ver.9.3で思ったこと。

今週末か来週初めくらいかと思いましたが、結構早かったですね。
にゃんこ図鑑に改良が加えられたようです。

これまではアプデ初日にお知らせで記載されている事項のみにフォーカスして書いていましたが、その後に追加で解禁された事項についても適宜加筆していくようにしようかと思います。

スポンサーリンク

■キャラクター名検索機能の追加

にゃんこ図鑑、パワーアップ、キャラクター編成の画面で使えるキャラクター絞り込み機能が改良されました。

ウインドウの左上に虫眼鏡アイコンが追加。
ここからキャラクター名検索をできます。

SNS投稿としてTwitter等のポップアップで文字を打つことはありましたが、にゃんこ大戦争アプリで直接文字を打つのって新鮮ですね。

「もねこ」で検索。もねこ系やキモネコ系がヒットしました。
どうやら部分一致で検索する仕様のようです。

今度は「すたー」で検索。同じく部分一致でヒット。「Mr.(ミスター)」もヒット。
また、「スターもねこ」のように、第2形態以上の名前も含めて検索されていることが分かります。

キャラクター編成のときとか、目当てのキャラにすぐさま辿り着けるのがいいですね。
スマホの横画面で文字を打つのは少し手間ですが…

また、あくまで目当てのキャラが決まっている=何を編成したいか、何を強化したいかが決まっているということ。
勝てないステージの攻略を模索するときの「こんなキャラいなかったっけ…?」とかいう場面には、特に影響のない機能です。

模索を手助けする検索機能として、

・キャラを指定してそのキャラを含むにゃんコンボを検索
・「効果/能力」検索におけるand/orの切り替え
・本能未解放キャラの検索ヒット
・ターゲットに属性を持たない敵(白い敵)を追加

といった改良も期待しているので、今後もアンケートとかあったら要望していこうと思います。

目次にもどる

■レアガチャキャラクター第3形態の追加

ルガ族よりノビランパサランが第3形態を獲得。

名前は「ノビランターバン」というらしいです。
今までルガ族の第2・第3形態は「~ラン」という名前だったので、ノビラン第3の名前はすごく新鮮です。

未所持なのですが当初の印象として、懐の緩さと妨害無効&KB1によりリカバリーできないままやられる脆さが残念に思っていました。
そこらへんが改善されたのか、それともさらに尖ったのか…。気になりますね。持ってないけど。


聞くところによると、コスト半減&再生産時間の大幅短縮らしいですね。

珍しい強化ですし初動が早くなる点は良いのですが、場に出てからの戦闘能力は何も変わってないということ。なんか、残念。

目次にもどる

■レジェンドステージ解放(クリア記録)


真レジェンド『酩酊製鉄所』が追加。
大惨事になる未来しか見えないステージ名ですね。おだやかじゃない。

先日申し上げた通り攻略記事を追加で投稿する気はないのですが、何かあったらちょろっと書いておきます。ここに。

プロレタリアの箱

大狂モヒカン40 ゴム20+80 大狂ゴム40 ゼリーフィッシュ50 ウォッカ40
大狂ムキ足40 エクスプレス50 大狂天空40 仙人40 覚ムート40

古リスの鬼湧きがつらいので、序盤の貯金が大事。
ゼリーフィッシュが大活躍、ムートは使わず。ウォッカ仙人は趣味枠。

倒れてないか見る仕事

天空 大狂天空 ムササビ忍者 タイムマシン あらし40
大狂モヒカン40 大狂ゴム40 現代ネコ40 そばや40 ゼリーフィッシュ50
にゃんこ砲 スロウ砲20
コンボ 空中偵察部隊(研究力アップ【中】)

・フグ太をなるべくKBさせないように、1回のダメージを大きく
・フグ太にやられてから早く立て直せるように量産性を重視
といったことを意識。
最初はザウルスのクリティカル本能を解放してクリアしましたが、「そばやでいけるんじゃね?」と思ってやってみたらいけました。

ところでこのステージ、今月の超ネコ祭で追加されたキャスリィの烈波でぴょんぴょんさせたい欲が募りません?

烈波は無いですけど、ネコボン使って遠方や波動を溜めるのも楽しいですね。

不動のコンベア

大狂モヒカン40 ゴム20+80 大狂ゴム40 大狂ムキ足40 カメカー40
エクスプレス50 ぶんぶんL40 覚ミーニャ40 覚ムート40 覚ウルルン40
にゃんこ砲 かみなり砲20

ムートでゴマさまブラゴリを処理しうまく資金獲得、、
ぶんぶんLで超町長のダメージを稼ぎ、
ウルルンとミーニャでがんばる。

2ステージ目よりきつかった。勝率2割くらいか。

VIP倉庫

天空 大狂天空 ムササビ忍者 タイムマシン 覚ムート40
ゴム20+80 大狂ゴム40 ちびムキ足30+38 ジャラミ20+80
にゃんこ砲 鉄壁砲20
コンボ 空中偵察部隊(研究力アップ【中】)

ちびムキ足軸でふっとばして覚ムートで落城。
返っみても、ダテメガネルは無視したことしかないですね。

天へと昇る煙突

天空 大狂天空 ムササビ忍者 タイムマシン 覚ムート40
ゴム20+80 大狂ゴム40 ゼリー50 エクスプレス50 ジャラミ20+80
にゃんこ砲 かみなり砲20
コンボ 空中偵察部隊(研究力アップ【中】)

とりあえずこれでクリアはできましたが、安定性皆無。
ゼリーへの依存度が激高なのに、ゼリーの攻撃の成功率が低すぎます。

オドラマンサー Hyper Mr. ボーン ゼリーフィッシュ50 覚ムート40
ゴム20+80 大狂ゴム40 タコつぼ30+19 カンカン30+19 半魚人31+14
本能 タコつぼ(古代の呪い無効)
にゃんこ砲 かみなり砲20
コンボ バイオハザード(研究力アップ【小】)、ほねほねボーン(研究力アップ【小】)

ゼリーへの依存度を下げるため、ツバメンズに強いガチャキャラを組み込んだバージョン。
タコつぼがちょうど古代の呪い無効の本能を持っていたので、早速解放しました。

目次にもどる

■UR報酬

古代マタタビでした。
虹マタタビの種もUR報酬で貰えないかなあ…
1月の超ネコ祭でネコクエストを引いたので、虹マタタビの種が必要になったんですよね。
ただ、ドロップ率が渋いらしく、さらにステージそのものに遭遇することがないっていう。

古代マタタビのときも書いた気がしますが、1日のうちの特定の時間だけしか出現しないステージって苦手です。
クリアできるできない以前に、その時間ピンポイントでアプリを起動しないといけないっていうのがなあ…

目次にもどる

■『超生命体強襲』


何やら新イベントが始まりました。

「ヒュージゴマ」というでっかいゴマさまを延々と倒し続けるイベント。
「最大警戒レベル60」ということで60ステージあるのかと思いましたが、今挑戦できるマップは20ステージで終了。
お知らせ画面にも情報がないのでよく分かりませんが、「闇討ち」や「赤狩り」のように、後日追加されるのかもしれません。

特徴は、イベント形式およびステージ構成それぞれにあります。

まずイベント形式について、1回クリアすると、再び挑戦可能になるまでに30分を要します。
現状は20ステージですが、もし本当に60ステージあるとすれば、約2週間の間に60回にゃんこを起動しなければなりません。
自分は特に平日だと、多くて1日3回程度。それでは足りませんね。なぜそのような形式にする必要が…

続いてステージ構成について、敵城体力やステージ背景こそ異なるものの、出てくる敵の構成は今のところ全部同じ。倍率のみが上がっていくようです。
それを60ステージもやらされるとなると飽きるかもしれませんが、同じステージを超高倍率でも戦えるのは楽しみがあります。
パッと思いつくのは「原始の強敵、再び」ですが、確か真レジェに入ってからもありましたよね…

いやしかし、なぜにこのシステムで60ステージも…
倍率変更のみ行うにしても、lv.1~60ではなく初級〜超極ムズの8ステージ(※)でいいじゃんと思うのは自分だけでしょうか。
※初級、中級、上級、超上級、激ムズ、超激ムズ、極ムズ、超極ムズ

目次にもどる

■5000万DL突破記念イベント

大台ですね…すごい。
ふと思ったのですが、デパートとかで「○○○○人目の来場者です!!」みたいな感じでその人個人にプレゼントとかはないのでしょうか。

キャンペーンは以下。

記念ログボ
記念ステージ
トレフェス☆フェスティバル
ゲリラ発掘祭
ガマトト期間限定エリア
期間限定にゃんチケガチャ
いつもの。

誤字がありますね。些細なことですが。

ただし、記念ログボはなかなかのもの。14日間、毎日レアチケ1枚です。
同じタイミングでにゃんこスタジオ公式チャンネルでもレアチケ5枚キャンペーンをしているので、19枚。
さらに記念ステージなどを合わせると、20枚を超えます。わーい。

にゃんこからのお願い
7周年でも行われた、ネコとの会話を楽しめるイベント。
今回はお願いを聞くというよりは、ただ会話を進めた末にプレゼントがもらえる感じ。

ただ、そのプレゼントはすぐにもらえるわけではなく、内容も不明ですが…

超極ネコ祭
その名の通り、超ネコ祭と極ネコ祭が合体。
それぞれの限定キャラ合計7体が同時に排出対象となっております。
また、どちらもいつもは超激レアの排出率が9%ですが、今回は10%に微増。

初回ガチャ半額がリセットもありますが、個人的にこのガチャはNo。
とにかく白ミタマを目指して超ネコ祭を回しておりますので、排出対象が増えてしまうのはNGです。
でも今回たくさんレアチケをもらえていますし、その分は回そうかなと。

ところで、自分は7周年記念の1回以降は1度もネコカンガチャを回していないはずなのですが、その間に何回、初回ガチャ半額リセットがきたのでしょうね…

新ランキング道場
「宇宙よりの死者大会」という、エイリアン&ゾンビを軸とした新たなランキングステージです。
ゾンビ軸のランキングといえば「不死鳥大会」もですが、当然ながらあちらより厳しい印象。特にデスピエロ道場しかしない自分にとっては。

・ゾンビの潜伏(今回は特ににょろが多く、ゴリがきつい?)
・大量の衝撃波(いつものこと)
・クマンチューが強い
・しれっと混ざっているハイエナジーがうざい

ということで、なかなか自城が保ちませんね。まあそれがデスピエロ道場の醍醐味でもあるのですが。

さるかにがいないのでゾンビに対しての臨機応変さが足りてないですし、エイリアン&ゾンビ対象の高速移動遠方攻撃というガングリオンも年始に引いたものの未育成…マタタビ足りない。

さるかにがいないのはどうしようもないので、ガングリオンを育ててから戦略を練ろうと思います。

目次にもどる

■ダークヒーローズ8体目実装

新たに「マッドシューター・サキ」というキャラが実装されました。

デスピエロのように攻撃対象を限定するタイプで、かつ超長射程の遠方攻撃を放ちます。
第1形態はエイリアン&赤、第2形態はエイリアン&ゾンビが対象となります。

遠方攻撃ということで、デスピエロと比べると火力は4割減といったところ。
それでも超長射程かつ遠方攻撃という枠組みで考えると破格の火力です。

射程のイメージは、ちょうどメガロディーテが近いようです。感知射程は同じで、攻撃範囲はメガロよりサキの方がやや外側にシフトしています。
対エイリアンということで考えると、マンボルグをより安全に捉えられる点が優位。
ただし超ダメージ特性により対エイリアン火力は結局メガロが上で、攻撃対象的にもメガロの方が汎用性は高そう。

強いところは
・「狙撃手」設定に見合った超長射程
・超長射程&遠方攻撃にしては破格の火力
・再生産がかなり早い(1分ほど)

注意しなければならないところは
・攻撃対象が限定されている
・内側がガバガバ(オタネコに次ぐ内側射程の遠さ)
・コストが高い

第2形態はゾンビが攻撃対象となりますが、潜伏ゾンビとあまり相性がよくない点は特に注意。
汎用性は高くないかもですが、こういう尖った子は大好きです。攻撃モーションもかっこいいし。

というわけで本日からプラチケが販売されて購入したのですが、

まさかのサキが当選。

プラチケを購入する(=課金する)のは昨年の8月から3回目ですが、1回目はサンディア・2回目ミズリィといずれも被り。

初めてのNEWがその日に実装されたキャラだなんて。
「もしかしてね…」と思わなくはなかったのですが、ホントに当たるなんて。

ヒュージゴマの第3層目は赤&エイリアン&天使ということで2属性が対象になるので、無理やりにでも使っていこうと思います。

目次にもどる

ver.9.3で思ったこと。」への2件のフィードバック

  1. F.K,

    新規攻略記事以外は記事を出されるようで感謝です!
    自分以外の人の意見も聞いてみたかったのでこれからもちょくちょく覗かせていただきます!

    返信
    1. てげてげ 投稿作成者

      コメントありがとうございます。
      1か月経って少しは頭が冷えましたので…月1記事くらいはいいかなと思っているところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。