☆4『亡者の住まう地』攻略記録

先月と異なりレジェンド以外に追加ステージがないので、まあ早く取り掛かることができました。


スポンサーリンク

■目次

倍率確認
死霊の館
いけにえ沼
ムール街の悪夢
ポルターガイストリート
ホワイト・ライト・ナイト
猫たちの沈黙


■倍率確認

今月(ver.7.3)は遂に真レジェの☆2が実装されるかと思いきや、真レジェには何の動きも無し。
もしかすると真レジェは高難度ステージが解放されないかもしれません。

そう考えると☆4もレジェンドのうちに終わりの可能性があるということで。このまま☆1と同倍率で突っ走っていくのかな…

☆1の場合

☆4の場合

というわけで、相変わらずの同倍率。
しばらくゾンビステージ中心のエリアに入りますが、大丈夫かな…

目次にもどる

■死霊の館

編成

レベル:ちび30+30、にぎり40、ほか35。
コンボ:4人でぴょんぴょん(初期所持金アップ【中】)、ブラパンツ(働きネコ初期レベルアップ【小】)、ライバル宣言(同左)

とりあえず壁とちび天空を連打していれば勝てます。

あとは時短のため働きネコ系のコンボを組んだり、アタッカーを追加したり。

目次にもどる

■いけにえ沼

編成

レベル:ちび30+30(ジャラミ30+25)、ほか35。
コンボ:4人でぴょんぴょん(初期所持金アップ【中】)、ブラパンツ(働きネコ初期レベルアップ【小】)、ライバル宣言(同左)

まあ壁とちび天空である程度はなんとかなりますが、ナマルケがいるので先ほどとは少々話が違います。
ナマルケ想定でちびジャラミや覚醒ムート、一時たくさん湧く赤にょろも考えてちび島を起用しました。

壁を連打しつつ適度にちび天空を生産、隙を窺ってナマルケ用のアタッカーを生産していく感じです。
赤にょろに合わせてちび島も生産します。

目次にもどる

■ムール街の悪夢

編成

レベル:ちび30+30、ラーメン30+32、マキシマム30+31、ほか35。
コンボ:バイオハザード(研究力アップ【小】)、ほねほねボーン(同左)

赤と天使、それぞれに合わせたキャラを生産します。
マキシマムはそれほど要らないかな…資金的に余裕もないですし。

レベルが足りず押されるようであれば、2枠空けてあるので、体力アップのコンボあたりを組むと良いと思います。
※体力アップ【小】を発動時、ラーメン合計56で自分のと同体力です。

戦術
初めはラーメンをほどほどに生産して誤魔化しながら貯金。

バトルコアラッキョが出てきたら、ラーメン&島の連打と宮木。
余裕があればマキシマムも生産しました。

目次にもどる

■ポルターガイストリート

編成

レベル:ちび30+30、カメラマン30+25、ラマンサー30+22、ほか35。
コンボ:バイオハザード(研究力アップ【小】)、ほねほねボーン(同左)

ゾンビはちび天空で、ぶんぶんはカメラマンとラマンサーでどうにかします。
先ほど同様、レベルが足りないと感じたらコンボで補強。めっぽう強いが軸になるので、獅子王を発動させれば良いと思います。

戦術
ボス戦で結構金欠になるので、序盤にできるだけしっかり貯金して挑みたいところ。

ボス戦ですが、ちび天空はカバタリアンやブチゴマさまに射程負けするので注意。
特に攻撃頻度が高く停止能力持ちのブチゴマに対しては、あまりちび天空を連打しない方が良いかと。

目次にもどる

■ホワイト・ライト・ナイト

速攻が楽らしいです。
序盤はリスやゴリなど優秀な資金源がいますし、ボス(こぶへい)出現までそれなりに時間もあるので。

でもわざわざボスを避けずとも十分戦えるので、以下は正攻法について。

編成

レベル:ちび30+30、にぎり40、ほか35。
コンボ:ライバル宣言(働きネコ初期レベルアップ【小】)

そんなに特殊な編成は組んでないかなーと思いますが。
とりあえずこぶへいへ攻撃し得る長射程(コニャ)、遠方(ミーニャ)、高耐久(ちびジャラミ)、高速(覚醒ムート)。
あと量産アタッカー(ちびキンドラ)に、ツバメンズ対策の高耐久壁(クリーナー&ちびジャラミ)です。

戦術
①序盤(ツバメンズラッシュ開始前)
ちびジャラミでリスをまとめて処理しつつ、ちびドラゴンでゴリへも効率よく攻撃。
壁はちびゴムのみで、あとはクリーナーも混ぜつつ貯金。

②ツバメンズラッシュ
基本はアミーゴ&ちびゴムとちびキンドラ。

画面を広くとり、ツバメンズの出現にいちはやく気づけるようにします。
ツバメンズが出たらにぎりと併せて3枚壁、そこにクリーナーまたはジャラミを追加。あと大型キャラも。

この編成で比較的こぶへいへ攻撃しやすいミーニャは優先して出したい。続いてコニャ。

覚醒ムートは、まず1体目はハイエナジーへ向けて出撃させることになります。タイミングに注意。
聖ヴァルは他にアタッカーがいないときの保険です。

③ツバメンズラッシュ後
ちびゴムとにぎりで1~2枚壁、そこにジャラミを加えます。
その他は適当に。

以下参考動画↓
コニャのタイミングがいい感じだったり、覚醒ムートでめり込みが成功したりと、運が良くてあまり苦戦しませんでした。
本来はもう少し苦戦&長引くはず。

目次にもどる

■猫たちの沈黙

編成

レベル:ちび30+30、ラーメン30+32、チャンピオン30+8、エステ40+36(体力:パーフェクト60相当、攻撃力:パーフェクト40相当)、ほか35。

めんどうなのでがっつりガチャキャラを組み込みます。
ちび天空は射程的に厳しいかなという印象。

例によって枠を空けてあるので、レベルが足りないと感じたらコンボで補強すれば良いと思います。

戦術
①対黒
ちびゴム、ラーメン、ボンバー、エステで迎撃。
ある程度はしっかり迎撃して、余裕に応じて少しずつ貯金。

可能ならブラゴリを数体残して、ボンバーでハメながら思い切り貯金したいところ。

②ボス戦
基本はちびゴムとラーメンを連打。所持金と相談しながらチャンピオンとエステを生産。
覚醒ムートや宮木を出せるだけの余裕は持っておきたいところ。

ゴリンジュやスカルボクサーは、にゃんこ砲で潜伏を妨害するor潜伏から出てくる瞬間に覚醒ムートをぶつけて対処。

自城まで迫られるくらいで宮木を出撃させます。そこまでくれば、宮木が被弾する恐れは低くなっているので。

効率よく戦いを終わらせるためにも墓手太郎へゾンビキラーを発動させたいので、この段階であれば非ゾンビキラー(エステ)の生産は控えたいところ。
ラーメンは壁役として生産を止めがたいので、うっかり倒してしまったら泣くだけです。

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。