『チワワン伯爵降臨』「N-1グランプリ」に挑戦。ガラスネコについて

新しい極ムズステージが登場。

今まで「極ムズ四天王」とか呼ばれていた断罪天使クオリネル・般若我王・森の蜜子・亡者デブウに5体目が追加。
もしくは新たな四天王(?)とみなすべきか。「制限四天王」的な。

ステージ名は「N-1グランプリ」。
Nは「にゃんこ」ですよね。1(ワン)は犬を示すってことでいいですかね、ボスは犬だし。

まだ開催されていないので、DBでステージ情報を事前確認しての印象・考察を書く展望記事として投稿します。
挑戦した後で攻略記事として加筆修正します。


 

■目次

N-1グランプリ 極ムズ
ステージ概要
方針・編成
戦術・動画
ガラスネコについて

「N-1 グランプリ」

■ステージ概要

初めからボス「チワワン伯爵」が登場。
体力100万(KB25)、8000*3の連続攻撃。
射程は感知が600、範囲が-500~1000の遠方攻撃。デブウ比で感知が長く、範囲が広い。
さらに、100%でふっとばす特性持ち。
宇宙編第一章の神様みたいな3連撃(一撃ごとに間がある)ので、射程内に入っていれば3発全部を受けやすいです。

取り巻きも時間経過で少しずつ出現。
殺意のわんこ・エイリワン・ゾンビワンのわんこ3種。これらは複数。
それとハサミーマン・スカルボクサー・シャドウボクサーのカンガルー3種。これらは1体ずつ。
あとフルぼっこが3体。

これだけならまだマシ。取り巻きはそれほど多くないですし。
このステージを難関たらしめるのは出撃制限の存在。
激レアがダメ、つまり狂乱キャラが使えません。EXやレアもダメなので、量産系壁キャラが不足。

特に狂乱キャラがいない足の速い壁キャラがいないので、とにかくふっとばしてくるチワワに対し戦線を維持するのが難しい。
チワワはKB回数が多いので攻撃できれば押し戻せますが、案外取り巻きが邪魔で…

目次にもどる

■方針・編成

方針
高体力キャラを中心に、ゴリゴリ押していく。

編成

レベル:基本キャラ20+80。
コンボ:獅子王(めっぽう強い効果アップ【小】)・3匹の王(キャラクター体力アップ【小】)

「超激無し(激レア以下)で攻略したい」
→選択肢は基本キャラのみ

というわけで、編成を悩むことはあまりありません。

基本キャラだけだと1枠余るので、マダム・ザ・サバンナを入れてにゃんコンボを発動させておきます
キャラの+レベルの高さ&生産のうまさ&試行回数があれば、壁(ジャラミ含む)とムキ足・キンドラ(ドラゴン)あたりで十分。

基本キャラがチワワの3連撃を耐えきるかどうかが大きな分岐点だと思います。
特に高Lv.を求められるのがゴム(と天空)で、体力アップ【中】込みでも+46、【小】込みなら+58、コンボ無しなら+73が必要。

超激レアを使うならまず思い浮かぶのは高耐久キャラ。特にふっとばし無効で再生産も早めなカイ。
あとは量産型のウルトラソウルズ・ガオウ&ミタマの第1形態。チワワ(白い敵)に強く出れる黒ガオウ&黒ミタマ。

各種カンガルーにピンポイントでぶつけるキャラも選択肢。
特にスカルボクサーはゾンビキラーで迅速に処理したい。

使ったことのある超激レア一覧

ネコマシン・滅 ネコベビーカーズ 飛翔の武神・真田幸村
憤怒の武神・前田慶次 召し猪のカイμ かさじぞう
竜宮超獣キングガメレオン ポセイドラグーン ヒュージハーミットCC
玉座のミイラ姫レイカ 爆走兄弟ピーチジャスティス 地龍皇帝ソドム
冥界のXXカリファ

 

目次にもどる

■戦術・動画

自分は基本的にジャラミ中心で戦線を維持しました。ゴム連打でも良いかと。

ムキ足やキンドラといったアタッカーも適宜。特に強い取り巻きが出たときは頑張る。

どのくらいの時間で強い取り巻きが出てくるかある程度把握し、予め資金を確保しておくようにしたい。

自分の場合↓
スカルボクサー&ハサミーマン
→3枚壁・ジャラミ・ムキ足・キンドラ
※攻撃MAXにゃんこ砲のチャージ完了2回目が出現時間の目安(1回目を即撃ちした場合)
フルぼっこ
→ゴム・ジャラミ・ムキ足・キンドラ
※ちょうど復活したスカルボクサーを倒すくらい
シャドウボクサー
→3枚壁・ジャラミ・ムキ足・キンドラ・天空
※フルぼっこ3体目の後。黒わんこ2体に続いて出現

シャドウボクサーまで倒せばあとは消化試合。

動画①上掲編成

ネコボン使用。
1度ネコボン無しでも黒ボクサー撃破までこぎつけましたが、どうも安定しないのでやめました。

動画②超激5種のみでやってみた場合

超激10種だと余裕だったので、5種まで減らしてみました。
※真田とカイはキャッツアイ使用済

敵の出現の仕方を把握したうえで、どの局面で何をぶつけるかキッチリ決めています。

目次にもどる

■ガラスネコビルダーについて


※わざわざLv.40にするメリットはありません。ふざけて上限まで上げました。

ガラスネコビルダーLv.30
体力1,700(KB1)
攻撃1,700 単体(DPS-)
攻撃発生0.03s、間隔-(頻度-)
速度40、射程140
再生産24.87s(コスト450円)
*1回攻撃
*対白い敵100%で250F鈍化
*メタル
*波動・ふっとばす・止める・遅くする・攻撃力低下・ワープ無効

1回攻撃という珍しい特性。1回攻撃したら砕け散るって悲しい…

目玉は白い敵を必ず鈍化させる特性。しかも8秒強という長時間。
メタル属性・妨害無効特性・高い移動速度によって、狙った敵への突撃を成功させやすいです。

使ううえで注意すべきは、まず1回攻撃であること。

ターゲット以外に取り巻きがいる場合は、不発にならないよう注意が必要。
それと対象は「白い敵(属性無し)」なので、属性持ちの敵には使えません。

取り巻きがあまりおらず強力な白い敵が出るステージ、すなわち狂乱大狂乱やにゃんこ塔30階での活躍が期待されます。レアキャラなのでちび開眼でも使えますね。

強力な白い敵を足止めして取り巻き処理に集中したりとか、序盤に足止めすることで貯金の猶予を作ったりとかできます。

目次にもどる
【最終更新】20180110
リンクなど修正。

『チワワン伯爵降臨』「N-1グランプリ」に挑戦。ガラスネコについて」への2件のフィードバック

  1. てげてげ

    >名無しさん
    ちょうど今気づいて驚き、修正しに来たところでした…見間違いだったのかな
    鈍足だと必ずしも30階で活躍とはいかないかもですね

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。