真☆1『天界バル横丁』攻略記録

エヴァコラボを優先した関係で、最新レジェンドへの挑戦&記録が遅れてしまいました。

冒頭2ステージこそ簡単に感じたものの、残りのステージはだいぶ難しく感じました。というか理不尽とでも言うべきか…

スポンサーリンク

■胸騒ぎ玄関

序盤は雑魚のみ。
敵城を叩くとプドール婦人、サイバーX、超町長が出現します。

編成例

大狂モヒカン40 ゴム20+80 大狂ゴム40 ムキ足20+80 大狂ムキ足40
大狂島41 キンドラ20+80 ジャラミ20+80 覚ムート40 覚ウルルン40
コンボ ビューティフルレッグス(ふっとばす効果アップ【小】)

初見編成で十分でした。
序盤の敵が弱いので、態勢を十分に整えたい場合は注意。

相手が超町長なので、①射程外から攻撃できる長射程キャラ、②接近状態を保てる高耐久キャラによる編成が基本となります。

↑だと大狂島、ジャラミ、覚ウルルンあたりが該当。
取り巻き2種も大して突破力が高いわけではないので、この3体とムキ足あたりで十分対処できます。

ステージ幅が狭いので、神さまも使いやすいです。

目次にもどる

■ごろ寝廊下

1ステージ目に続き、序盤の敵(ブタヤロウ)が弱いです。
敵城を叩くと、エリザベス2世がたくさんとダチョウ同好会。エリザベスが堅く、ダチョウが強いです。

編成例

大狂モヒカン40 ゴム20+80 大狂ゴム40 ムキ足20+80 大狂ムキ足40
キンドラ20+80 大狂キンドラ40 覚ミーニャ40 覚宮木40 覚ウルルン40
コンボ ビューティフルレッグス(ふっとばす効果アップ【小】)

初見でエリザベス軍団とダチョウを見て、「これはオールドリーも出るかもしれない…」と警戒しての宮木です。エリザベスとダチョウだけだったので、特に意味はありませんでした。

とりあえずキャラを量産して弾幕を張り、エリザベスを早くKBさせるとともにダチョウへ集中砲火します。
序盤の敵が弱いぶん覚ミーニャを溜めやすいので、そこも活用したいところ。

目次にもどる

■酔いどれリビング

ニャンダム、オオさん、そしてルーパールーパーが2体。

オオさんを通過したキャラがルーパールーパーの攻撃を受け、後陣も波動の被害に遭います。
そのなかでオオさんを削り切らないといけないので、結構悩ましいステージでした。

編成例

Hyper Mr. 神さま40 覚ミーニャ 覚コニャ 覚ウルルン
大狂モヒカン40 ちびライオン40+32 エクスプレス50 ちび天空30+34 覚ムート40
にゃんこ砲 エンジェル砲20
コンボ Wバズーカ(にゃんこ砲攻撃力アップ【小】)、昨日の敵は今日の友(にゃんこ砲初期ゲージアップ【中】)

自分のキャラだと、エンジェル砲1発だけではうまく削り切れません。
めっぽう強いコンボは試していないので、それを使うといけるのかもしれませんが…

とりあえず、にゃんこ砲チャージのコンボを使ってエンジェル砲を2発撃てるようにすることで対応しました。
にゃんこ砲攻撃力アップのコンボがエンジェル砲の割合ダメージに適用されるのかは、よく知りません。

立ち回りも、可能な限りちび天空で削りつつ、できるだけオオさんを潜伏させて自城に到達するまでの時間を稼ぎます。
自城に到達されたら一旦神さまで尽き放しつつダメージを追加し、エンジェル砲2発目+αでとどめです。

参考↓

目次にもどる

■きちんとキッチン

力勝負のステージ。
高倍率のパオン、ジャッキーペンZ、スターペン、そしてスペースマンボルグが出てきます。
ペンZとスターペンの数が多く、出てくる時間が長いです。安定していても、途中でマンボルグに一掃されると一気に窮地へ追い込まれます。

編成例

ムキ足20+80 大狂ムキ足40 聖ヴァル40 覚ミーニャ40 覚ウルルン40
大狂モヒカン40 ゴム20+80 大狂ゴム40 大狂キンドラ40 覚ムート40
にゃんこ砲 ブレイク砲20
コンボ ビューティフルレッグス(ふっとばす効果アップ【小】)、ライバル宣言(働きネコ初期レベルアップ【小】)

なるべく射程が長いキャラを採用し、マンボルグの一掃を避けられるよう祈ります。
単体攻撃が多いため前半を乗り切れるか怪しかったので、覚ムートも起用。

序盤は壁とムキ足を少々出して、戦線維持と若干の資金稼ぎ。

ペン軍団が出てきたら、2枚壁を連打。
時間を稼ぎつつ、ペンZを潜らせます。出てきたペンZに覚ムート。

その後は全力でがんばるのみ。
聖ヴァルは、敵が増えてきたときに誤魔化すため温存。
ブレイク砲は、マンボルグへ接近してしまったときに使いました。

参考↓

目次にもどる

■まちぶせ風呂

理不尽ステージその1。
高火力のヒウマが戦線を破壊し、大量のツバメンズが突っ込んできます。しかし押されてしまうと、ヒウマが即座に城破壊して終了。

ツバメンズへの対処が重要になります。ツバメンズといえば

①ひたすらKBさせて接近を許さない
②少ないKB回数で倒す≒ワンパンする

といった対策が求められます。
ガチャ無しで考えた場合、

①→回転の早い高火力範囲攻撃(大狂天空、覚ウルルン)
→遠方攻撃(覚ミーニャ、ウルルン)
→波動攻撃(仙人、大狂ムキ足)

②覚宮木、覚ムート、エクスプレス

といったキャラが候補。

ただ、敵の出現が早いため資金的に余裕がなく、①の方針をとりたければネコボンがほぼ必須。

絶対にアイテムを使いたくなかったので②の方針を採りましたが、たった2体のアタッカーでは無理がありました。
そもそも覚ムートはワンパンされますし、大量の壁を用意しても覚宮木を守り切れず。というか足の遅い宮木は、ヒウマに吹き飛ばされることがほとんどです。

編成例

モヒカン20+80 大狂モヒカン40 ゴム20+80 大狂ゴム40 タコつぼ30+18
メタルネコ20 カンカン30+14 半魚人31+14 エクスプレス50 覚ムート40
にゃんこ砲 鉄壁砲20

ガチャ無しは諦め、アイテムを使わない方針を優先。激レアキャラを大量に起用しました。

壁役としてメタルネコとタコつぼ、アタッカーとしてカンカンと半魚人。
壁役はどちらも結構な回数耐えてくれますし、アタッカーはどちらも余裕でワンパンできます。

覚ムートがワンパンされるのを避けるため、カイとにぎりで豚丼(キャラクター体力アップ【小】)も発動させてみたいところです。

キャラの力で余裕なので、立ち回りで特に言うことはありません。

目次にもどる

■子羊の寝室

理不尽…というか運ゲーステージ。
『パルテノン神殿』「ハデスの迷宮」まんまのステージです。イルカ娘が加わっただけ。

ハデスの迷宮ですから、当然コアラッキョの空振りを狙う戦術になります。
そのため壁を弱くしがちなところ、イルカ娘のせいでより壁が薄くなって黒ぶんが怖い。長射程キャラもイルカ娘に被弾しますし。

また、コアラッキョはハデスと比べて3倍の強さ。
そう簡単にはKBしてくれず、数度の波動でかなりの被害となる点も厳しくなっています。

編成例

モヒカン20+80 大狂モヒカン40 ムキ足20+80 大狂ムキ足40 大狂キンドラ40
大狂天空40 仙人40 ウララー40 覚ムート40 覚ウルルン40
にゃんこ砲 かみなり砲20
コンボ ビューティフルレッグス(ふっとばす効果アップ【小】)、モヒカン愛好家(同左)

敵の先頭がイルカ娘になるので、コアラッキョへ効果的に攻撃するため高回転範囲攻撃(大狂天空)と波動(仙人大狂ムキ足)と遠方(ウララー)を起用。
ふっとばしコンボを重複発動させ、コアラッキョをより遠くへふっとばせるように。波動や遠方攻撃との相性も良いかなー、と。

立ち回りは、序盤がっつり貯金して全力で攻め上がるのみ。あとはお祈り。
ボス戦序盤はかみなり砲で補助しつつ、覚ムートに暴れてもらいます。できればコアラッキョを殴りたいですが、イルカ娘や黒ぶんがいるから厳しいかな…

参考↓
お祈りのおかげか、コアラッキョが一度も波動を放てないという神運を発揮。1発クリアでした。

その後は2連敗中。やっぱり所詮は運ですね。
タコつぼを使うのが妥当でしょう。

目次にもどる

■余談:エヴァガチャ

今日から11連超激レア確定キャンペーンが開始。

零号機はもちろん、激レアのちびキャラたちも是非欲しいところ。
メインはあまりネコカンが貯まっていないので、11連1回に賭けました。

超激レアが3体当選という謎の引きを発揮したものの、2体は被り。
ケリ姫コラボも狂乱のケリ姫がピンポイントで被りましたし、被り癖が抜けません。

そして唯一のNEWは零号機でも初号機でも8号機でもなく、アイアンウォーズ亜種。
激レアもちびレイだけ。

この煮え切らない感じ…

サブも、1回目の11連はネコシンジが被って終了。
ムキになってもう1度回しましたが、またしてもアイアンウォーズ亜種が出ました。

零号機とは言わないから、メインサブどちらかで新しいエヴァを獲得したかったなあ。

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。