☆2『心と体、繋ぐもの』攻略記録その2

☆2「ねこの証」「愚者の絶望」「メタボリック症候群」「愛と死」について

ねこの証
特徴
よっちゃんとアルパッカの他エイリアンの敵が色々
よっちゃんの攻撃ダウンが鬱陶しい

方針
よっちゃんの射程外から攻撃

編成

大狂モヒカン30 ゴム20+52 大狂ゴム30 ムキ足20+48 大狂ムキ足30
大狂天空30 囚人30 ミーニャ30 コニャ30 覚ムート30
コンボ ビューティフルレッグス(ふっとばす効果アップ【小】)

エイリアンに強いムキ足と、その他波動・長射程・遠方攻撃を投入
途中で現れるサイバーX用に、高DPSキャラも採用。ねこクールなんかもいいかも

戦術
貯金
ゴムで適当に防ぎながら。ゴマサーマンがよっちゃんより前に来るくらいまでは、ゴム1枚のままでよいかと

生産
遠方攻撃のキャラは、よっちゃんより前に取り巻きキャラがいるときが活躍時。序盤はそうなっているはずなので、ミーニャの優先度は高め
素でよっちゃんに射程勝ちできるニャンダムも早く出したい
サイバーXが来るのが割と早いので、迎撃できるだけのお金は持っておくこと
よっちゃんの前に何もいないときは、壁少々とムキ足。あとはタイミングよく覚醒ムートを突っ込ませたり

愚者の絶望
特徴
カルピンチョが5体ずつ、合計10体

方針
妨害しながら長期戦
ふっとばしで攻撃タイミングを揃えたい

編成

バスたぶ第3 聖ヴァル30 ミーニャ30 狂ムート30 ウルルン30
モヒカン 大狂モヒカン30 ソーラン30 歌謡ネコ30 コニャ30
コンボ ライバル宣言(働きネコ初期レベルアップ【小】)

壁は数で勝負。4枚壁
金欠なので、申し訳程度ではあるけど「ライバル宣言」を発動。コンボに入っている聖ヴァルも活躍してほしい

戦術
貯金
最初の5体は合流まで少々時間がかかるので、その間にできるだけ働きネコレベルを上げておく
1体のときから2枚壁を出しておくと、たくさん溜まるのでかなり時間を稼げる
ただし、出撃制限を考えて多少自城に引きつけてから

生産
ふっとばしのウルルン
>鈍化+射程に余裕のあるニャンダム
>火力のある狂乱ムート
>射程余裕ないけど停止させられる聖ヴァル
>単体だけど火力のあるネコバスたぶ

というのが個人的優先順

ネコバスたぶまで生産できる余裕はほとんど無いので、ネコバスたぶとミーニゃの2枠は実質空いていると思っていいかも

メタボリック症候群
特徴
城を叩くとカヲルさんとパラサイトぶんぶんとギャラクシーニャンダム
取り巻きはほぼ無し(エイリワンのみ)

方針
真っ向勝負

編成

サバンナ30 スイマー ライオン キンドラ20+59 サホリ30
大狂モヒカン30 ゴム20+52 大狂ゴム30 ムキ足20+48 漂流30+1
コンボ 3匹の王(キャラクター体力アップ【小】)、スポーツ女子(同左)、獅子王(めっぽう強い効果アップ【小】)

波動という名の理不尽な攻撃で戦線を崩される運ゲーが許せなかったので、半端な耐久の他のキャラは捨て置き、エイリアンに強いムキ足の強化に集中
できるだけ楽に倒したかったので、停止能力の漂流も一応投入

戦術
城を叩く前にがっつり貯金して、エイリアンどもを蹴り倒すのみ。特に工夫は無し

愛と死
特徴
ドリュウが計4体、イノシャシが計5体

方針
☆1同様、対赤めっぽう強い組を主力に、内側に潜り込んで戦う

編成
編成

サバンナ30 スイマー ライオン キンドラ20+59 サホリ30
大狂島30 島20+55 大狂ジャラミ30 ジャラミ20+53 覚ムート30
コンボ 3匹の王(キャラクター体力アップ【小】)、スポーツ女子(同左)、獅子王(めっぽう強い効果アップ【小】)

イノシャシを圧倒的な力でねじ伏せるべく、にゃんコンボはめっぽう強い強化シリーズ(獅子王、恋の季節、3匹の王)
対赤のW島、素で耐久の高いWジャラミ、突撃要因に覚醒ムート

覚醒ムートが必要というわけでもないので、1枠空き

戦術
貯金
1体目のイノシャシを城に引きつけるまでは働きネコレベルにお金を割く
W島でイノシャシを迎撃してお金を貰い働きネコレベルの残りを上げ、本格的に生産開始

強化状況的にW島だけだとイノシャシに押されたり時間がかかったりしてしまう場合、サオリとかも併せて使ったりネコボンを使って初めの貯金を失くしたりすればどうにかなる…?

生産
W島を最優先に、お金の余裕をみてWジャラミと覚醒ムートを出すのみ
イノシャシがたくさんお金をくれるので、お金の余裕をみる必要はほぼなし

余談
強化月間
にゃんこ大放送で、年末年始もだけど11月に特に力を入れてますとかなんとか言ってた気がします
その11月ももう終わるわけで、自分も☆2を一気に進めたり、記念ステージを周回してみたり、極ゲリラを毎日やってみたり、、、

ちょっとやる気が出たからと思って、一気にやり過ぎました

また休憩して、のんびり新ステージをちょこちょこやろうと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。