真☆1『無法地帯のオキテ』攻略記録

1日に3本も記事を投稿することになるなんて、以前の暇人だった頃にもあったかどうか…
とりあえずホッと一息ついて、明日から旅立ってきます。

スポンサーリンク

■イグサ塔

特徴
主要な敵は、未来編第一章ゾンビ襲来から出現しているゾンビクマ「クマンケン」。
ゾンビ特有の潜伏&復活はもちろん、クマ先生やクマンチューより射程が長く、攻撃頻度もかなり高いです。
計2体出てきます。2体重なってしまうとかなりキツい。

その他にはクマ先生(計3体)とか、ゾンビワンとにょろろんとか。
クマンケンの侵攻を防ぐにあたって、ゾンビワンとにょろろんによる戦線分断はかなり厄介。

編成

レベル:基本20+80、ちび30+30、超特急40、ほか35。
にゃんこ砲:エンジェル砲Lv.9

資金稼ぎ用に超特急、ゾンビワンとにょろろん対策にちび天空。
クマンケンが2体重なるのは本当に避けたいので、ゾンビキラーで復活を阻止したい。
そのため、覚宮木以外のアタッカーは極力減らしています。(覚ウルルンのみで、キンドラはおまけ程度)

エンジェル砲もゾンビキラーを発動できるので、可能であれば活用したい。
しかし、クマンケン2体の潜伏を妨害する方が優先だと思います。

戦術
①クマンケンがくるまで、ほどほどに迎撃
2枚壁、ちび天空、超特急を使います。
1体目の黒わんこは確実に超特急で倒したい。2体目以降はゾンビの中に紛れてしまって少々難しいですが…
ちび天空は連打の必要はなく、潜伏から出てきたところにぶつけるだけで十分です。

②クマンケンがきたら本格迎撃
3枚壁を生産開始、潜伏に合わせてエンジェル砲を撃ちます。
ウルルンを出撃させ、なるはやで宮木も生産。

新たなゾンビがくるのに合わせてクリーナーを生産、出てきたところにちび天空。補助としてキンドラも。
そして可能な限り、黒わんこを超特急で倒します。

あとは宮木がクマンケン1体目にゾンビキラーを発動させてくれることを祈るのみ。
(自分の場合、クマンケン1体目を撃破するのと2体目が到着するのにあまり間がなかったため、エンジェル砲は2体目の潜伏妨害に使いました。)

目次にもどる

■カウガール監獄

特徴
『ウエスタン街道』「カウボーイ天国」の類似ステージです。

アヒルンルンが無限湧きで、序盤にエリザベス2世が2体くるのは同じ。
カウボーイ天国では、ボス戦にエリザベス2世が3体。
カウガール監獄では、ボス戦にエリザベス2世とエリザベス56世と天使ブッタ。

天使ブッタを抑えるために十分な壁が必要ですが、エリザベス56世の波動を誘発してしまいます。
資金源が少ないので、ボス戦開始後になかなかキャラを追加できないのもネック。

編成

レベル:基本20+80、タコつぼ30+16、ほか35。

エリザベス56世の波動はタコつぼで打ち消します。
波動無効のアタッカーをメインに据えるのもありだと思いますが、宮木だけだと厳しそう。
※アタッカーを宮木だけにして5体溜めて挑みましたが、負けました。宮木「だけ」だったので、キンドラとかも追加しておけば勝てたかも…?

天使ブッタに対しては、かみなり砲で止めている間に覚醒ムートで殴るプレイングが以前からあります。
しかし、個人的な好みとして嫌なので、狂ムートにしました。

戦術
①ウルルン→ムートで生産し、貯金
エリザベス2世2体まではゴム1枚でOK。アヒルンルンが合流してくる頃から、大狂ゴムも併せて2枚壁に。

大型2種の再生産を稼ぎつつ、めいっぱい貯金します。

②攻め上がり、がんばる
量産アタッカーを生産しながら攻め上がり。

お金が勿体ないので、壁の生産は様子を見ながら調整。ゴム連打が基本で、攻め上がるのに合わせて大狂ゴムやタコつぼを追加。
攻め上がる過程で、ちょこちょことクリーナーを配置できると、衝撃波を受けた後で戦線に合流してきてくれます。

ボス戦に入ったら、あとはがんばるだけ。
耐久や攻撃回転を重視したいので、お金がなければ大狂ドラゴンや狂ムートあたりは優先度が下がります。

目次にもどる

N.G.牧場

特徴
OK牧場をもじったのでしょうか。

最初のブラゴリ(有限)に続き、オールドリーが計2体出現。後から松黒蔵も合流してきます。

オールドリーは攻撃力こそ低いものの、ふっとばし&鈍化の妨害が厄介。2体いるだけでも、なかなか壁では抑えがたいです。
態勢を整える猶予がないこと、最初のブラゴリ以外に資金源となる敵がいないこともあり、金欠に苦しめられるステージ。

編成

レベル:基本20+80、ほか35。

キャラを追加生産しづらいので、量産しない前提で、大型キャラを基本にします。
覚醒ムートは序盤のブラゴリ撃破要因。にゃんこ塔26階と同じイメージです。

松黒蔵射程を考慮し長射程で固めましたが、神様あたりも使うとオールドリーの侵攻を防ぐのに役立つかもしれません。

戦術
資金不足をどうしようもないので、思考停止でネコボン使用。

自城を殴らせてお金を確保し、覚醒ムートでブラゴリを倒してお金を得ます。

あとはウルルン、ミーニャ、コニャと大型キャラを追加し、お金の余裕に応じて量産アタッカーを追加。
松黒蔵がいるので、量産キャラは大狂キンドラが優先度高め。

目次にもどる

■ハンチング山

特徴
だっふんととセレブが無限湧き。※弱いわんこ&にょろもいます
加えて時間経過でドリュウ2体とケロ助も出現。

セレブという資金源はありますが、だっふんとがかなり堅くかつ火力が高いので倒すのが大変。
ドリュウとケロ助のせいで戦線を崩されるので、じりじり押されていきます。

編成

レベル:基本20+80、ほか35。
コンボ:ビューティフルレッグス(ふっとばす効果アップ【小】)

ネコボンを使って物量でゴリ押すか、資金不足ななか覚醒ムートでゴリ押すかの2択。
自分は後者を選択し、せっかくなので手に入れたばかりのワゴンを使ってみます。

自分の戦術は後述しますが少々お粗末で、

「所持金アップコンボを組んで大狂ライオンですぐに敵城へ接近、大狂モヒカンと大狂ゴムで接近状態を維持し、覚醒ムート他でそのまま落城」

という方がよっぽどスマートです。

戦術
貯金しつつ、敵が近づいてくるまで待機
→大狂ムキ足で雑魚を一掃しつつ、3枚壁と覚ムートでだっふんと1体目を突破。ワゴンも生産しておく。
→ぶんぶんライダーやムキ足も追加。ドリュウの攻撃はにゃんこ砲で妨害。
→敵城へ近づいたらクリーナーをぶつけておく。
→がんばって敵城への接近状態を維持する。

…という流れ。

いわゆる「高速移動キャラのめり込み」により覚醒ムートが即死しやすいです。
そもそも雑魚敵やだっふんとの出現タイミングが一定でないため、なかなか不安定。

目次にもどる

■ビクビク高原

特徴
『バンブー島』「チクチク高原」の類似ステージです。

常時にょろ、例のヤツ、カバちゃん、ゴリさんで、ボス戦にイノシャシが出るのは同じ。

ビクビク高原では、ボス戦時にゴリンジュとカバタリアン、未来編第二章ゾンビ襲来で登場した「シノシシ」が追加されています。
ただでさえイノシャシが強いのに、強力なゾンビまで加わって非常につらいステージ。

編成

レベル:基本20+80、大狂島40、ほか35。
コンボ:恋の季節(めっぽう強い効果アップ【中】)、獅子王(同左【小】)
にゃんこ砲:エンジェル砲Lv.9

めっぽう強いで力押し。
強力とはいえ期間限定キャラが必要となる上記コンボを使うのは最近避けているのですが、使わないと勝てませんでした。アイラブジャパンとか暴風一家とかも使ったけど、火力と耐久力両方上げないと厳しいです。

戦術
①貯金→攻め上がり
ゴムとちび天空で迎撃しつつ、めいっぱい貯金。

攻め上がる際は、ゴムとちび天空を連打。敵城へ到達するのに合わせて大狂ゴムとW島を追加。
シノシシへ最初にまとまったダメージを与えるため、ちび天空を溜めた状態でボス戦を開始します。

②ボス戦
基本的に2列目5キャラの連打ですが、以下2点に注意。
シノシシに対しちび天空のゾンビキラーが発動するかどうかは、運です。

・シノシシが潜伏してすぐ掘り出せるようにエンジェル砲
溜めたちび天空隊がシノシシにきちんと攻撃できるように。
シノシシが潜伏して進む猶予を少しでも与えてしまうと、ちび天空隊が無駄になってしまいます。

・シノシシを掘り出したら覚醒ムート
早い段階で覚醒ムートをぶつけてダメージを稼いでおきます。
出すのが遅くなると覚醒ムートがシノシシを倒してしまう=復活されてしまう恐れが増してしまいます。

目次にもどる

■デッドリボルバー渓谷

特徴
まずはダディ、続いて古我王、そしてコアラッキョが2体。あとは鳩サブレーも無限湧き。

イメージは「終焉の洞窟」に近いかもですが、とにかくダディが堅い。
確率波動のダディのみならず必ず波動のコアラもいるし、後衛は攻撃頻度の高い古我王というのもあってか、かなり押されやすいです。

編成

レベル:基本20+80、超特急40、ほか35。
にゃんこ砲:かみなり砲Lv.20

ハンチング山に続き、再びワゴンの出番。
波動無効がないことや白以外の敵もいるので、あまり長持ちはしません。
でも、確定ふっとばし&停止による戦線維持への貢献度は高いです。

そういえばタコつぼを使うという発想をしてませんでしたが…今回とは方針がガラリと変わりそうなので考えないでおきます()

戦術
戦線を維持しきれないので、スニャを使った方が良いです。

①序盤:効果的にダディを攻撃したい※スニャオフ
超特急で最初に出てくる鳩サブレー1、2体目を倒し、ダディに倒されてもらいます。
できるだけ邪魔者がいないこの局面で、ダディに対しダメージを稼いでおきたい。

ワゴンを生産
→ワゴンがダディへ攻撃する直前くらいにガラスをぶつける
→ガラスと同時に覚醒ムートも発射
(→かみなり砲でさらに時間稼ぎ)

の流れで、ダディができるだけ覚醒ムートを攻撃しないように仕向けます。

②がんばる
自城に迫られるまではWジャラミで粘ります。
迫られたくらいで覚宮木を出し、本格的に戦闘開始。

Wゴムは連打し、超特急は鳩サブレーにぶつけるように。ガラスの生産もまあ思考停止です。
クリーナー、ワゴン、Wジャラミはバラバラのタイミングで。できるだけどれかが場にいるようにし、戦線を保ちます。
覚醒ムートも2体目までは出せます。かみなり砲で補助しましょう。

目次にもどる

■動画置き場

カウガール監獄

時短のためネコボンを使いましたが、前述のとおり、不使用でも大丈夫です。

N.G.牧場

ハンチング山

ワゴンの妨害がドリュウやだっふんと相手に決まっており、それなりに役立っている様子が窺えます。

ビクビク高原

デッドリボルバー渓谷

クリーナーを出してホッと一息ついていたらWゴムの生産再開が遅れ、自城が被弾するというガバガバプレイング()

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。