☆1『古代研究所』「太古の力」に挑戦

レジェンドがついに終わったかと思ったら騙され、そして現れたステージにはなかなか勝てないという事態。
とりあえずこれまで通り超激レア無しのクリアにこぎつけました。

スポンサーリンク

■特徴

初めはちびぶんが1体だけ。そんなに強くはないです。

敵城を叩くと「レジェンドブンブンΩ」が出現。
個人的通称はレジブン。ポケモンっぽい。

体力300万に攻撃力2万2222。これだけならただの堅いぶんぶん。
しかし今までのぶんぶんより攻撃頻度、移動速度がかなり高め。そして遠方攻撃持ち(感知200、有効-270~270)

ぶんぶんだから射程200のはずなのに法師とか番長(射程250)が完封されるので、おかしいとは思っていたんですよ…
天使ブッタのときはすぐ気づけたのですが、今回は全然遠方攻撃という発想ができませんでした。DBが更新されるまで気づかないという体たらく。

アプデが盛りだくさんすぎて、早くクリアせねばと焦っていたせいです。そうに違いありません()

レジブン単体でも突破力が異常に高いですが、さらに取り巻きとして黒わんこや天使わんこもいます。
レジブンが遠方攻撃で壁を広範囲に薙ぎ払ったところに潜り込んでくるのが厄介極まりない。

なお、クリアにより「ぶんぶんネコライダー」が手に入ります。

目次にもどる

■方針・編成

方針
全力で妨害。

編成

レベル:基本キャラ20+80、メタネコ20、医師30+27、スニャ30、タコつぼ&ハッカー30+12、、他30。
コンボ:サーティーン(ふっとばす効果アップ【小】)、IT系(会計力アップ【小】)

ちょっとガチャキャラを詰め込みすぎて、どれも必須なのかはよく分かりません。
とりあえずガチャキャラの意図としては、

ハッカー…安全な位置から妨害&攻撃
スニャ&医師…ふっとばしでレジブンを押し戻す。ハッカーの射程より内側に潜らせない
メタネコ&タコつぼ…安定した壁役

という感じ。
+値の影響として、タコつぼはレジブン7耐え(計41~)。医師も1発耐えてしまいます(計55~)。

非ガチャキャラはふっとばしのウルルンとコスパ重視でムキ足&ドローン。
ドローンは取り巻きの赤黒天使いずれにも対応しますし、ハッカーと合わせて会計力アップを発動できるのが強みです。

目次にもどる

■戦術

※スニャ使用
必須かはわかりませんが、戦線維持の補助としてスニャを使いました。
この編成&戦術では1回で勝てたので、そう浪費することはないはず…

①ハッカー(とスニャ)を溜める
ちびぶんをハッカーの射程より内側に潜り込ませ、攻撃が当たらないようにします。
あとは1~2枚壁とWスニャの補助で、ハッカーが被弾しないよう注力。

ちびぶんが倒れるまではハッカー溜めの時間。自分は3体溜めることができました。

レジブンを鈍化させる時間を長くするためにも、ハッカーたちがバラバラに攻撃するよう仕向けなければなりません。
同時に攻撃することにならないよう、生産タイミングに注意します。

ちびぶんが倒れると戦線が上がりやすくなるので、それに合わせて足の遅いキャラから生産を始めていきます。

②がんばる
あとは頑張って連打するだけ。

レジブンは敵城より後ろに下がらないので、ふっとばしによるめり込みが発生します。そして射程の近いキャラは被弾。
そのうち金欠になるので、その際の量産キャラの取捨選択に注意。

とりあえず壁は最優先で、その次は妨害役でしょうか。攻撃はハッカーが溜まっていればある程度事足りますし…

以下参考↓
編集で7分まで短くしましたが、実際は13分の長丁場。
途中のとある事案により、音が消えました。

目次にもどる

■クリア後

とりあえずこれでようやくレジェンド終了と言いたいところなのですが、

なんか「タイムトラベルする時間を間違えた」とかで、再び旅に出るらしい。
ここまでの48マップは何だったんだ…


レジェンドストーリーに入るとさっき手に入れたばかりのぶんぶんネコライダーを進化させるとかいう表示が出てくるようになり、「真レジェンド」なるステージが解放。
今度はこれか…

さらにレジェンド全制覇後の追加要素はこれにとどまらず、




EXキャラの第3形態も解放されました。
これらを進化させるのに必要な新マタタビの収集がえらく大変らしい。

真のレジェンドにゃんこを求めて再出発したはずなのに、もう実装されるって早すぎでは(マジレス)
もう少しペース抑え目でもよかったんじゃないかな…

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。