きんたろう/猛銃戦隊キンレンジャーってどうなんだろう?

超激レアの8体目シリーズ。
ついにウルトラソウルズに「きんたろう」が実装です。

だいたい主要な昔話のキャラは揃ったんじゃないでしょうか?
あとは…「一寸法師」とか?牛若丸とビジュアルが被りそうですが、お椀に乗せればなんとかなるかな。

いつもどおり、DBをもとに性能評価を妄想していきます。

■目次
性能
考察

スポンサーリンク

■性能

※Lv.30 きんたろう かぐや キンレンジャー 偽神デビル
体力(KB) 9,180(3) 7,650(3) 3万5700(3) 4万800(3)
攻撃力 1,530
+1,530
+1,530
4,250 8,500
+8,500
+8,500
2万7200
攻撃発生 0.67s
+0.86s
+1.06s
0.20s 3.40s
+3.93s
+4.26s
2.00s
攻撃頻度 ? 1.50s ? 8.03s
DPS ? 2,833 ? 3,386
感知射程 350 280 500 550
有効射程 250~450 ~280 300~750 400~800
移動(/2F) 16 8 32 4
再生産 8.20s 7.53s 144.87s 124.87s
コスト 810円 600円 4,650円 4,200円
特性 10%で渾身の一撃
対天使 30%で75~95F遅くする
対メタル・天使 20%で70~84F遅くする 20%で渾身の一撃
対天使 50%で150~180F遅くする
対天使 100%で150~180F遅くする
遅くする無効

DBに攻撃頻度及びDPSの記載がなかったです。
当てた人の試用動画を見てみましたが、攻撃頻度は第1形態で2.5~3秒、第2形態で8秒前後くらいかなあと。

第1形態の参考としてかぐや、第2形態の参考としてビックリマンコラボの偽神スーパーデビルと並べてみます。

目次にもどる

■考察

連続攻撃かつ遠方攻撃による、対天使の遅くする妨害キャラです。
妨害性能がそれなりに高くかつ遠方攻撃であるためか、火力(耐久も)は割と控えめ。

金太郎のイメージ(相撲)的に接近戦を想定したようなステータス(高耐久、短射程など)を想像しましたが、真逆でした。

利点
○感知射程が長く、奥行射程もそれに見合う長さ

○第2形態の移動速度が速く、後から合流させやすい

○3連続攻撃により妨害性能高め

○「渾身の一撃」持ちで遠方範囲攻撃

欠点
△遠方攻撃であることと仮想敵が合わない偽神デビルと同じ

△火力はともかく、体力の低さが気になる

△第1形態第2形態ともに比較対象に劣る印象

△第2形態の移動速度が速すぎて、自分から敵を内側に入れてしまう恐れ

△連続攻撃で火力が分散し、せっかくの「渾身の一撃」が…

まとめ
遠方範囲攻撃により、遠くにいる敵 (遠くから接近してくる最中の敵)に妨害を決めることのできるキャラ。3連続攻撃も合わせて妨害効率は高め。
渾身の一撃により、妨害&遠方の低下力も若干カバー。

ただし、外へ意識の向いた遠方であるため懐がやや緩く、仮想敵(天イノ天ゴリ天犬)を考えるとそれが痛手となる点に注意。

目次にもどる

きんたろう/猛銃戦隊キンレンジャーってどうなんだろう?」への2件のフィードバック

  1. YASU

    TegeTegeさん、はじめまして。
    検索で辿り着いて以来、レジェンド攻略で大いに参考にさせてもらってます。

    さて本題ですが、実は一寸法師は
    今は亡きPC版『みんなで~』の専用ガチャ限定超激レアだったんですよ
    もし良かったら、海外勢の動画ですがこちらをどうぞ
    https://www.youtube.com/watch?v=soBO8oYt5yA
    3:20辺りから出てきます

    返信
    1. TegeTege 投稿作成者

      >YASUさん
      コメントいただきありがとうございます。
      一寸法師、マジですか!マジですね!
      あのデザイン、モーションとても好きです。逆輸入してくれないかなあ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。