5周年記念チャレダン『悪しき欲望の覚醒』について

5周年記念スペダンは昨年の復刻ですが、チャレダンは新しいもののようです。
まあ自分は昨年放置勢だったので、どちらも新鮮です。

今回のチャレダンは3属性の日替わりで、各属性の中でも2,3種類のボスから1体がランダムで出現するようです。

また、各難易度の呼称がいつもと違います。
使い魔級、公爵級、大公爵級、帝王級の4種。そのままいつもの鬼級、竜級、神級、竜王級に当てはめていいのかは不明。

とりあえず大公爵級と帝王級の格差が激しすぎるという感想です。


スポンサーリンク

■目次

火:サタン/マンモン/
 敵の特徴
 対策、デッキ例
水:ルシファー/アスモデウス/レヴィアタン
 敵の特徴
 対策、デッキ例
森:ベルゼブブ/ベルフェゴール
 敵の特徴
 対策、デッキ例
まとめ
余談


■火:サタン/マンモン

日替わりその1。
使い魔級&公爵級&大公爵級はあまり挙動を見ることなく終わってしまったので、帝王級の情報が主になります。

□敵の特徴

弱点

斬。それと誘惑。

挙動
先制攻撃
使い魔と公爵は先制無し。
大公爵と帝王は先制あり(盾有効)。

帝王級のサタンは先制攻撃+怒り付与。
同じくマンモンは先制攻撃+自バフ+3。

流れ
①通常攻撃(+追加効果)+チャージLv.1
②通常攻撃(+追加効果)+チャージLv.2
③解放攻撃(盾破壊)

の流れ。サタンとマンモンで追加効果が異なります。

サタンは自バフ(使い魔公爵は+1、大公爵は+2、帝王は+3)、デバフ(帝王で-2)、赤盾&怒り付与。
マンモンはバフ吸収(ランダム)、バフ全吸収&誘惑付与。

チャージ、解放攻撃
上の流れは誘惑でリセット可能。誘惑の連続付与でカウンターがくるかどうかは未確認。

誘惑を付与すれば、そのターンは攻撃せずにチャージ解除ののち状態異常回復&予防接種。
帝王級でチャージLv.2に誘惑を付与したとき、チャージ解除はできても普通に攻撃されることが時々。

なお帝王級の解放攻撃は最大HPの倍はあろうかというダメージ。頭おかしい…
水属性に挑んでいて気付きましたが、割合ダメージで固定のようです。攻撃-5でもダメージ変わらなかったので。

一応見切りは有効です。

カウンター?
上記流れに反し、「盾破壊+デバフ(大公爵で-2、帝王で-4)」の攻撃を受けることがありました。

2回見ましたが、原因がはっきりしませんが、

・赤盾を付与していた
・「セコい真似はやめろよ?」(サタン)の台詞

から、赤盾付与時のカウンターではないかと思います。
見切りは有効のようでした。

目次にもどる

□対策、デッキ例

対策
・1ターン目から回復を迫られ後手に回りたくないので、初手鉄壁はほぼ必須。
・(特に帝王級は)ほぼ盾破壊攻撃なので、盾張りは意味がない。
・(帝王級は)解放攻撃で即死するので、定期的な誘惑が必須。
・(帝王級は)通常攻撃でもかなり痛いので、耐久の確保を。

すぐ攻勢に出て1,2ターンで瞬殺するか、回復と誘惑を継続して安定させるか。
長期化するでしょうが、個人的好みは後者。

デッキ例
上のどちらの作戦を採るにしても、ある程度都合よく役が揃ってくれないといけません。
少しでも運要素を減らすためデッキ組みはしっかり。

耐久確保とは書きましたが、女の子デッキなのでギガスを入れる気は毛頭ありません。
(入れる気が毛頭ないので、セレクションガチャとかで選抜されててもスルーしてます)
代わりに軽減をしっかり、A(15/15/20)とオーディン(5*3)とマター(3*2)とリズリットで加算71~76%。とりあえずこれで十分耐えています。

誘惑要因は2枠。正直物足りなく、もっと入れるべきな気がします。
おそらく所持者の多いであろうリノ&ナナは是非入れたい。バレンタインバドガで入手できるショコラがいればなお良い。
誘惑要因に妲己を使う場合は注意。予防接種のときに使うと赤盾を付与し、カウンターを呼んでしまうので。

解放対策としてスピカ+阿国も一応入れています。

通常攻撃でも十分死にかけるので回復をしっかりしたいところですが、怒りが痛いので異常回復も視野に入れたい。
しかし合体回避+状態異常回復を両立すると、自分の手持ちでは回復量が足りなくなってしまいます。
セレスは鏡なのでいいですが、ドリアード(襷)と恋人(マター)の回復量が足りません。アタッカーが減ってしまうけどディアナを入れるべきかな…

なおタワーダンジョンみたく「部屋作成→出発」へ仕様変更になったチャレダンですが、自分はかなり除外されます。
カンストしてないのも原因でしょうが、多分Aがコハクだからかな…。初手鉄壁か分からないので地雷判定されてそう。

まあ1回勝ててトレジャー回収できたし火の素材はあり余ってるし、ここに残す情報も大体集まったところで撤退です。

目次にもどる

■水:ルシファー/アスモデウス/レヴィアタン

□敵の特徴

火はサタンとマンモンで2種類でしたが、水は3種類いるようです。
火と同様に帝王級以外はあっさり済んだので、基本的に帝王級の情報です。

弱点

の斬と誘惑。
まあ3属性共通ですよねきっと…

挙動
基本的に火と同じ。追加効果が異なります。

先制攻撃
盾有効の攻撃+追加効果(無い場合も)。

ルシファーは状態異常付与のオンパレード(とりあえず睡眠・燃焼以外は全て確認)。
アスモデウスは誘惑付与。
レヴィアタンは全バフ+3。

流れ
チャージ2回→解放攻撃の流れは同じ。
通常攻撃の追加効果は候補が複数種類あり、何も発動しないこともあるしいくつか同時に発動することも。

ルシファー
・状態異常付与
・攻撃バフ?(あまりない
・全デバフ-3

アスモデウス
・誘惑付与
・全デバフ-3
・持続デバフ付与

レヴィアタン
・全バフ打消し
・暗闇付与
・持続デバフ付与

赤盾カウンター
盾破壊攻撃+全デバフ。
デバフはアスモが-4だったけどレヴィは-5だったような…

赤盾を付与したターンにすぐカウンターをしてくるわけではないことに注意。
また、赤盾カウンターの挙動をとったターンは、誘惑を付与していてもチャージを解除しないっぽいです。

チャージ、解放攻撃
誘惑付与で解除。
どれだけ敵の攻撃ステータスを下げていようと割合ダメージで即死するので、誘惑付与は必須。

なお、火と同様に見切り有効です。

目次にもどる

□対策、デッキ例

初日の反省を踏まえ、誘惑要因を増やしました。
ハロウィンベルモケットシーリノ&ナナチェルシーで計4体。
敵を回復し得るという点でリスキーですが、天使ヴァレンティを入れている人もいました。

火の2体と異なり盾破壊攻撃が少ないですし、デバフや状態異常攻撃はかなり多め。
異常反射があるとそれなりに便利な気がするので、ハイビスカスエミリアを起用。
見切りを頻繁に張ってくれる人もいるので、そのときは少々控えましたが…

今回の3体はバフ行動が少ないので、デバフがそのまま残りやすいです。
そういった意味では、上述の異常反射やデバフは結構強力。水着エリカを持っている人が羨ましいです。

チャージ解除後に予防接種を張られると次の誘惑付与が成功しづらいので、盾破壊系があるとそれなりに便利。
ただ、リンダジークフリートを使う人が多いようですが、赤盾カウンターが怖いのでなんとも言えません。強いは強いんだけど…
とりあえず自分はリンダを持ってないし、ジークフリートは持ってるけど女の子じゃないので不採用。

目次にもどる

■森:ベルゼブブ/ベルフェゴール

今度はベルゼブブとベルフェゴールで2種類ですね。
大公爵でなかなかトレジャーが落ちなかったので、大公爵での情報はそれなりに集められました。遭遇したのはベルゼブブばかりでしたが…

反対に帝王はなかなか情報が得られません。
さすがに3日目ともなると誘惑優先が浸透しており、敵に行動の猶予を与えないんですよね…。見切りも充実していて、攻撃されてもかわす=追加効果をほぼ受けなかったり。

それか全く分かってない人のせいでろくに行動を見れず死ぬか。

□敵の特徴

弱点

ダメージ表示が被ってしまいましたが、まあ斬と誘惑ってことでいいですよね。

挙動
これまでと変わらず、ボスによって追加効果が違うだけ。

先制攻撃
盾有効。
ベルゼブブは混乱付与。あまり付与率が高くはないですが。
ベルフェゴールは睡眠付与。付与率はかなり高いですが、ベルフェ自身も寝ます。普通に行動してきますけど。

流れ
チャージ2回→解放攻撃の流れは同じ。
通常攻撃の追加効果は候補が複数種類あり、何も発動しないこともあるしいくつか同時に発動することも。

ベルゼブブ
・盾破壊攻撃多め
・HP回復行動(大公爵は9,000、帝王は1万8000程度)
・混乱付与
・バフ1吸収(デバフ-1&自バフ+1)
・バフ全吸収
・デバフ(大公爵-3、帝王-5)

ベルフェゴール
・盾破壊攻撃あり
・睡眠付与
・持続デバフ付与
・デバフ(大公爵-2)

赤盾カウンター
盾破壊攻撃+全デバフ。

大公爵のベルゼブブでしか確認していませんが…(デバフは-2)。

チャージ、解放攻撃
誘惑付与で解除。
相変わらず、誘惑付与でチャージ解除しても普通に攻撃してくることがあります。

解放攻撃ですが、ベルゼブブは見切りでかわしても追加で全バフ吸収をかましてきました。

目次にもどる

□対策、デッキ例

火属性は誘惑持ちのアタッカーが多い印象。
誘惑を組み込みやすい気がします。

異常反射でデバフを返せるとチャージ中の戦闘が楽っちゃ楽ですが、盾破壊攻撃をされることが多いので微妙。
異常反射よりは、安定して見切りを張り続ける方を狙った方が良いかと。

とかいいつつ、異常反射付与のハイビスカスとエミリアを入れてます。対水のデッキをコピペした名残り。
チャージ解除時の予防接種対策に、盾破壊のウズメも投入。

森ボスなのでリコ二等兵で赤盾カウンター祭りかと思っていましたが、リコ二等兵の絶発はほとんど見ませんでした。
上書きの便利さ&リコの火力より、赤盾カウンターの防止を優先する人が多いということでしょうか。

目次にもどる

■まとめ/span>

難易度傾向
大公爵までは簡単。帝王で難度急上昇。

・大公爵はシングル合体で7,8割くらい削れるけど、帝王だと3割もいかない。
・大公爵までの通常攻撃は強くてもせいぜい3万とかそのくらい。帝王は通常攻撃で即死もあり得る。
・大公爵の解放攻撃は3割程度しかくらわないけど、帝王は即死。

誘惑付与
とにかく解放を防ぐこと。誘惑付与を最優先に。
誘惑を付与でチャージ解除すると、予防接種を張って来るので、

・すぐ次のターンもデバフor誘惑で予防接種を発動させる
・盾破壊or上書き

といった対策も。前者の場合、とにかくデッキに入れれるだけ誘惑をぶち込んでおくことになるかと。
後者の対策をとる場合、赤盾上書きはカウンターを招くので慎重に。盾破壊はアタッカーより補助が好ましい(発動順番が早く、そのターンから誘惑付与できる可能性が上がるため)
そういえば連続誘惑がOKなのかどうなのか確認できてない…


火と森は盾破壊が多いので張る意味は薄い。たまにデバフ反射を狙えるので、異常反射も悪くはない。
水は盾破壊攻撃が少なくデバフ&状態異常が多いので、異常反射があると便利。

解放攻撃を見切りでかわせる&敵の通常攻撃も単発が多いので、見切りを安定して張ることを目指す方が良さそう。

自分のデッキが弱いということもあるかもしれませんが、帝王級はホント難しい…
勝負を楽しみたければ帝王、気軽に周回したければ大公爵でしょうか。

目次にもどる

■余談/span>

ガチャの記録を残していきます。


4月13日~16日のコロシアム選抜。
3枚ともNEWで、XVII.星を狙う機会として挑戦。
ミタマとローズマリーでもそれなりに嬉しい。星>ローズマリー≧ミタマ。


20回目でミタマ。
にゃんこでもこうやってあっさりミタマが当たって欲しい…


4月20日~23日のスペダン(復刻厄災のオリュンポス)選抜。
3枚ともNEWで、ハイビスカスを狙う機会として挑戦。
ハデスとヒッポリュテはあまり興味なし。今はハデスもそれなりに欲しいですが。


6回目でハイビスカス、大勝利。


復刻ドラポ大サーカスに向けた選抜。
新たに追加された西の火を吹く魔女のデバフ+混乱+追撃に関心。両脇は片方が男性&もう片方は迎撃付与と、あまり使わなそうなのでリスク高め。


しかし狙いをパッツモ(10回目)。最近のドラポはガチャ運が良いです。
なお、結局スペダンではあまり役に立ちませんでしたが…

以上で

62枚/812回=7.63%
→65枚/848回=7.66%

効率よくガチャを回せているのに対しどんどん竜石が入ってくるので、なかなか減りません(嬉しい悩み)。

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。