にゃんこ大戦争グミ、グミネコについて

別の用事で外に出たついでに、「今日の昼はコンビニ飯でいいか…」と近所(徒歩15分)のセブンに寄ったときのことでした。

Twitter上で「どこにも置いてない…」という声をちょくちょく見かけていた、にゃんこ大戦争グミ。普通にありました。
せっかくなので、商品と関連キャラについて書きます。


■目次

にゃんこ大戦争グミについて
グミネコ/ラッキーネコについて


■にゃんこ大戦争グミについて

5月13日から販売されている商品です。100円+税。
期間限定では…ないっぽい?

入っているネコは全13種類とのこと。
自分が見つけたコンビニでは3袋残っていたので、2袋購入しました。

なかなかの偏り具合です。
自分が手に入れられなかったのは狂ムートのようですね。巨神ネコはハブられた模様。

1つ1つが結構小さく、絵柄の写りが悪くて分かりにくかったものも少々。
基本キャラたちはパッと見だと鼻がなかったので、ちびシリーズの方かと思いましたが…よくよく見たらちゃんと鼻がありました。基本キャラです。

また、商品の要素としてはグミのみならず、袋の底に4コマ漫画も掲載されています。
自分が買ったやつは、「進化!?」と「グミになったにゃ!」というタイトルでした。悪くないオチでした(←気に入ってる)
4コマ漫画は何種類あるんでしょうね…。これをコンプしようと思ったら結構大変かも。

なお、実店舗で見つからずとも、ネットで購入する手段もあるようです。
Amazonには無いっぽいですが、楽天にありました↓

大阪京菓ZR 2019年5月13日《月曜日》発売 バンダイ 33G にゃんこ大戦争グミ×144個 +税 【送料無料(北海道・沖縄は別途送料)】

ただ、これは箱買いというやつでしょうか…多くて高い(笑)
これだけ買えば、4コマ漫画まで全部揃いそうですね。ネコの偏りもある程度は収束しそう。

まあ、前述のように期間限定ではない気がするので、ふと見つけたときにでも買ってみようかなくらいの気持ちでいいと思います。

目次にもどる

■グミネコ/ラッキーネコについて

にゃんこ大戦争グミ関連では、ゲーム内でも2点。
1つは記念ステージ。特に難しくはなく、ドロップ報酬でネコカン29or30個が貰えます。

注目したいのはもう1つ。限定キャラの購入です。
キャラの存在自体は認知していたのでグミ購入のシリアルコードか何かかなと思ってましたが、まさかの購入。(そういえばシリアルコードは廃止されてましたね…)

ネコカン購入でもなく、純粋な課金購入です。これは珍しい。
250円で30ネコカン(120円相当)のおまけ付きなので、キャラ自体は130円ということでしょうか。

DBによれば、ステータスは以下↓

グミネコ(30) グミネコ(50) ゴムネコ(+80)
体力(KB) 1万7000(1,000) 2万7000(1,000) 2万5200(1)
攻撃力 17 27 167
攻撃発生 0.27s 0.27s
攻撃頻度 1.23s 2.23s
DPS 14 22 75
射程 140 110
移動(/2F) 9 8
再生産 6.33s 2.00s
コスト 150円 150円

通常のネコの互換キャラかと思いきや、だいぶ毛並みが違います。
最大強化のゴムネコすら上回る高い体力、そして異常に多いKB回数が特徴。

せっかく体力が多いのですが、KBしまくるので敵の侵攻を止めるのは難しいです。

「KB回数の多い壁」が重宝されるのは、波動敵の空振りを誘発する(=ハデス型)戦略を採る場合くらいでしょうか。

ネコ(ネコ)や狂ネコ(大狂モヒカン)でもハデス型での壁役として使えますが、空振りに失敗して波動が発生してしまった場合、まだ戦線に到達していない分も被弾し全滅してしまいます。すると壁役の隊列に空白が生じてしまうのが痛い。

グミネコは波動を受けても1発では倒れないので、その点では優秀ですね。
ただし、再生産が最短(2秒)じゃないのがネック。

通常の壁役として使うにはKBしすぎて機能しづらく、ハデス型戦略ピンポイントで活用しようにも再生産がネック。
どうにも実用性に欠けると思ってしまうのですが、なぜドロップとかではなく買わせようとするのでしょう…謎です。

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。