲 かみなり砲20

射程が400を超えるキャラは使わないように。
でも高コストな割に堅いだっふんとを迅速に処理できるほどの火力を備えたキャラは少なく、資金が枯渇しやすいです。ネコボン使用。

また、覚ムートはだっふんとにぶつけたいところですが射程差が小さく、高速移動によるめり込みで被弾=即死しやすいです。非常に。
初手から安定しないのがストレスフルだったので、射程に余裕のある他のキャラから生産を始めるようにしました。

ヒカルに止められるのが嫌で起用を避けましたが、大狂天空を入れた方が良いのかもしれません。

編成例2

ラブにゃん そばや ぺろきゃん 聖ヴァル40 覚ミーニャ40
大狂モヒカン40 ちびゴム30+36 大狂ゴム40 大狂天空40 覚ムート40
にゃんこ砲 かみなり砲20
コンボ 4人でぴょんぴょん(初期所持金アップ【中】)、ブラぱんつ(働きネコ初期レベルアップ【小】)、同左(小)

大狂天空を使ってみたバージョン。

やっぱりヒカルが合流すると、追加生産しても戦線まで辿り着けません。
というわけで最初の敵を自城に引きつけ、合流される前に大狂天空を溜めれるだけ溜めておきます。それ目的の働きネココンボ。

ヒカルが合流して大狂天空がやられだしたら、いったん生産停止して再度引きつけます。
味方がヒカルに封じられない(=ヒカルの射程範囲の大半が自城から後ろになる)ように。ただ、聖ヴァルが自城より前に出てこれる程度の引きつけ具合に留めておけば、聖ヴァルも活用できてgood。

覚ムートはどこか適当なタイミングで突っ込ませといてください。

目次にもどる

■購買部を牛耳る鬼

敵の構成はシンプルに、よっちゃんとイルカ娘のみ。
どちらも数が多いです。

編成例

クイズ王 そばや 少佐 チャッピー フープ
カメカー40 ジャラミ20+80 大狂ジャラミ40 ダンサー45 覚ウルルン40
コンボ 暴風一家(キャラクター体力アップ【中】)

イルカ娘の攻撃範囲を考えると、生産キャラの射程差は200以内に抑えるのがベター。
よっちゃん軍団の火力がそれなりにあるので、耐久性(&攻撃ダウン妨害への耐性)も確保。

編成例だといずれのキャラも再生産が遅いため、キャラ不在の場面が生じてしまう恐れがあります。
にゃんコンボを諦めてキャラ数を増やすか、もっと生産回転の早いキャラを起用するかですね。よっちゃん想定だとサテライトとか良さそう。

実際にサテライトを使ってみました(大狂乱ジャラミと入れ替え)が、やはりかなり楽になりました。
レベルは30+24と高めですが、暴風一家のコンボを外しても余裕がありました。

目次にもどる

■校長先生の反逆

『ずんどこ海水浴場』「ムツゴロウパーク」の互換ステージです。
キャプテン・モグーとゲコックが加わり、戦線を押し上げてきます。

編成例

大狂モヒカン40 ゴム20+80 大狂ゴム40 ムキ足20+80 大狂ムキ足40
大狂島41 キンドラ20+80 ジャラミ20+80 覚ムート40 覚ウルルン40
コンボ ビューティフルレッグス(ふっとばす効果アップ【小】)

初見で勝てました。
大狂島やジャラミのおかげでボス戦序盤のイノシャシを乗り切れたのかな、という印象。
カンガリュがいるおかげで、ボス戦時の資金源もそこそこあります。

イノシャシ&Wぶんぶんに対して適正なキャラを全力生産すれば、なんとかなるのではないでしょうか。
しっかり貯金して備えたいなら、ボンバーで序盤の黒ボクサーを封じたいところです。

目次にもどる

■鐘のマークを集めし者

今度は『脱獄トンネル』「ハリートンネル」の互換ステージです。

コアラッキョがかなり強くなっている点も厄介ですが、さらに大夢くんも出現します。
大夢くんは出現順が後ろの方らしく、ボス戦に入ってからの敵(≒まゆげどり)の倒し方次第で早く出てきたり遅く出てきたり。

初めは大夢くんが出てくることを知らず、やっとコアラッキョを突破できたと思ったらバリアブレイクの手段がなくて詰み。
その後なかなかコアラッキョを突破する局面まで辿り着けず…ストレスフルでした。タコつぼ使えって話ですね。

編成例

ゴム20+80 狂ゴム40 ちびライオン40+34 カメカー40 ムキ足20+80
キンドラ20+80 大狂キンドラ40 ドグえもん40 覚ムート40 覚宮木40
にゃんこ砲 ブレイク砲20

前述のとおりなかなかコアラッキョを倒せなくなってしまったので、ボンスニャ使用でゴリ押しました。
波動無効は壁のちびライオンとアタッカーの宮木。ジャイにゃんは攻撃頻度の低い大夢に対しては使いやすそうですが、コアラッキョに対しては攻撃低下妨害以外の意味をなさない印象。

宮木をなるはやで出し、再生産時間を稼ぎつつカメカーもいくつか置いていきます。
攻め上がりは、大狂ゴムとちびライオンを壁役に、Wドラとムキ足を溜められるだけ溜めます。

ボス戦序盤は溜まった量産キャラやドグえもんでダメージを与えます。
打消しキャラを入れておらず空振りを誘発する気もないので、Wドラたちは長持ちしません。お金がもったいないのでボス戦が始まる前には生産ストップ。

ボス戦開始直後に覚ムートを突っ込ませたいところですが、波動で近づけないorまゆげに瞬殺されるので無駄になりやすいです。

あとはカベ&覚宮木で粘り、覚ムートも狙いを定めて突撃。
大夢くんが出ていなければ、ドグえもんも活躍の余地があります。

なお、コアラッキョやまゆげどりを倒し切ると、敵の構成が大幅に変わります。(大夢くん&黒ゴリ)
ただでさえ自城に迫られるのに波動&黒ゴリの組み合わせがきつく、波動打消しや波動無効の少ない本編成では結構ギリギリの戦いになります。

参考↓

目次にもどる

■校則と罰則

初めは古リスとワーニック。
敵城を叩くとイノヴァル&ダテメガネル。ダテメガネルがやや多そう。

イノヴァルに押されてしまうとダテメガネルの餌食になります。
逆に言うと、イノヴァルを抑え込むことさえできればずっと安全圏。

編成例

大狂モヒカン40 ゴム20+80 大狂ゴム40 ちびムキ足30+36 カメカー40
大狂天空40 神さま40 覚ムート40
にゃんこ砲 スロウ砲20

神さまと覚ムートのお金を確保するのに精いっぱいで、大狂天空を量産するような余裕はなかったです。

敵城を叩くときににゃんこ砲で妨害しイノヴァルを足止めし、敵城への接近状態を維持。そういえば鉄壁砲の方がタイミングを計りやすいです。

イノヴァルはふっとばしなどで押してきますが、ちびムキ足で押し返します。
イノヴァルは完封できますしダテメガネルは置き物なので、覚ムートを突っ込ませれば敵城を削り切っておしまいです。

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。