☆1『シンギュラリティ村』攻略記録

「シンギュラリティ」とかいう噛みそうな名称はいったい何なんでしょう。

ググってみると「技術的特異点」と訳し、大雑把には人工知能の開発による文明の急速な発展を指すようです。
「農村っぽい事柄&比較的最近の科学技術っぽい事項」でステージ名が構成されているのも納得。

Androidは知りませんがiOSはアプデ後、結構深刻なバグ発生中。SEとか統率力の自然回復に問題が…
早くも追加されたUR報酬の統率力回復を使ってしまいましたが、とりあえずクリアできたので記録。

今回ネコ仙人を多用しています。超激無し攻略という点から使うのを迷いましたが、便利なんですもの…

スポンサーリンク

■ユビキタス販売所

特徴
開始後まずゴリ将軍が1体、そこに巨匠4体が続き、さらにイノヴァルカン1体が出現。

方針
イノヴァルカンを置物にして波動で巨匠へ攻撃。

あなた疲れてるのよ」みたく覚醒ムートでゴリ将軍を殴り倒して、そのまま巨匠を何体かぶん殴る戦法もあると思います。

とりあえず波動戦法をやってみたかったので、そっちでやります。

編成

レベル:クール30+25、ゴム20+80、サイキック30+18、他30。
コンボ:百鬼夜行(働きネコ初期レベルアップ【中】)、ライバル宣言(同左【小】)

大狂ムキ足&仙人&ミーニャで巨匠へ攻撃していきます。

イノヴァルの妨害はサイキックか漂流記かで選択。それぞれの長所・短所ですが、

・サイキック
○攻撃力が低いので、イノヴァルが生き残りやすい
○射程が長いので、巨匠の攻撃を受けにくい
×鈍化なのでイノヴァルが攻撃可能→壁役がふっとばされて巨匠が前進してしまう

・漂流記
○停止なのでイノヴァルは全く動かない→攻撃もされないので戦線維持しやすい
×攻撃力が高いので、イノヴァルを倒しやすい
×射程が短いので、巨匠の攻撃を受けやすい

壁役としてWゴムのどちらかをサーチにしておくと安定度が増すかもしれませんが、漂流記同様にイノヴァルを先に倒してしまう恐れがあることに注意。

戦術
①クールでゴリ将軍を迎撃
倒さなくても何とかなる気がしますが、一応倒しておくと楽。

巨匠が合流するとクールがやられてしまい勿体ないので、自城に引きつけてから迎撃を始めると効率が良さそう。

②がんばる
巨匠を壁で足止めしつつイノヴァルの到着を待ち、イノヴァルが前に出てきてから妨害役や攻撃役の生産開始。

参考動画↓
序盤のゴリ将軍迎撃を始めるのが早すぎて、手間取ってしまいました。

目次にもどる

■VR稲刈り場

特徴
一角くん軍団が2回出現。あと松黒蔵1体、タッチャン2体、ヒウマ1体。

方針
体力勝負でゴリ押し。

編成

レベル:基本キャラ20+80、大狂島40、他30。
コンボ:恋の季節(めっぽう強い効果アップ【中】)、獅子王(同左【小】)、3匹の王(キャラクター体力アップ【小】)

とりあえず序盤の対一角くん軍団を重視し、めっぽう強い強化コンボを組みます。
松黒蔵の攻撃に晒されながら接近状態を保つ局面の方が長いので、体力アップを重視した方がいいのかもしれません。

戦術
所持金に応じてどんどんキャラを生産するだけ。

まずはW島から。一角くんを倒したら働きネコに回しつつWジャラミやサバンナを追加。
覚醒ムートは時短要因です。

特に何の工夫もない戦略ですが、一応録画したので置いておきます↓

目次にもどる

■ウェアラブル一軒家

特徴
例のヤツやはぐれたヤツが無限湧き、続いて赤井ブン太郎が出現。
そして新敵キャラ「ウルトラメェメェ」が登場し、ツバメンズの無限湧き(?)が始まります。

ウルトラメェメェは大夢さんみたく超体力バリア持ち。とりあえずムートで壊せないのは確認しました。
あとは基本的に白メェメェの互換キャラだろうと思います。バリアさえ壊せばただの雑魚。

本ステージではむしろ赤ぶん&ツバメンズの突破力の方が鬼門。
赤ぶんが壁役を一掃したところにツバメンズが突っ込み、戦線を押し上げてきます。

方針
法師で蹂躙する。

編成

レベル:基本キャラ20+80、法師30+34、他30。
コンボ:ライバル宣言(働きネコ初期レベルアップ【小】)

最初は法師の枠を大狂天空にして赤ぶん撃破までいけた(その後戦闘を中断)のですが、それ以降どうも勝てず。
しょうがないので法師でいじめにいきます。

バリアブレイカーはとりあえずななふん。超激無しで考えても100%バリアブレイカーとして激レアのフェンシングがいますが、フェンシングを使うほどではないです。

戦術
初めは超特急で資金稼ぎ
→赤ぶんがきたら3枚壁で防ぎつつアタッカーを生産。ななふん溜めを優先。
→バリアが壊れたのを確認したら、ななふんの生産は停止。

…というだけ。

こちらも何か特殊なことをしているわけではないですが、一応録画したので置いときます↓

目次にもどる

■8K肥溜め

特徴
初めはブラッゴリ(3体)と殺意のわんこ(無限)。
敵城を叩くとクロサワ1体とダチョウ同好会2体、あとはブラッコが1体ずつ無限。

ダチョウ同好会とブラッコが強い。ダチョウ同好会は倍率200%だろうと思います(ウルルンが2発で落ちるので)。
ブラッコが堅いので単体攻撃だとダチョウに攻撃が通りづらい。そしてやっとダチョウに攻撃が通ったらKB→前進→クロサワに一掃される。資金不足で立て直しはしづらい。

単純な力勝負のステージですが、だからこそムズい。個人的には今回で一番ムズい。

方針
力勝負。

編成

レベル:基本キャラ20+80、大狂キンドラ35、他30。
コンボ:ビューティフルレッグス(ふっとばす効果アップ【小】)

ただ力勝負をするだけなので、編成もシンプル。
ボンバーは最初の資金繰りを楽にするために起用。ボス戦の方を想定するなら何か範囲攻撃のキャラを入れとけばいいと思います。クロサワ相手に生き残る高耐久又は長射程キャラ、もしくは一掃されても立て直し可能なコスパの良い量産キャラ。

戦術
①ほどほどに迎撃しながら貯金。攻め上がる
ボンバーでブラゴリたちを完封すると楽。
ブラゴリが3体までしか出ないこと&KBが計8回であることを念頭に、うっかり攻め上がってしまわないよう注意。

最大まで貯金したらWムキ足とWキンドラを一気に生産開始。壁3枚も順次追加。

②がんばる
あとは頑張るだけ。
ウルルンですが、とりあえず自分はダチョウが2体重なった時に出撃させました。

目次にもどる

■夕焼けブロックチェーン

特徴
メタルわんこが無限湧き。時間経過でメタルゴマさまが1体出現、ガガガガも一緒に登場(2体?)。

メタルゴマさまがやたら強い。倍率100%だと7,000弱の攻撃力ですが、自城を攻撃されたとき一度に4万くらい削られたような…
例えば倍率600%だとすると、体力は13万2000。にゃんこ塔38階のメタル渦並。

方針
対メタルをがっつり。ガガガガに攻撃するため波動なども用意。

編成

レベル:ゴム20+80、他30。

とりあえず妨害役をたくさん&波動。
ガガガガが結構強いのでふっとばして射程圏内に入ってしまうとマズイかと思い、スタチュは起用せず。代わりにプラカードを入れてみました。

戦術
初めはタイフーンでメタルわんこを倒して資金獲得
→妨害役と波動を優先しつつ、どんどんキャラを追加。

…というだけ。ガガガガを倒せれば資金に余裕ができて楽になります。

目次にもどる

■ゲノム盆踊り

特徴
初めは天使ゴンザレスが1体、ブタヤロウが3体、ウルトラメェメェが5体。
敵城を叩くとニャンダム1体、天使ヒオコエルとカルピンチョが複数、そしてウルトラメェメェが大量発生。

超激レアのバリアブレイカーがいないと大量のウルトラメェメェに手間取る。
入手しやすい激レア以下のバリアブレイカーは単体攻撃が多いし射程がヒオコエルに負けるので…

方針
ウルトラメェメェはメタル敵のようなイメージで。
壁でウルトラメェメェを抑えつつ、そこを起点に波動や遠方攻撃で後衛を処理。

編成

レベル:基本キャラ20+80、他30。
コンボ:ライバル宣言(働きネコ初期レベルアップ【小】)

キンドラの枠は他の遠方攻撃勢を入れても良かったなあという感想。
ニャンダムがいるので、囚人とか強そう。

ウルトラメェメェやカルピンチョが単体攻撃なので、壁の枚数を増やして戦線維持。

バリアブレイカーは「ウェアラブル一軒家」に続きななふんを起用。紳士同盟と迷いましたが…(後述)

戦術
①天使ゴリを迎撃しつつウルトラメェメェ4体のバリアを壊す
最後の5体目を場に残したいので、バリアを壊して倒すのは4体まで。
4体目のバリアが壊れたのを確認したら、生産をやめてバリアブレイカーが倒れるよう仕向けます。

ななふんのメリットは天使ゴリから離れて安全にバリアを壊しにいけること。
デメリットは、安全な位置にいるがゆえに生産を止めてすぐに倒れるわけではなく、その間に5体目のバリアを壊してしまう場合があること。(生産調整をちゃんとやれば解決できる問題ですが…)

先ほど挙げた紳士同盟のメリットは、天使ゴリに射程負けして攻撃を受けるので倒れるように仕向けやすいこと。
射程に余裕がないせいでバリア破壊に苦労するという問題もありますが…

メェメェ5体目だけを残すのが厳しければ、3体目のバリアを壊した時点で生産調整に入るのもアリかも。
それで4体目のバリアが壊れても5体目は残ってますし、4・5体目両方が残っても2体ならなんとかなるはず。

②メェメェを抑えつつ貯金&キャラ溜め
①の作業をやっているうちに天使ゴリは瀕死or倒れ、敵はメェメェだけになっているはず。
メェメェは単体攻撃なのでこちらがサボらなければ押されませんし、バリアが残っていればどんなにキャラを出しても倒せません。

その隙に貯金しつつ、波動&遠方攻撃キャラを溜めていきます。
あまりやりすぎても出撃制限にかかってしまうので微妙ですが、貯金が完了するくらいまではキャラ溜めを続けていいのではないでしょうか。

準備ができたらバリアブレイカーを1体だけ出してメェメェを処理し、攻め上がります。

③ボス戦。壁と波動&遠方攻撃キャラを引き続き追加
このとき、波動&遠方攻撃でないキャラやバリアブレイカーは出しません。特にバリアブレイカーはダメ。

大量発生するメェメェのおかげで敵の出撃制限が埋まり、2体目以降のヒオコエルやカルピンチョが出てこない状況になっています。
バリアブレイカーでメェメェを倒してしまうとそいつらが出てきてしまい、押されやすくなります。
メェメェを倒して戦線が上がってしまうとヒオコエルやニャンダムに一掃されてしまうので、その意味でも×。

④敵後衛が大体いなくなったらメェメェの処理開始
自分はヒオコエルに安定して攻撃できるキャラがいた(キンドラとミーニャ)ので、ニャンダムを倒した段階でメェメェ処理に移行。

ヒオコエルに射程勝ちできるキャラがいない編成であれば、ヒオコエルがいなくなるまで波動攻撃を続行します。

参考動画↓
序盤にメェメェ5体目だけを残してキャラ溜めに移行できるかどうかの勝負。
アプデ後から効果音がブツブツとうるさいので、効果音なしでプレイしています。

目次にもどる

■余談(メン・イン・ブラック大会)

ランキングの間が本日より開始。

「メン・イン・ブラック大会」。松黒蔵、よっちゃん、タッチャンあたりが鬼門となるステージ。
敵の突破力はそう高くないですが、長射程だったり遠方攻撃だったりでこちらの戦力を削ぎグダグダにしてくる。

初回開催時はホント酷い目に遭いました…
ただ、今は遠方攻撃の超激レアも豊富に所持。何よりアフロディーテを入手したので対よっちゃんは万全。

道場に適応したプレイングをできないヘタクソですが、適当にポチポチしていただけで早くも10%入り。

見るからに強力なキャラクターに頼った、というだけなので、もう少しまともなことを書けそうな状態になったら記事にしようかな…


かなり日数が経ってしまって詳しく覚えてはいないのですが、記録用に動画とツイートを置いておきます。

動画
デスピエロで敵城をぶん殴ってみたやつ。個人的にはギルガメッシュが活躍したと思っていたはず。

ツイート
地蔵を軸に、障害となるよっちゃんにはセイバーを、松黒蔵にはボンバーをぶつける戦術?

目次にもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。