真☆1『真・伝説の始まり』「古代の呪い」に挑戦。ぶんぶんネコライダーについて

太古の力」では敵の特徴を認識するまでに時間がかかったせいもあり苦戦しましたが、こちらはすぐにクリアできました。

スポンサーリンク

■「古代の呪い」に挑戦

特徴

ここでは「古代種」という新属性が出現。
「古代の呪い」という能力を持ち、味方の特性を打ち消してくるらしいです。(聞いた話で、実体験はしていません)

本ステージは真レジェンドブンブンと古代わんこというシンプルな構成。

真レジブンはレジブンと比べると、遠方攻撃の攻撃範囲が伸び(-300~300)、今までのぶんぶんに共通していた「浮いてる敵」属性を喪失。
ただ攻撃力は半減し、移動速度も減少。突破力はそんなに上がってない気がします。

もう一方の古代わんこもそう極端に強いわけではない。
攻撃力こそ高めなものの、黒わんこや天使わんこのような高速度&多KBではありません。

まだまだ真レジェンドの始まりですし、様子見な感じでしょうか。
まあ所謂「ガチャ無し攻略」をするつもりは毛頭ありませんが…

編成

レベル:基本キャラ20+80、メタネコ20、大狂キンドラ35、ハッカー30+12、他30。
コンボ:サーティーン(ふっとばす効果アップ【小】)

敵に浮いてる敵属性がないので、「太古の力」の編成から該当キャラを抜きました。
そしてアタッカーと対全属性のEXを投入。

ふっとばしによるめり込み→被弾をしやすいので、この編成だと聖ヴァルは要らなそうです。

戦術
だいたい「太古の力」と同じ。

①ハッカーを少し溜める
最初は古代わんこが少し多く湧くので、それを処理してから。
キンドラ2,3体で古代わんこを3体ほど倒したのち壁の生産を止めてキンドラ退場。それからハッカー溜めを始めます。

ただ古代わんこは1分毎くらいで無限湧きなので、ハッカーの射程より内側に潜り込ませ攻撃しないようにしていると、複数体溜まってしまいます。
単発攻撃力が高いのもあって複数体いるとツラいので、ハッカーの射程に入れてそこそこ倒すようにします。

そういうわけで、溜めるとは言いますがそれほど溜められません。
自分は2体だけ出した状態で攻め上がりました。

②がんばる
あとはただ連打。

真レジブンを敵城まで追い込んだあとはふっとばす→めり込み→被弾の流れができるので、スニャの生産や、被弾しやすい聖ヴァル・Wキンドラの生産に注意。

これだけガチガチの編成を組めばプレイングの問題はなさそうですが、とりあえず参考動画↓

目次にもどる

■クリア後

「太古の力」に続き、こちらのクリアによっても追加要素が続々と。


キャッツアイ上限の引き上げと、ぶんぶんネコライダー第3進化の権利。

キャッツアイ上限の引き上げに「UR1,600」の条件が付いてます。
「そんなURでここまで来るわけないやん…」というツッコミもあるでしょうが、おそらくキャッツアイ使用の解禁がそのURだからでしょう。

しかしキャッツアイ上限の引き上げがいつか来るとは誰でも思うでしょうが、今の段階で引き上げてしまって良いのやら…

超激レアとかコラボキャラとか攻略としてはあまり使わないキャラには使ってます。
でも攻略上の主要キャラにはあまり使っていないのが現状。

・大狂島、超特急、パーフェクト、もねこ、狂もねこ→40
・大狂キンドラ、クリーナー→35

以外には全く使ってないです。

ムートたちEX大型キャラの上限引き上げ以外では、当分自分が恩恵を受けることはなさそう。
ここまで辿り着いかないとダメなので、EX大型へのキャッツアイ使用も躊躇いますけどね。

目次にもどる

■「ぶんぶんネコライダー」について


手に入れたばかりなのでちっとも育てていませんが、DBを参考に性能評価を考えてみます。

第1形態「ネコライダー」と第2形態「ロボライダー」のステータスは同じで、第3形態「ネコライダーL」になるとステータス上昇&特性付与らしい。
第3形態の「L」って安易に「legend」だと考えてしまっていいのでしょうか?

※Lv.30 ロボライダー ネコライダーL
体力(KB) 5万4400(2) 6万8000(2)
攻撃力 6,800 8,500
攻撃発生 0.67s 0.67s
攻撃間隔 0.0s 0.0s
攻撃頻度 1.07s 1.07s
DPS 6,375 7,969
射程 190 190
移動(/F) 23 23
再生産 84.87s 84.87s
コスト 3,600円 3,600円
特性 対古代種 めっぽう強い
呪い無効

高体力高DPSは非常に魅力的。
このキャラを使用可能≒レベル40まで上げることができる状態にあるわけですが、第3形態のレベル40だと体力8万8千&DPS1万超え。
第3形態にすることで、新属性古代種に対する特効キャラともなります。とはいえ現状2種類のうち古代わんこの方にしか対抗できませんが…

190というかなり短めな射程なうえにKBが2回なので短命そうですが、長射程キャラや遠方攻撃キャラに対し潜り込む分にも使えそう。
その用途だったら第2形態のままでもある程度機能するだろうと思うので、新マタタビを集められなくても起用の機会はありそうです。

目次にもどる

真☆1『真・伝説の始まり』「古代の呪い」に挑戦。ぶんぶんネコライダーについて」への3件のフィードバック

  1. abcb

    度々お世話になっています。
    お手上げ状態だった「古代の呪い」をどうにかクリアー出来ました。
    攻略記事を虱潰しにチェックし、どれも共通してたのがハッカーを10体!近く溜めるのが必須というもので、ウンザリしていたところ、こちらに偶然ヒット(笑)
    ハッカー2体でも可能とあったので、スニャとキャノン砲と浮気調査、ウルルン、神様、壁、ラーメン、で時間はかかりましたがクリアー出来ました!(ハッカーは3体)
    どれもありがとうございました。
    次は連敗続きの古代マタタビをがんばります。

    返信
    1. てげてげ 投稿作成者

      ハッカー10体はつらいですね笑
      古マタ ファイトです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。