『絶・夜は短し夢みよ乙女』に挑戦。ネコバケーションについて。

今日の夕方にふとにゃんこを起動すると、新しい絶・降臨ステージ。

アプデからすぐに開催日がくると「ただでさえ真レジェとかで大変なのに…」と、こうして少し間が空くと「忘れちゃうんだよな…」とぼやくわがままな自分です。

絶シリーズも最後だと思うのですが、かなりえぐく感じました。
なんとか一度勝てましたがその後編成のハードルを落とせないまま、30個くらいあったスニャボンが消失。むずい…

スポンサーリンク

■バクスイ娘 極ムズ

…寝てますね。

出撃制限は「基本&レア&超激レア」。
EXキャラと狂乱キャラを封じてくる、ガチャ無し攻略には非常に厳しい制限です。

編成例

スパロウ30+49 マキシマム30+39 パーフェクト40+54

期間限定キャラを多用してようやく、って感じなので、ガチャ無しはやめました。

イノシャシを封じるスパロウ、スパロウをイノシャシから守るマキシマム、数の暴力でユメミを突き放すパーフェクトです。
いずれも超高レベルなので、コンボで補っていただきたいところ。攻撃力アップコンボが最優先だと思います。

近接であるマキシマムはユメミの攻撃を誘発しやすいので、外してもいいかも。
その場合スパロウの安定度が下がるので、スパロウの耐久が大事になります。自分のスパロウはイノシャシ2耐え(30+31以上)

スパロウ(とマキシマム)で最初のイノシャシを弄びつつ、気が済むまで貯金。
その後は全力生産するだけです。

目次にもどる

■夢堕ち 超極ムズ

バクスイ娘と異なり、最初からユメミが登場。しかも複数で、合計3体になります。

さらに困るのは取り巻きの構成。

まず強力な後衛たるヨキカナが出現。
いかにユメミをKBさせて攻撃を封じるかが大事なのに、ユメミをKBさせることでヨキカナに一掃されるというジレンマが生じます。

さらに、黒わんこ*3、黒ゴリ*3、黒ボクサー*3。
ヨキカナに前線を、ユメミに戦線全体を侵されるなかで、強力な黒い敵の迎撃までこなさなければなりません。

編成例

忍者 にぎり40 パティシエ 極上 覚ムート40
ボンバー40 エクスプレス50 大狂天空40 デリバリー30+17 暗黒嬢40
コンボ アイラブジャパン(キャラクター攻撃力アップ【中】)

ガチャ無しでもいいところまではいけたのですが、微妙に足りず。大狂天空の火力が足りないのかな…
というわけで、デリバリーと極上(コンボ要因)を起用。

今回の編成のポイントは、

①ユメミの攻撃を誘発しないよう、中射程キャラを軸に組む。
②黒敵たちを迎撃できるキャラを軸に組む。
③ヨキカナに一掃される前提で組む(=生産性重視)。

③については、ヨキカナに射程勝ちしているなら量産キャラでなくても良いかと。かなり限られますが。

また、他の方の攻略でなるほどと思ったのが、漂流記を軸にする戦法。この発想はできなかった…
ヨキカナへ接近しやすいのを逆手に取り、漂流記で完封を狙います。漂流記を生き残らせ、停止ループに入るための立ち回り(とユメミを封じる火力)が大事。

さて、本編成例の立ち回りについてですが、ボンバー・大狂天空・デリバリーを連打するのが基本です。

暗黒嬢とエクスプレスは、序盤の黒わんこをスムーズに処理し資金を得るためのピンポイント起用。
最初に暗黒嬢を出し、スニャの攻撃を受けた黒わんこ1体目にエクスプレスでとどめ。暗黒嬢は黒わんこ2,3体目に対する壁役。

エクスプレスはその後も黒ゴリや黒ボクサーへのとどめ、ユメミを急ぎでKBさせたいときにも活用可能。
ただし、KB1でユメミの攻撃を複数回誘発するため、味方の壊滅を招き得る諸刃の剣です。ヨキカナや黒敵の攻撃を受けてすぐに退場するよう狙えるなら良いですが、それが無理なら生産は非推奨。

そして覚ムートは、黒ボクサー3体に対して。生存時間は短いので、黒ボクサー3体が揃ってから出すようにしたいです。

なお、にゃんこ砲をブレイク砲にしていますが、ヨキカナの攻撃直前くらいに撃って味方をできるだけ射程内から離すのが狙い。あとユメミの攻撃キャンセルとか。

・ブレイク砲がうまく決まる
・エクスプレス等がうまいこと単独で突っ込む
・うまいこと黒敵に押される

といった感じでヨキカナからどれだけ逃れることが大事な要素となります。狙えれば狙いたいですが、まあ運ですね自分の場合。

黒カンガルーを倒した時点で自城がヨキカナに捉えられていなければ、勝ちが見えてくると思います。
引き続き黒わんこが1体ずつ湧きますし、ユメミの攻撃を受けても厳しいので油断はできませんが。

とりあえず参考↓

目次にもどる

■ネコバケーションについて

黒く日焼けしましたね。
父ネコの髪型は、第1形態の侍ネコに戻っている気がします。

第3形態に進化することで体力が25%増。
また、動きを止める時間が倍の2秒となりました。

体力増はもちろんですが、個人的には停止時間の大幅増がとても嬉しい。
そもそも強力な妨害効果持ちですが、より扱いやすくなりますね。

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。