☆4『アルカトラズ島』攻略記録

ver5.10.0にアップデートされましたが、☆1の追加は無いようです。
他のステージをのんびり進められるので、個人的にはありがたいです。

スポンサーリンク

■倍率確認

「カモメ海岸」よりゴリさんにご協力いただきました

☆1の場合

12万-11万9040=960

☆4の場合

12万-11万8080=1,920

よって☆1の2倍となります。

目次にもどる

■カモメ海岸

編成

とりあえず、赤に強いのを色々入れてみただけ。

ネコボーンを使ったのはおそらく今回が初めてです(研究力アップ【小】を使ってみたくて、一応購入していました)
ガチャのレアキャラにも対赤キャラは豊富なので、EXが無ければそっちを使えばいいと思います。今回イノシャシが3体と複数なので、範囲攻撃のマキシマムファイターが特に活躍しそう。

立ち回りについては貯金して攻めるだけなので、詳しい説明は無し。

目次にもどる

■ペリカン島

編成

師匠を倒すため遠方攻撃(にゃんこ囚人、ミーニャ)と射程勝ちしているキャラ(ニャンダム)。
安定して取り巻きを倒すため、射程に余裕のある攻撃キャラ(ムートウルルン)。
マッチョは攻撃役兼中距離にいる壁役。数の暴力は特に意図してないので、たくさん出す必要は無し。

戦術
①貯金しつつ攻め上がる
囚人とマッチョあたりを出しながら、お金の余裕をみてミーニャ・ニャンダムを生産。
セレブは単体攻撃なので、壁キャラが溜まりすぎるようであれば調整する。

②師匠を倒す
できれば師匠を倒すまでムートウルルンは控えたいけど、厳しそうであれば出してしまいます。
取り巻きのアヒルンルンとフルぼっこはどちらが出てくるか一定せず、アヒルンルンばかりならまあ大丈夫だけどフルぼっこがいると厳しくなる。

③大型キャラ中心で戦う
以前クソステージ認定したウニ街道と同じ感じ。
壁を全力生産しないとアヒルンルンとフルぼっこを抑えられないのに、全力生産すると敵城付近で出撃制限にかかるパターン。

アヒルンルンとフルぼっこはいずれも有限だけど、敵の出撃制限が少ないせいで一度に出てくる数が少なく、延々と出てくる。
ただただ長期化します。鬱陶しい…

しかも倒して得られるお金が少ないタイプの敵なので、大型キャラをきちんと守ってコンスタントに倒さないとジリ貧になって負けるので注意。

目次にもどる

■地下制御室

編成

コンボ:百鬼夜行(働きネコ初期レベルアップ【中】)、仮面舞踏会(ふっとばし効果アップ【小】)

序盤どうしようもなく金欠。にゃんコンボで働きネコレベルを確保しつつ、出すキャラを絞ってその後を乗り切ります。
働きネコ初期レベルアップに加え、ウルルンのふっとばし距離も上げています。

全力で大型キャラを守るうえで、キョンシーもですがねこにぎりが特に大事。
パオンが味方を一掃した直後に素早く射程内に滑り込んでくれるキャラの存在は結構大きい。

戦術
①キョンシーでパオンを誤魔化しつつ、ネコクールでリスを処理
リスを倒して貰うお金がとても大事。
後で壁を常時生産するのに働きネコレベル5(最大12,000円)くらいは欲しいので、そこまでは働きネコにお金を回す。

②ウルルンを最優先で出し、全力で守る
リスにも結構押されるので、ムートかウルルンかといえば攻撃回転の速い後者が優先。

パオンの攻撃をくらうと一撃で落とされるので、しっかり守る。
倒されたらもう一方の大型キャラを出す。

ねこにぎりの生産を停止し出費を抑え、要所でネコクールを出してリスを倒しお金を稼ぎ、なんとか資金を得る感じ。

初めのパオン3体を倒すまでが勝負。自分は、

ウルルンを真っ先に出す
→ウルルンやられる
→なんとかムートを出す
→ムートの初撃で3体一掃

という感じになりました。

目次にもどる

■悪党の密林

編成

レベル:エステ40+19
コンボ:ライバル宣言(働きネコ初期レベルアップ【小】)

ダチョウ同好会登場にたどり着くまでが大変。
序盤の金欠をにゃんコンボでちょっとだけ誤魔化します。

エステの枠は、マッチョでは無理でした。せめてもとジェンヌでなくエステを使用。
※エステ40+19→ジェンヌだと攻撃力は30+11、体力は30+18相当。
※このレベルだとダチョウ同好会の攻撃(非クリティカル)を1発耐えます。ジェンヌ30+16以上で可能。

戦術
①マダム連打。覚醒ムート出撃まで耐える
初めからアヒルンルンとフルぼっこが来ます。もうやだこいつら…

マダムを連打しておけば、城を攻撃される前にギリギリに覚醒ムートを出せるようになります。
速攻で処理しないとやられるので覚醒ムートです。ウルルンや狂ムートとかではダメです。

②覚醒ムートを守りながら貯金
貯金が完了する前に敵城を殴ってしまいそうであれば守らない方がいいですが、その心配はなくフルぼっこあたりにやられるので頑張って守ります。

ダチョウ同好会は引きつけて戦いたいので、ウルルンを出すのは控えたい。
しかし他のキャラのみでフルぼっこたちを迎撃しながら貯金は厳しい。
そのため、覚醒ムートはできるだけ場に残っていて欲しいです。

③貯金完了後、覚醒ムートを軸に城を叩きに行く
このステージも長いので、今までクソステージ認定したやつ同様、出撃制限で敵城に近づくのに一苦労。
覚醒ムートでできるだけ迅速に敵を処理しつつ、城を叩きます。

④ある程度引きつけてからダチョウ同好会たちを全力迎撃
一度戦線を崩されて押される≒負けなので、最初からそこそこ引きつけてしまっていいと思います。
やむを得ずエステを使っていますがもちろん射程差が小さく安定しないので、全力で守ります。ドラゴン欲しい…

目次にもどる

■バラバラチキンレース

編成

コンボ:百鬼夜行(働きネコ初期レベルアップ【中】)、ライバル宣言(同左【小】)

初めから来るゴリさんやナカイくんがひたすらつらいので、にゃんコンボでそれを誤魔化すだけ。

戦術
①ウルルンを出すまで2枚壁くらいでジャッキー・ペンを足止め
最初に出てくるのが単体攻撃のジャッキー・ペンなので、少なめの壁でなんとか足止め可能。
聖ヴァルは足止めしなくても出せるけど後から来るガガガガとかナカイくんを迎撃するのに力不足なので、ウルルンを優先。

②泥仕合
最初の局面を乗り切れば、あとはただ4枚壁を出しながら攻撃キャラを追加するのみ。
当然かなりお金に余裕があるので、凧にゃんあたりも足しておくと少しだけ時短になるかもしれません。

目次にもどる

■ねこ裁判

編成

コンボ:恋の季節(めっぽう強い効果アップ【中】)、獅子王(同左【小】)、3匹の王(キャラクター体力アップ【小】)
※アミーゴ→フィーバーが良いです

主にネコ火祭りが活躍。にゃんコンボで強化します。
たくさんいる一角くんをできるだけ同時に倒してこぶへいの前ががら空きの時間を長くしたいので、単体攻撃でなく範囲攻撃を主軸にします。
カモメ海岸然り、マキシマムファイターを使えばもっと楽なはず。

画像ではアミーゴになってますが、ふっとばしのせいで一角くんのラインが揃わないと倒れるタイミングもずれるので非推奨。

戦術

貯金して敵を呼び出す
→ネコ火祭り主軸で一角くんを迎撃(キスヨリ・ス・ゴイとかサホリも適宜)
→こぶへいを攻撃(覚醒ムート突撃)
→一角くん迎撃とこぶへい攻撃を繰り返す

というだけ。

ちゃんとタイミングを見て出せば、覚醒ムート1体で3回殴れます。それなら2体目でこぶへいを突破可能。
2体目でダメでも、よっぽどタイミングが酷くなければ3体目で倒せるはず。

目次にもどる

■監獄草原

編成

レベル:ジェンヌ40+19
コンボ:アイドル志望(キャラクター攻撃力アップ【小】)

マッチョでもダメ、エステでもダメ…頭を抱えてジェンヌを解禁しました。
耐久差はないはず。エステでもジェンヌでもシャドウボクサー又はハイエナジーの攻撃を耐えるのは1回だけなので。

差があるのは攻撃力。自分のエステだとにゃんコンボ込みでシャドウボクサーをKBさせるのに4発要するのに対し、ジェンヌだと3発。
ジェンヌ30+13以上で実現できるので、最低でも30+13以上の強化は必要ということでしょう。

前述の通り自分のエステはジェンヌ30+11相当の攻撃力なので、ちょっと足りませんでした。
なお、にゃんコンボ無しなら30+18が必要です。

戦術
①ほどほどに黒わんこを迎撃しつつ貯金
所持金最大まで貯金した状態でボスを呼び出します。

②ほどほどに抵抗しつつ後退
後退するのはもちろん出撃制限を避けるため。
ただ一気に下げるのではなく、3枚壁+時々ジェンヌで所持金最大を保ちつつ抵抗しながらです。

できればムートの初撃でシャドウボクサーを一掃し、ムートウルルンで消費したお金を回収したい。
そのため、ムートを出す前にある程度シャドウボクサーの体力を削っておくことが目的です。

③頑張る
5枚壁とジェンヌを全力生産。自分は手動でなんとかなりました。
シャドウボクサーに少しでも押されるとジェンヌがハイエナジーに狩られます。すると手数が足りなくなり余計に押され、ムートウルルンもやられます。そして負けます。

したがってシャドウボクサーを寄せ付けないことが大事で、そのため前述したようなジェンヌの攻撃力が必要になってきます。
自分の下手な壁生産でもどうにかなったのは、ジェンヌがシャドウボクサーを追い返してくれるので壁がそこまで必要ではなかったからかもしれません。もう少し壁の枚数を減らしてもいいのかも。

目次にもどる

■墓守と看守

編成

コンボ:和定食(初期所持金アップ【中】)

糞犬ことダディが登場
マッチョでもダディを54%まで削れたので、単純にDPSが倍のジェンヌLv.30であれば十分対処可能な気がします。ただ波動を1発耐えて欲しいので、最低でも30+4はあった方が良いかと。

戦術
①フルぼっこ3体を迎撃
フルぼっこが最初から潰しに来るおなじみのパターン。
覚醒ムートで殴り飛ばします。にゃんコンボで所持金を増やしかつ少し時間を稼ぐ必要があり、キョンシー3・4体をタイミングを少しバラして出すとうまくいきました。

②フルぼっこと戦いつつ貯金
最初の覚醒ムートは捨て駒なので、その後フルぼっこの迎撃を継続するためウルルンなどを出す必要があります。
お金を全て働きネコに投資していると出せずに潰されるので注意。
ウルルン・ダンサー・エステ(ジェンヌ)数体がいればまあ大丈夫なので、その余りを働きネコに費やしたり貯金したりする感じで。

③ダディと戦う
できる限りダディの攻撃を空振りさせないといけませんが、取り巻きと戦うため壁は外せない。
上掲の編成だとアミーゴ・歌謡ネコ・キョンシーがいい感じでした。
ちびネコは足が遅い=高い密度で集まりやすい、射程が短い=敵に近づきやすいためダディの攻撃を受けやすくそれだけ波動を誘発します。

目次にもどる

■墓守と看守(2)

編成2

レベル:ネゴエモン30+10、カメラマン30+16、エステ40+20
コンボ:ダンサーズ(キャラクター体力アップ【小】)、和定食(初期所持金アップ【中】)

ハリートンネルで用いた対コアラの戦術ってコアラに限らず波動の敵全般に使っていいんじゃないかなと思い、やってみました。
この場合、耐久の目安となるのはフルぼっこ(攻撃力5,491)とダディ(攻撃力7,750)。
だっふんとやセレブは攻撃範囲や頻度的にフルぼっこより突破力が低いので、ひとまず考慮外

主軸となるレアキャラ3種について考えてみると、にゃんコンボ込みで

ネゴエモン30+10→フルぼっこ2耐え(+4以上)、ダディ1耐え(レベル問わず)
カメラマン30+16→フルぼっこ2耐え(+2以上)、ダディ2耐え(+16以上)
エステ40+20→ふるぼっこ3耐え(ジェンヌ30+18以上)、ダディ2耐え(ジェンヌ30+15以上)

となっています。カメラマンとエステ(ジェンヌ)について少々ハードルの高そうな+値。

ただ動画を見返してみると、カメラマンとエステが必ずこの耐久が必要という気はしません。まあ参考までに…
なお立ち回りも最初の編成と比べちょっとだけ変わります。

キョンシーがいないので、最初に覚醒ムートを出す前のフルぼっこ足止めはアミーゴ連打で行いました。それだけですが。

以上。全ステージ、デフォルト編成では勝てませんでした。

ジェンヌを使う時まずはマッチョやエステを使っているのもあり、統率力を非常に浪費したステージでした。

目次にもどる

■動画置き場

ねこ裁判

このステージだけ、プレイ時に電波のいいところにいたので動画上げときました笑
何も編集してない垂れ流しなのもあって、長いです。

看守と墓守

初回クリアと違う編成でやってみた動画を上げておきました。
編成についても、編成2として追記しておきます。

目次にもどる
【最終更新】20180112
リンク修正。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。