『Mystic Academy(ミスティック・アカデミー)』について

今回のスペダン、なかなかめんどいですね。考えることが多くて…好きですこういうの。
イベントが始まった後に一度神級に行って考えたポイントや、報酬について整理。

【最終更新】20180213
記事を統合。リンク修正。復刻に伴い情報追加。


スポンサーリンク

■目次

ボス「スカーレット」特徴
方針・対策
デッキ試行錯誤
白紙の書物→召喚書について
 概要確認
 問題点
 親分候補
 まとめ
魔法のタクトについて


■ボス「スカーレット」特徴

・弱点は水斬、麻痺石化
・先制は単発攻撃+状態異常
・神までの火力はそうでもないが、竜王はバフの早さも相まって高め
・盾は軽減・迎撃に加え水吸収も確認
・デバフ、状態異常攻撃が多い
・時々問題を出してくる。要求に応えられないと強攻撃+麻痺

[確認した要求]
①麻痺状態にする
②石化状態にする
③斬攻撃を10回以上当てる
④盾破壊する

④は復刻開催による新要素のような気がします。

目次にもどる

■方針・対策

○方針
一撃で仕留めてくるというより、強攻撃+麻痺の役不成立で殺しにかかってくる
→グダラないことに注力

○対策
麻痺対策
・麻痺にならないように
→予防接種或いは異常反射が重要
→要求を達成する

・麻痺になったとき
→麻痺の影響を受けない系回復(ラピス)がいるとグダりを減らせそう
→その他もなるべく異常回復を積む

要求の達成
要求に応えるのは割と難しそう(要求事項が複数種類あり、特に状態異常が複数あること。また、1ターンしか猶予がないこと)。
要求達成ばかりに気を取られず、達成できなかった場合の方に意識を向けるのがいいかも。

・一応要求達成できる可能性を持つため
①要求時に付与してくる状態異常を反射してしまえば要求達成できるので、反射を維持する
②異常を移す系(ex.アリエス)や異常付与系(ex.ピスケス)で要求達成を目指す
③合体は斬10回を想定して複数化がいいかも
④盾対策は破壊(・上書き)を中心に

・要求未達成を考えてやりたいこと
予防反射派の人は、全回復とできれば予防反射付与を目指す。
軽減鉄壁派の人は、軽減鉄壁付与とある程度回復を目指す。

予防反射?軽減鉄壁?
個人的には予防反射がベター。

軽減鉄壁も有効だけど所詮は延命策で、麻痺くらってグダって時間かかるか死ぬか。
相手の攻撃が相当痛いダンジョンなら欲しいけど、今回そういうわけでもないので予防反射でグダるの防止する方がいいという立場。

そのため予め反射貼って先制の麻痺を防ぐことを目指すので、初ターン鉄壁は非推奨。

目次にもどる

■デッキ試行錯誤

①初見時。選抜を見て作ってみたやつ

合体回避は鏡がイロハ、マターが恋人・セレス、襷がウズメ。
イロハはグルチャの人が「エミリー*2とかやってみたーい」と言ってたので、それにしてみた。

②一度神級に行ってみて変えたやつ

水吸収を考えるとベリルの優先度が少し下がるので、1枚は麻痺時に回復しやすいラピスと交替。1枚は水枠でも数字が外に寄りやすい水1の枠に。

火斬は麻痺付与可能かつ攻撃回数の多いニキータと、バフ可能なクリスマスシェリーを選択。間接的に攻早バフが可能なビキニエルザも候補
合体回避は鏡がイロハ、マターがラピス・ウズメ、襷がセレス、恋人に色々。

恋人はハムハン(20%)・ヴィクトリア(33%)・襷(33%)なので、回避しない確率は1/3ちょい。
割と吸うので、吸ってもマシかなと思ったのを選択した感じ。デバフ厳しいし、バフのあるセレスの方がいい気もする。

③復刻開催時

とりあえず前回のときとそう変わらない感じ。
鏡はセレス、マターはイザナミと恋人1号、襷はイロハ、ロキとかを詰め込んだのを恋人2号に搭載。

盾破壊が重要そうな感じがするので、奇術師メディアやイザナミで盾破壊狙い。
ツクヨミは盾破壊できないけどとりあえず貫通はするからいいかな…

前回開催時はTS-808を入れて便利枠にするか女の子縛りを貫徹するか迷ったものですが、今回は「ヴァーミリオン」なるDRAが便利そうですね。昨年放置していたので持っていませんが…
TS-808同様にターン終了時子分カードのスキルを発動可能&自身の親分スキルに盾破壊効果ありということで、とても便利そう。

今では見切りスキルもありますし、予防反射と軽減鉄壁を兼ね備えるものとして見切りも選択肢になりそう。
新カードも見切り付与効果ありましたし、有効でないはずがない。

目次にもどる

■白紙の書物→召喚書について

□概要確認

SS→SS+
は羽ペン(ドロップ報酬)2枚

SS+→SSS
は羽ペン4枚とGOD指輪

1枚のSS書物をSSS召喚書にするには羽ペン6枚が必要。
書物は2枚入手可能なので、12枚集めれば事足ります。

SSSの性能は以下。

それぞれスキル威力20~30%アップに加え、対象属性に対する2%の被ダメ軽減。

属性によってスキル種が異なり、

はバフ
は回復
は防御

高めのスキル威力アップと被ダメ軽減。
パッと見だと良さそうですが…

目次にもどる

□問題点

問題点①
まず気になるのはレベルが1であること。スキルアイコン不一致もあり、戦闘力アップの恩恵を受けられません。
被ダメ減によってその分を賄えるのかという疑問があります。

子分によるパラメータアップを考えるとき

子分のレベル…レベル1あたり0.2%
子分のコスト…コスト1あたり0.2%
子分のスキルアイコン一致…スキルレベル1あたり2%

パラメータアップ割合
召喚書(レベル1コスト30)
→6.2%アップ
レベル120コスト30スキル不一致
→30%アップ
レベル120コスト30スキル一致
→44%アップ

生じ得る差の例
とりあえず親分のHPを2,500として考えると、生じるHPアップは
召喚書→155
不一致→750
一致→1,100

とりあえず被ダメ減の差が目につくかもしれない一撃死レベルの攻撃(とりあえず7万ダメ)で考えると、召喚書で生じる被ダメ軽減は1,400。
被ダメ計算式を知らないので防御のパラメータ差がどう影響するかよくわからないのですが、スキル不一致よりは高くスキル一致と同程度または劣る程度。
最近体力が2,500より多いカードはとても多いので、スキル一致に対しては基本劣ると思って良さそう。

問題点②
召喚書の被ダメ軽減は、対象が属性毎に分かれてるんですよね…

ヒート→火属性
アクア→水属性
ロック→森属性

例えばヒートの場合

敵が火だと被ダメ軽減を発動
→敵ボスは火属性と想定
→水が特攻枠
→水枠に補助を積みづらい
→水属性親分に積む事は想定しづらい

という風に、子分装備する際に制約がかかります。

目次にもどる

□親分候補

バフ(ヒートの召喚書)
そもそも一致子分があまり多くないです。安定して20%以上の威力アップが可能なGOD一致子分を確認すると、スノートルテ、ルビー、竜預言者マーリン、XX.審判のわずか4種。
審判は選抜で見ることがあるかもしれませんが、他3種はなかなか入手機会が限られます。

被ダメ減を発動できるようにすれば恩恵は大きいのではないでしょうか。
被ダメ減の対象は火属性=水が特攻枠なので、できれば火とか森属性で考えたい。

複数化子分を積む場合を想定して20%子分が欲しいことは多いと思うので、割りと装備機会はあるかも…?

回復(アクアの召喚書)
こちらはGOD一致子分がそれなりに多いですよね。

お祭りジェミニ(無条件20%。限定)
セレス(無条件20%。そこそこ選抜ある)
セラフィナイト(スト以上20%。ほぼ選抜無し、夏に捕獲可)
パール(スト以上25%、要覚醒。ほぼ選抜無し、夏に捕獲可)
アフロディーテ(無条件15~25%、要覚醒。最近は選抜無し)
ポッポ司祭(フレ2人以上20%)
ドリアード(スト以上20%、覚醒するとフルハ以上25%。最近は選抜無し)
ピオ(スト以上20~30%。時々選抜)
聖杯のランスロ(無条件25~35%。コスト37)

選抜機会はそう多くないけど、回復自体必須ということもあり所持者は多いはず。特にセレスとか。

回復スキルが必須であることを考えると子分候補となることは多いだろうけど、GOD一致子分の下位互換になりやすいので優先度低め…でしょうか。
追加回復がありますし一概に下位互換とは言えないですけどね。

防御(ロックの召喚書)
防御スキルで威力アップ20%以上を確保できる一致子分はかなり少ないです。しかもフォレストロード、聖剣のアーサー王、化身の鬼童丸と、入手機会が限定的なカードばかり。
ロックの召喚書はなかなか貴重です。

でも防御スキルで威力アップが影響するものと考えると、やや少ないです。
迎撃系とか回復効果持ちのギガスとか。ただ、ギガスは覚醒スキルもあってHPパラメータの影響がかなり大きいので、パラメータの上がらない召喚書は相性△。

とりあえず迎撃系で考えると、候補となりうるのは鬼童丸、覚醒エミリー、聖剣のアーサー王、化身の鬼童丸、から笠お化けといったところ。

ロックの被ダメ軽減は森属性が対象=火属性が特攻枠なので水属性や森属性で考えるとすると、候補は化身の鬼童丸&から笠お化けというわずか2種。

防御スキル威力アップは貴重ですが、思ったより使い道が限られますね。

目次にもどる

□まとめ

それぞれ対象のスキル威力20~30%アップ&被ダメ軽減の恩恵があるけど、パラメータ上のデメリットや被ダメ軽減を発動するための制約も。

基本パラメータアップ子分(ヒートの召喚書)がよさそう。
迎撃キャラを所持している(所持することを想定する)場合は防御(ロックの召喚書)も選択肢に入る。

図鑑報酬はないので、図鑑石のため2枚の分岐先をバラけさせる必要はない。欲しければ2枚とも同じのにしてしまって良い。

目次にもどる

■魔法のタクトについて

復刻開催で新たなポイント報酬が追加されていますね。
70万ptということで、復帰後早々に周回疲れを引き起こしている自分からするとハードルが高いですが…

無条件強属性スキル威力アップの子分カード。さらに条件付きで状態異常軽減も。
各属性の強属性スキル威力アップを十分に確保するのってかなり骨が折れるので、間に合わせ要員としてありがたいですね。

ただ状態異常軽減を発動させないとただの間に合わせ要因でしかないですし、かといって状態異常軽減を発動させる条件もなかなか厳しい。
タクト+水属性子分+森属性子分で強属性スキルの35%*3…できなくはないですが、状態異常3%軽減にそこまでする価値はあるのか。

強属性用の子分がしっかり揃っている人であれば取得に拘る必要はないのでは、という印象です。

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。