☆1『伝説の終わり』攻略記録

ついにレジェンドステージが終結とのこと。48マップ目です。
日本編未来編宇宙編然り、48というところで一区切りにしてくるんですね。

スポンサーリンク

■決断の時

特徴
構成はシンプル。
こぶへいが1体とカルピンチョが2体、そして天使ガブリエル軍団が何回か湧きます。

最初から攻めてきて資金的余裕がない中で迎撃しないといけないのがつらい。
超長射程のこぶへいが控えているせいで、キャラもやられやすいですし…

方針
資金不足をにゃんコンボで誤魔化す。
遠方攻撃・波動を利用してこぶへいへ攻撃。

編成

レベル:基本キャラ20+80、ちびゴム30+30、大狂島&超特急40、他30。
コンボ:デュエット(働きネコ初期レベルアップ【小】)、ライバル宣言(働きネコ初期レベルアップ【小】)

ラーメンはコンボ要因なので、レベルを気にする必要は無し。
天使ガブリエルがいるので生産してもいいような気がしなくもないですが、細かい攻撃でKB→カウンターを誘発してしまい却って押されるので△。そもそもラーメンを出すお金の余裕がないです。

壁役はゴムが中心。
単体攻撃のカルピンチョに対して壁の枚数で対抗したいのですがモヒカン系統はこぶへいに一掃されてしまうので×。こぶへいに一掃されないゴム3枚を備えます。

そして主要なアタッカーは大狂ムキ足とミーニャ。
大狂ムキ足は波動の長さを生かしてあまり前進せずともこぶへいへ攻撃可能。
ミーニャは少々前進しないとこぶへいへ攻撃が届きませんが、感知射程が伸びたおかげであまり攻撃を受けません。

ガブリエル軍団がキツイ印象なので、超激レアを使うなら天使への攻撃性能を重視したいかも。

戦術
①序盤
自城に引きつけて貯金の時間を稼ぎ、それから生産開始。

カルピンチョの方が移動が遅いので、初めはこぶへいの射程に先に入ります。
ある程度引きつけたところでまずは壁を少しずつ生産し、こぶへいの射程に入らないことを確認してからアタッカーの生産を始めます。

②天使ガブリエル軍団に抵抗
ガブリエルがいる間は追加の壁兼アタッカーとして大狂島の生産を追加。
超特急でトドメを刺せると◎。

資金の余裕を見て聖ヴァルを追加します。
攻撃はもちろん、カルピンチョを停止させると戦況がいくらか楽になります。

敵を押し戻す&カルピンチョ2体の攻撃をできるだけ揃えるためににゃんこ砲を使いたいところですが、聖ヴァルが突っ込んでやられる可能性が高いことに注意。
カルピンチョの攻撃を揃えるのはひとまず置いといて、聖ヴァルが突っ込まないタイミングを狙って撃つようにしたいです。

以下参考動画↓

目次にもどる

■復讐の準備

特徴
初めは教授が登場。衝撃波持ち。
その後イノワール、タッチャン、ヒウマと続きます。

フッとイノワールが出てくるので、初見は心臓が飛び上がりました(大げさ)。

方針
イノワールを完封した後は消化試合。

編成

レベル:基本キャラ20+80、大狂島40、他30。
コンボ:ライバル宣言(働きネコ初期レベルアップ【小】)、昨日の敵は今日の友(にゃんこ砲初期ゲージアップ【中】)

1列目のにゃんコンボは完全に気分です。

イノワールを止めるボンバー、停止が安定するまで持ち堪える壁、速攻でイノワールを倒す覚醒ムートがいればひとまずOK。
あとは教授やタッチャンたちに対し肉薄できるキャラが欲しいです。↑の編成だと大狂島しかいないので間延びします。

戦術
①イノワール出現前。教授を足止め
大狂島を2体も出せば十分です。

一気に戦線を下げて教授の合流が遅れる間にイノワールを倒したいので、イノワール出現前の戦線は高くしておきます。

②対イノワール
自城近くまで引きつけ、ボンバーで止めます。
ボンバー2体目を出して停止ループに追い込んだところで覚醒ムート+α。

KB後に停止が解けて再び動いてしまうので、そのときだけ注意。
ボンバーをさらに追加しておくとか、KBする頃を見計らって壁役を生産しておくとか。

③消化試合
あとは高耐久キャラで教授&タッチャン&ヒウマへ接近戦を仕掛けるだけ。

個人的には1ステージ目の方が難しかったです。

目次にもどる

■栄光のグローリー

特徴
引き続きシンプルな構成。キャベロン1体とヒツギイヌ(無限?)、そしてオオさん。

キャベロンが骨になった隙に敵城へ突撃したいですがヒツギイヌが邪魔。手こずっている間にオオさんがやってきます。

方針
キャベロンが骨になったときヒツギイヌがいない状況を作る。

編成

レベル:大狂島&超特急40、ジャラミ20+80、他30。
コンボ:アイラブジャパン(キャラクター攻撃力アップ【中】)、和定食(初期所持金アップ【中】)

詳しいことは戦術で。

戦術
①ヒツギイヌ1体目をゾンビキラーで倒す
DBがまだですが、ヒツギイヌの体力はおそらく8万です。
Hyper Mr.のゾンビキラーが発動するようにダメージ調整。自分の場合(下記参考の赤字)、超特急2発とMr.7発で倒せます。

・参考:攻撃力(レベル30/40)※アイラブジャパンで1.15倍
→超特急:2万5500/3万3000
→Hyper Mr.:595/770

②キャベロンを自城近くに引きつけてから倒す
DBがまだですが、キャベロンの体力はおそらく28万です。

覚醒ムートの攻撃力がコンボ込みで10万強。キャベロンの攻撃を1回は耐えるので2回攻撃できるとして、覚醒ムート単体で20万強のダメージを与えることができます。
そこらへんを頭に入れながら、大狂島やジャラミで適当にダメージを与えたのちに覚醒ムート出撃。

・キャベロンを十分自城に近づけさせる
・キャベロンをさっさと骨にする

ことが大事です。

③敵城へ突撃
キャベロンが骨になってもヒツギイヌとかが近くにいると、うまくキャベロンをスルーできずに復活されてしまいます。

しかしヒツギイヌ1体目は①で倒してますし、②をうまくやれば2体目もあまり障害となりません。
十分にキャベロンをスルーして敵城へ突撃することができます。

あとは適当にゾンビたちと戯れつつ覚醒ムートが敵城を削り切るのを待つだけ。

以下参考動画↓
ヒツギイヌ1体目の処理はうまくいったのですが、対キャベロンの方をあまり考えておらず、ヘタです。
一応スルーできましたが、かなりギリギリでした。

目次にもどる

■命のせせらぎ

特徴
初めはミスターエンジェル。
敵城を叩くとマンボーグ鈴木、イノエンジェル、天使ブッタ、イカ天。強力な天使が目白押しです。

イノエンジェルを妨害したいのに天使ブッタの餌食になりやすいのが特に難点。

方針
ラーメンゲー。

編成

レベル:基本キャラ20+80、ラーメン30+27、他30。
コンボ:空中偵察部隊(研究力アップ【中】)

ヘタに妨害を入れるよりラーメン連打に特化した方がずっと安定でした。
ちょうどコンボ内に入るドローンも、範囲攻撃だし天使に強いしで便利です。

コンボ無しだとちびゴムを入れても壁が物足りなく感じていました。
自分の場合ラーメンの再生産を短くすることで楽になりましたが、レベル次第ではそれでも厳しいかも。

戦術
ミスターエンジェルをラーメンで誤魔化しつつ目一杯貯金。敵城を叩く
→イノエンジェルを引きつけ、壁とアタッカーを連打

というだけ。

目次にもどる

■復活の偽呪文

特徴
イルカ娘、ドリュウ、タッチャン、ケロ助、ヒカルといった遠方攻撃軍団が中心。
さらにちびぶんとブラックマにより接近戦もある程度こなし、わんこのお城というテコ入れまであります。

方針
接近状態を維持する。カイとか強そうだなあ…

あまり考えてないのでもう少し詰めるべきかもしれませんが、消費統率力的に何度もやってられないので見送ります。

編成

レベル:基本キャラ20+80、クリーナー35、大狂島&超特急40、他30。
コンボ:ホゲー(お城耐久力アップ【小】)、ホゲーー(キャラクター体力アップ【小】)、スポーツ女子(同左)

適当に潜り込めそうなキャラを入れて、コンボで強化しただけ。
イルカ娘とかの存在もあり自城が被害を受けやすいので、お城体力を上げられるのも嬉しい。

戦術
①序盤
お金のない序盤はちびぶんの迎撃が少々難しいので、後述とは違う感じで戦います。

大狂島を1体出してイルカ娘を追い帰しつつ、クリーナーで戦線固定
→ちびぶんが出たら自城に引きつけ、クリーナーで防いでブラックマまで少々待機
→ブラックマをにゃんこ砲で倒す
→覚醒ムート軸でちびぶんを倒しつつ、イルカ娘とかドリュウも追い返していく

②じっくり戦う
序盤を切り抜けたらある程度お金ができてくるので、以下のような感じで生産を分けます。
以下で大狂ライオンに触れてませんが、大狂ライオンは正直適当でした。枠余ったから入れてみただけだし…

ちびぶんがいない
W島を軸に。ケロ助やヒカルに妨害されないよう注意。
クリーナーも連打。

ちびぶんがいる
ジャラミを軸に。大狂島、超特急なども活用。
覚醒ムートが出せるなら出したいし、自分は使いませんでしたが半魚人も出して良さそう。

ブラックマ
にゃんこ砲チャージが普通に間に合うので、出てくるたびににゃんこ砲を撃てばOK。

目次にもどる

■契約の杯

特徴
波動ステージ。
ド鳩・サブ・レーの小隊に加え、キョセーヌや大夢くんも複数体出現。
ウルトラメェメェが結構たくさん湧くのも面倒です。

方針
ゴリ押し。

編成

レベル:基本キャラ20+80、タコつぼ30+12、大狂島40、他30。
コンボ:恋の季節(めっぽう強い効果アップ【中】)、獅子王(同左【小】)、3匹の王(キャラクター体力アップ【小】)

タコつぼで波動を打消し、ななふんでバリアブレイク。
多分このステージの大夢くんの攻撃力は約3万6000。自分のタコつぼは直接攻撃を1発耐えるので、しっかり波動を防げます(コンボ込みで合計38以上)。
ななふんを100%バリアブレイカーの剣道に替えれば、ウルトラメェメェ討伐の効率が上がってかなり資金的余裕ができるはず。

大夢くん想定でムキ足を軸に攻めるので、コンボで強化しています。ついでに対キョセーヌの大狂島も強化。
大狂島はキョセーヌ戦以外だとそんなに要らないので、何か他のキャラで良いかも。

戦術
①対キョセーヌ
まずは鳩サブレーとメェメェに対抗するため、ななふん&タコつぼ&ムキ足で応戦。
キョセーヌの合流に合わせて大狂島も生産します。

②対大夢くん
キョセーヌを倒したら、大狂島の代わりにゴム(大狂ゴムでも可)を生産開始。
前述のようにタコつぼの体力は大夢くんの攻撃だけでなかなかギリギリなので、メェメェなどの攻撃を受けないようにします。

余裕があればキンドラも生産。
位置関係次第では大夢くんが敵城の後ろに隠れてしまいます。
モタモタしているとキョセーヌや大夢くんが追加で出てきてしまうので、さっさと敵城を落としてしまいたいです。

以下参考動画↓

目次にもどる

■風そよぐ黄昏時

特徴
最初は赤羅我王。
以降30万削る毎に、

師匠
→コアラッキョ
→メタルサイボーグ
→クロサワ
→イノシャシ
→こぶへい
→ダチョウ同好会
→イノエンジェル
→ぶんぶん先生

と強キャラのオンパレード。
館長の自画像」と似たタイプですが、こちらの方が敵キャラが豊富。

序盤は高耐久キャラ(とクリティカル)で楽勝なのですが、ダチョウ以降がきつくなります。
特にぶんぶんはやたら堅い…

編成

レベル:基本キャラ20+80、大狂島&狂もねこ40、医師&ラーメン30+27、半魚人30+6、他30。
コンボ:ホゲー(お城耐久力アップ【小】)、ホゲーー(キャラクター体力アップ【小】)、スポーツ女子(同左)

適当に体力アップコンボを重ね掛け。
一応医師や半魚人はラストのぶんぶんに対して役立つので、無駄ということはありません。

しかし後半にかけて、壁不足と長距離アタッカーの不在がつらかった…
コンボと覚醒ムートの枠を改善する必要がありそうです。

戦術
敵キャラに合わせて味方を出していくだけ。

こぶへいまではW島でOK。
メタルサイボーグには狂もねこをぶつけます。それまでにW島が溜まっているので、案外狂もねこの3撃目より早くクリティカルが出ますが…

この編成だとダチョウ同好会に為す術無し。
Wゴムで防ぎつつW島を壁兼ちょっとしたアタッカーとして活用し、隙を見て覚醒ムートを潜らせる。というかなり無理のあるプレイング。

イノエンジェルはラーメンでOK。
ぶんぶんは2枚壁、医者、半魚人。半魚人が編成に入ってたので使いましたが、射程勝ちしているとはいえ極僅かですし長生きできず。

目次にもどる

■破られた誓い

統率力消費800ってどゆこと…

特徴
敵が何にも出てきません。そして敵城体力は999万9999という意味の分からない高さ。

初見は敵城体力を99万9999と空見し、敵城を叩いたらどんな強力な敵が出るのかと警戒。
がっつり貯金したのち攻め上がったのち本当の敵城体力に気づき、

大量のわんこにボコられました。
癒し系地獄絵図」みたいな制限時間ステージですかね。3分くらいしたらわんこラッシュのようです。

編成

レベル:大狂島&超特急40、他30。
コンボ:アイラブジャパン(キャラクター攻撃力アップ【中】)、和定食(初期所持金アップ【中】)

というわけで、全力で敵城を削りにいきます。
「癒し系地獄絵図」と異なり、制限時間内であれば敵城削りを妨げるものはありません。

ただ攻撃するだけなら、コストの安さや再生産の早さ的に大狂暗黒軍団が優秀なのは有名な話。

とりあえず自分は

覚醒ムート
→超特急を優先しつつ大狂暗黒。余裕があれば大狂島

という生産で2分強でした。ステージ構造を把握すればなんてことないステージです。
こんな初見殺しで消費統率800はひどい…。普通に難しくて800でもひどいけど。

目次にもどる

■クリア後

本当にレジェンドステージがここで終わりならエンディングがあるはず!
にゃんこのタイムトラベルはどういう結末を迎えたのか、楽しみにしていました。

…なんですかこれは。

さっきの「破られた誓い」って、そういうことですか。
お知らせ画面で「レジェンドストーリー終結!?」って、「!?」って、そういうことですか。

とりあえずステージ情報を見てみると、1ステージだけらしい。
そして「ぶんぶんネコライダー」とかいうキャラクター。みんにゃで似たような名前のキャラがいたような?

ステージがそこにある以上はクリアしないといけない()ので、さっさとやってみようと思います。

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。