幻の精霊ルミナ/夢幻の精霊ルミナリアってどうなんだろう?

本日からのエレメンタルピクシーズにて、伝説レア追加。
アイアンウォーズもそうですが、まだ超激レアが少ない段階で早くも伝説レアです。

DBの数値をもとに、性能評価を妄想してみます。


■目次

ステータス
考察


■ステータス

※Lv.30 ルミナ ルミナリア シシルとコマリ 間桐桜
体力(KB) 2万1250(3) 13万6000(3) 3万7400(4) 12万2400(4)
攻撃力 8,500 3万1195 9,520
+9,520
+9,520
3万5700
攻撃発生 1.37s 1.37s 0.67s
+1.43s
+2.73s
1.23s
攻撃頻度 4.53s 4.53s 4.03s 7.07s
DPS 1,875 6,881 7,081 5,052
射程 330 375 350 350
移動(/2F) 32 30 32 8
再生産 14.87s 74.87s 61.53s 111.53s
コスト 1,110円 3,675円 3,900円 4,200円
特性 対エイリアン 超打たれ強い
対エイリアン50(100)%で150~180F攻撃力半減
50(100)%でバリアブレイク
遅くする無効
ワープ無効
対黒・エイリアン 超ダメージ
攻撃力低下無効
対黒・エイリアン・ゾンビ 打たれ強い
ゾンビキラー
波動無効

ルミナ(第1形態)とルミナリア(第2形態)とで量産⇔大型の使い分けができます。
とりあえず、ルミナリアを使う前提で考えてみます。

エイリアンに対する中射程高速アタッカー的な位置づけでシシコマと、中射程高耐久アタッカー的な位置づけで桜と並べてみました。

目次にもどる

■考察

①中射程高速アタッカー、②中射程高耐久アタッカー、③対エイリアン妨害キャラそれぞれとして考えてみます。
最後にちょろっと④まとめ。

①中射程高速アタッカー
移動速度が高く、生産性(コスト&再生産時間)もかなり良好。
射程がなかなか長く特に高耐久なので、他の中射程高速アタッカーと比較すると安定性が高そうです。

ただし、火力はDPS6,000超とそれなりに高いかな程度。
シシコマとは素で劣る上に、超ダメ特性でさらに差がつきます。安定性で優れる分しょうがないかな…

②中射程高耐久アタッカー
桜との比較で考えると、対応属性こそエイリアンに限られているものの、そのエイリアンに対する安定性は非常に高そうな印象。

375という射程はカヲルさんやレディ・ガにも勝ります。(あまり余裕がなく移動速度が高いので、めり込みで攻撃を受ける恐れはありますが…)
さらに、波動無効こそないものの、ワープ無効により対エイリアン性能がさらに向上しています。

③対エイリアン妨害キャラ
攻撃頻度4.5秒に対して妨害効果の持続時間は5~6秒あるので、一度射程内に入れば延々と妨害効果を浴びせ続けることができます。

ただし、妨害内容が攻撃力低下であることに注意。
停止や遅くするといった妨害と比べると、敵を封じ込める性能は控えめになります。

また、効果の対象がエイリアンであることも気になるところ。
最近のエイリアン戦といったら、スターペンやミニスターサイクロンといったワープが障害となる印象です。
停止や遅くする妨害なら攻撃すること自体を封じることが可能なので、味方をワープから守ることも可能になります。対して攻撃力低下妨害だと攻撃することは防げないので、ワープはがっつりくらってしまいます。

④まとめ
中射程高速アタッカーとするには、安定性が高い代わりに火力が控えめ。
妨害キャラとして考えるには、味方を守れるような特性ではない印象。
まあこいつ自身を壁にしてしまえば後ろの味方を守れますが、ムキ足とか覚ムートは前に出やすく守り難いこと、さすがにエイリアン以外が混ざっている状況では壁となり難いことに注意。

結論としては、「自らがエイリアンと戦う」ことに特化したアタッカーかなと思いました。

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。